交際クラブ TOP

8月, 2022 | 交際クラブ・デートクラブのちょっとためになる話のブログ記事

この記事を読んでいる女性の中には、今度面接にいらっしゃる人もいるかと思います。

銀座クリスタル俱楽部に登録してパパ活をするのなら、できるだけ多くのオファーがほしいものですよね。

今回は、銀座クリスタル俱楽部でオファーをたくさんとる可能性を上げる方法を記述していきます。

このコラムを読んで、よりよいパパ活ライフをゲットしちゃいましょう。

①プロフィール写真は最も重要となります

男性会員専用サイトには、登録女性の方々の写真が掲載されています。

できれば、ひとり一人の女性のプロフィールを大きく掲載したい気持ちがあるのですが、18000人以上もご登録の方がいる銀座クリスタル俱楽部では、なかなか難しい問題となっております。

そういった意味では、いかに他の女性達の中で、パッと目を引くような写真を撮るかがとても重要になります。

現状、まず最初に男性の目に入る情報は、カメラに微笑む貴女の笑顔。

面接日時が決まりましたら、当日の服装についてご案内しますので、しっかりとご準備をしてきてくださいね!

②見た目は清楚が第一です

会員男性たちの好みを聞いていると、ある特徴が共通しています。

それは、清楚系の女性というポイントです。

先程、写真がいかに重要かをお伝えいたしましたね。

たくさんのオファーをいただくには、写真で清楚系をアピールする必要があるのがおわかりいただけるでしょうか。

いくら内面が清楚系な女性だったとしても、見た目が違うようでは勿体ないというもの。

お天気キャスターやキー局の女性アナウンサーをイメージしていただけるといいでしょう。

服装などに関しては、当クラブの女性コラムでもたびたび取り扱っています。

ぜひ、探して読んでくださいね。

③面接を大切にしてほしい

会員様から倶楽部までご連絡を頂いた際に、オファー候補の女性についてお問い合わせをいただくことがあります。

これまでの簡単な経歴や、今現在頑張っていること、保有資格など、男性会員様にとって気になるポイントは様々。

これには理由がありまして、ちょっとした共通点があったり目標に向かって努力している女性に、オファーをしたくなるお気持ちがあるそう。

ですから、面接時に貴女がスタッフと話す内容は、男性側にとって重要な情報源となります。

私たちスタッフも会員さまにお伝えする「アピールポイント」を見つけるように最大限努力いたしますが、限界があるのも事実です。

もちろん、どこまで伝えていいのかなどのラインも確認しますから、ご安心してくださいね!

アピールポイントをぜひ貴女の口からも伝えてください。

スタッフと貴女のタッグで、たくさんのオファーをつかみ取りましょう!

④若さや学歴は強みにはなるが大事なのは内面です

よく、登録希望の女性から、年齢・職業・学歴によってオファー数に影響はありますか?と質問されることがあります。
これに関しては、常に「男性会員様のお好み次第です」とお答えをさせていただいております。

若くて、有名大学を卒業後、花形の職業に就いている女性に会いたい方もいるでしょうが、

30歳以上の主婦の方と、限られた時間で楽しく過ごしたいという方もいます。

ショートカットの女性に会いたい方、高身長の女性を探しているなど、本当にさまざまなんです。

やはり、モデルや女優、客室乗務員など、特別な場所で働いている人が注目されやすい傾向はありますが、

その他に重きをおいてオファーする女性を決める男性会員様もたくさんいらっしゃいます。

ですが、意外にも、最終的にデートを決定づけるものは、容姿や経歴だけではなく、内面的な部分となることもしばしば。

ですから、貴女の内面的な輝きを私たちスタッフにぜひお伝えください。

そしてもちろん、私たちスタッフも貴女の輝きを見つけにいきます!

貴女のパパ活がとってもいい思い出になるように、全力でサポートさせてくださいませ。

銀座クリスタル俱楽部は頑張るパパ活女性を応援いたします。

皆さまからのお問い合わせをお待ちしていますね。


銀座クリスタル俱楽部の男性会員様は、美食家の方が大変多く、女性をお誘いされる際に、素敵なお店をご予約されることが多いです。

ミシュランの星がつくハイクラスなレストランに同行できる、登録女性の皆様がなんとも羨ましい限り。

交際クラブに登録をしてデートをすると、どうしてもレストランでの食事が多くなるかと思います。

さまざまな料理を食べる中で、世間的には当たり前ではあるけれど、今更聞けない食への知識もありますよね。

もちろん、お優しい男性会員様に聞けば教えていただけるでしょうが、できればご自身でも前もってお勉強しておいた方が安心ですよね。

今回は、世間的には当たり前な存在でもある、「三大珍味」と言われるものに関して、ご説明いたします。

世界三大珍味は、トリュフ、フォアグラ、キャビアですね。

それぞれが高級食材として知られており、グレードの高いレストランでは高確率でメニューに取り込まれています。

まずは、一つずつご説明していきますね。

トリュフはいわゆる菌類の一種で、地中に埋もれるようにして生える食材です。

香りが芳醇で、そのものを食べて楽しむというよりは、すりおろしたりして、料理の香りづけとして楽しむ食材。

最近は、目の前でスライスをするパフォーマンスをしてくれるお店もありますよね。

生トリュフだけでなく、香りのついた塩や油なども流行っていますので、意外と手軽に楽しめるものとなっています。

ただ、こういった手軽に楽しめるのは、大体が中国産であることが多いよう。

最高級と言われているのは、フランスのペリゴール産の黒トリュフと、イタリア産の白トリュフ。

なぜかと言いますと、こういった高級なトリュフは、人工栽培が確立されていないからなのだそう。

訓練されたブタか犬に探しあててもらうしかなく、流通量が極端に少ないので金額が安くならないのだそうですよ。

次にご紹介するのは、フォアグラ。

消費も生産も一番多く行ってるのはフランスです。

ガチョウやアヒルにたくさん餌を与え、肝臓を肥大化させることで生産します。

フォアグラはステーキやソースとして食べられる場合が多く、とろけるような舌触りと油が特徴の食材ですね。

瓶詰めのものや缶詰めのものも販売されていますが、実は近年フォアグラは食べられなくなる可能性があります。

餌をたくさん与える、つまり無理やり餌を食べさせて太らせるという方法は、動物福祉の観点から反対の声が出ているのです。

フランス国内からも約半数の国民が反対派に支持しているようで、こういった視点で考えると、近々生産自体が止まってしまうかもしれませんね。

最後にご紹介するのはキャビアです。

チョウザメという魚から取れることは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

チョウザメの中でも、ベルーガやオセトラと言ったように種類が分かれており、種類ごとに魚卵の大きさにも違いがあるようですね。

長期保存できるように塩漬けされているものが一般的で、そのほとんどが低温殺菌処理をされているか、保存料が添加されているもののようですよ。

有名なものはロシア産のカスピ海キャビア。

塩の違いなどもあり、イラン産のカスピ海キャビアよりも高額で取り引きされているようです。

種類の違い、場所の違い、塩漬け方法の違いなどで味わいも異なるようですが、一番美味とされているのはmallassol、薄味という名前のついたフレッシュキャビア。

もし、交際クラブのデートで、男性と一緒にこの最高級品を食べることができれば、あなたはラッキーかもしれません。

以上が「世界三大珍味」と呼ばれる三つになります。

これ以外に、日本三大珍味というのも存在することをご存知ですか。

「このわた」「からすみ」「くちこ」の三種類と言われているようですね。

くちこではなく「ウニ」だという方もいらっしゃるようです。

簡単に説明いたしますと、「このわた」はナマコの腸を塩漬けしてから熟成させた、いわゆる塩辛。

「からすみ」はボラの卵巣の塩漬け。

そして「くちこ」は、ナマコの卵巣を天日干ししたもの。

どれも塩漬けや乾燥といった工程を踏むことで、長期保存に適した形にしているようですね。

また、珍味としてのウニも、「塩ウニ」といって塩を混ぜ合わせた長期保存向けの食べ物のことのようですよ。

レストランなどで食べる機会は少ないかもしれませんが、ちょっとした雑学として、男性との会話にお使いください。

いかがでしたでしょうか。

本日は、三大珍味についてご紹介しました。

現在国際問題になっているケースもあり、これから変化がありそうな知識だと言えるでしょう。

また、今回は日本三大珍味をご紹介いたしましたが、じつは沖縄三大珍味というものも存在するようです。

こういうちょっとした知識をどれだけ知っているかが、男性との会話を楽しむコツかもしれません。

交際クラブの登録をきっかけに、ぜひ食の知識を深めていただければ幸いです。


2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

カテゴリー