交際クラブ TOP

» デートのブログ記事

パパ活をしている皆さんは交際倶楽部やパパ活で出会った男性にどんな風に自分をアピールしていますか?もし相手に言われるままにいうことを聞いて、なんでもしてあげてしまっている方は、これからの付き合いを見直す必要があります。

なぜかというと男性は自分の言うことを聞くだけのお人形が欲しいわけではないのです。ちゃんと意思を持って自分に好意を抱いてくれる女性を求めています。なので、パパに言われることだけを聞いて従う女性は男性にとって刺激がなくなり早く愛想を尽かされたり飽きられたりしてしまうことが多いです。人は「自分が持っていない資質を持っている人に惹かれる傾向」があります。VIPな男性は人が羨む能力をすでに兼ね備えている方たちが多いです。そんな方たちが持っておらず、パパ活女子に求める資質とはなんだと思いますか?それは「素朴さと謙虚さ」です。

正直にお伝えしますと、お金持ちのパパは少しお金を出せば美女が相手をしてくれるような場所に行き放題なんです。極上のサービスを受けられる環境がパパたちの周りには沢山あります。それでも交際倶楽部やパパ活アプリなどで相手を探しているのパパたちは一体なにを女性に求めているかというと、何にも染まっていない素朴で謙虚な心の姿勢なのです。

今この記事を読んでいる女性には、目に留まるほどのすごいモノには感じないかもしれません。けれども、実はパパ活男性が女性に求める素朴さや謙虚さは、かつて成功する前に自分が持っていたものだったりすることが多いです。ひたすら成功するために目の前の問題に取り組み挑んでいた、まだまだ成長途中にいた頃の情熱を持って行動していた自分を無意識に思い出したいと感じているのです。けれども立場も年齢も上り詰めてしまった以上、自分が下っ端のように振舞うわけにはいかない。そうすると、どこかで補おうとして自分と似たような境遇にいる人や、今、懸命に頑張っている人を応援して情熱を思い出して刺激を受けているのです。

そう考えている男性が自分のいうことを、そのまま聞くだけの女性に魅力を感じるのでしょうか。中には綺麗な女性と遊んで楽しみたいと考えるパパ活男性ももちろんいます。けれど、綺麗なだけの女性と遊ぶなら、特定の人を選ばずに、ひたすら新規の女性を探すことでしょう。でも、ちゃんと女性を応援したいと考えているパパ活男性は、女性が何を頑張っているか何に向かって行動して努力しているかを、よく観察しています。もし、貴女のパパが反応が薄かったり、あまり頻繁に貴女と会う時間を取ってくれないなど、そっけなく感じたら貴女の魅力がパパの中でなくなりかけているのだと考えても良さそうです。もし、その状況を打破したい、男性と長く虜にしたいと考えるのであれば、ぜひ貴女自身の将来を良くするための計画を立ててください。そこに向かって頑張る姿勢や努力する姿はパパだけでなく他の周りにいる人たちも魅了することができる貴重な資質なのです。

ただただ、今を楽しみたい気持ちだけでパパ活をしていると、あっという間に年齢という壁にぶつかってしまいますよ。未来の自分のためにも今、貴女が頑張るべきことをしながら上手にパパ活を利用してVIPな男性から贅沢なご褒美をたくさんもらいましょう。


笑顔の重要性

| デート, 恋愛 |
笑顔の重要性-1

昔から『笑う門には福来る』と言いますが、本当に笑顔には沢山の幸せをもたらす力があると思います。
特に交際クラブでは、お写真で男性から選ばれることが多いので、プロフィール写真はとても重要なポイントになっていきます。
その上で、笑顔の写真を撮っていただくことがとっても大切です。
現に、明るく楽しそうな笑顔で笑っている女性の方が
「この子明るそうだな」
「笑顔が可愛いね」
「この子は雰囲気がいい」と言ってくださる男性はとても多いです。
やはり笑顔で楽しそうに映る女性は、まだ話したことはなくとも男性から好印象を抱かれやすいです。

面接しているときも、明るく笑顔でこちらの話や、ご自分の話をしてくださる女性の方がスタッフも相手の良いところを引き出しやすく、男性にもお勧めしやすいです。

笑顔の重要性-2

交際クラブに限らず、男性は常に明るく隣でニコニコ笑っていてくれる女性が好きです。笑顔でニコニコしている女性を見て不愉快に思うに人はいないでしょう。
笑顔でいると、笑っている本人も明るい気持ちになりますし、笑顔を見ている周りの男性も明るい気持ちになります。その上、周りの人も話しかけやすく、交友関係も広がるでしょう。
いつもムスッとして不機嫌そうな人に話しかけようと思う人はいないですよね。。。
毎朝不機嫌そうな人がいますが、それを見て周りの人は正直不愉快な気持ちになります。どんな時でも人に気を遣わせる人は異性に限らず、同性にも好かれません。

たまに面接のときも「私人見知りで…」「どうせ私なんか…」「年だから…」などというネガティブな女性もいますが、正直そういう女性を男性にお勧めしづらいのが本音です。
せっかくの初デートの際、男性から同じことを言われたらどう思われますか?
せっかくの美味しいお料理も素敵な夜景も台無しになってしまいます。
ネガティブは相手に伝染します。
そんなデートを終えて男性は『またこの子を誘おう!』と思うでしょうか?

笑顔の重要性-3

せっかくの初デートはハッタリをかます勢いで、ポジティブに明るい笑顔で過ごすだけでも2回目以降のお誘いにつながるでしょう。
笑顔は人間関係の大切なファクターです。
常に笑顔とポジティブさをもって人と接するだけでも幸運が舞い込んでくるでしょう。
ぜひ試してみてくださいね。


女性が輝くための舞台

| デート, 恋愛 |
女性が輝くための舞台-1

一般的に女性の華やかな舞台は芸能業界や客室乗務員、水商売など、限定の仕事を指していることが多くあります。ですが、表舞台に立たなくとも華やかな生活や優雅な人生を送っている女性もいます。それはどんな人たちでしょう。
生活感や煩わしい人間関係に侵されない領域にいる存在。
そう、「愛人」を職業にしている女性です。
彼女たちの存在は公にはあまり認められていませんが、過去をさかのぼると、ずっと昔の歴史から男性にとって欠かせないものとして存在してきました。
まるで陰の功労者のように男性に尽くして必要とされる存在の愛人。一体、どんな人たちが選ばれているのでしょうか。

女性が輝くための舞台-2

時代も令和になり、さまざまなことが早急に変わっていく中で男女の関係だけは不滅に在りつづけています。
男性にとって、女性という存在はなくてはならないもので、女性にとっても男性の存在はなくてはなりません。共鳴しあうように出会い、愛し合い、関係のステップアップをしていく中で、ふと男性は気づきます。
「彼女が妻になり母になり気づいたら昔のような存在に見られなくなっていること」を。
付き合いたての当時は、相手はまさしく「女」という存在で常に自分の男心を刺激してくれた。けれど、それが安定に変わると男性は自分が攻める側の姿勢を失っていることに気付くのです。
VIPな男性は大体の方が社会を回すような経営者的な存在の方がほとんどです。経営とは必死に知恵を絞ってどの会社が生き残るかを懸けた戦いの場です。

男性にとって人生とは常にほかの男性よりも優れて生きていくための戦場なのです。
そして、そんな日々の疲れや傷を癒す場所が女性という存在です。
つまり、男性は女性がいないと戦う気力を補給できないのかもしれません。
ですが、その心の補給場所が奥さんでは足りないという男性がいます。もちろん、世間では奥さんで十分と満足している男性もいますが、経営者の方は得てして愛人という影の存在を抱えていることがほとんどです。

愛人に選ぶ女性は、賢さや女性的な色気を携えた女の代表といえる見た目、気質の方が多いように感じます。女性から見ても色気や優雅さを感じる女性。それが愛人業を極めた女性たちに通じる魅力といえます。
彼女たちは一般的な幸せは求めていません。
なぜなら、いかに自分の人生を、華やかに彩って男性に愛される存在でいるかに懸けているからです。

女性が輝くための舞台-3

愛人業はあくまで日陰の存在で表舞台に出ることはありません。けれど、それは社会的な煩わしいことから解放されるという意味でもあるのかもしれません。
女として愛される道をひたすら貫き、代わりに男性からの寵愛と贅沢な生活を手に入れる。
これも一種の華やかな生活といえる人生でしょう。
貴女はどんな生活や人生を送りたくて交際クラブに登録していますか?
自分の目的を強く持って見失わない女性が成功を手にしている。
今一度、自分の人生の目標を見直してどんな男性に出会いたいかを明確にしておくといいかもしれませんね。


モテる女性に見習おう

| デート, 恋愛 |

皆さんは素敵なパパとの出会いをつかんでいますか?
交際クラブに登録したけれども、なかなか男性からのお声がかからないという人もいるのではないでしょうか。
そういう時は自分を責めて凹んでしまいがちですが、交際クラブでお誘いをもらうためには、最初の面接でいかに自分をアピールできるかによります。

モテる女性に見習おう-1

面接のときに、皆さんは何に気をつけていますか?私たちスタッフもできれば全員の女性をおすすめしたいという気持ちで面接をしておりますが、やはり、その中でもひと際「この子は人にモテるんだろうな」と感じる女性がいます。そして、そんな女性たちには共通点があるんですね。
まず最初の挨拶の時に感じる第一印象が「人懐っこい」というのは大変武器になります。
にこやかで親しみやすい空気が出ていると、男性と初めてデートする時もにこにこ笑ってくれるんだろうなと想像できます。
また、私たちはどうしてもクラブのシステムを説明する側にあるので、お話を聞いていただく時間も多いです。その時に、モテる女性は必ず皆さん聞き上手に感じます。
相槌を適度に打って、聞いているというアクションをしっかり起こしてくれます。

モテる女性に見習おう-2

そういったしぐさを見ると男性もきっとこの女性と気持ちよくお話して満足感を感じてくれそうだなと思います。
また、話をしていて前向きな姿勢の子や裏表のない態度の女性も好感を持ってしまいますね。な
ぜかというと、私たちスタッフはVIPで大切なお客様へ女性を紹介する立場にあるので、どこか影を感じたり、たくらみのようなものを感じる方には「デートに行ってもちゃんとしてくれるかな?」という心配を抱いてしまうのです。
交際クラブのスタッフは女性の皆さんが何を求めて登録に来ているかは重々承知しています。けれど、あまりに殺伐として態度や冷めた態度などを見せられてしまうと、男性と楽しい時間を過ごしてくれるのかな?と思わず感じてしまいます。
そして、男性会員様からのお声で一番多い希望は「素直で笑顔が多い女性がいい」です。 これは年代に関係なく求められる資質のようです会員様からの感想で、デートの時に女性と話をしていて一番楽しいのは相手が素直に笑って自分と向き合ってくれている時だと聞きます。確かに、最初から警戒心丸出しのクールな女性よりも笑顔が多くて素直な女性と話したほうが場の空気も自然と温まりやすいですよね。

せっかく希望をもって登録しているのですから、皆様の一番素敵な笑顔と素直さを見せていただき、私たちに後押しさせてほしいのです。


素敵な年上男性と出会えました

| デート, 恋愛 |
素敵な年上男性と出会えました-1

交際クラブにご登録されている女性や、交際クラブに興味のある女性は、『年上の男性が好き!』という方が多いですね。
交際クラブにご入会されている男性は、40代、50代の方をメインに上は60代から70代の方がいらっしゃいます。どの方も、一般の方の平均年収以上稼いでいらっしゃる方達で、社会的地位の高い方、経済的にも精神的にも余裕のある方がご利用されています。
今回は、『こんなに素敵な年上男性と出会えました!』という、嬉しい感想を送ってくださった女性のお話をご紹介させていただきます。

看護師の女性・Kさん(26才)
「私は昔からおじいちゃん子で、年上の男性と接することが多かったです。
環境のせいか物心ついた時から、年上の男性といることで安心しました。いつの間にか、年上の男性としかお付き合いができなくなっていましたね。
学生のころにアルバイトをしたスナックでは、たくさんの年上男性と出会えて話が出来て、私の天職だと思うくらいに楽しかったです。そこで出会った年上男性と何人かとお付き合いもできました。
就職をしてからは、出会いはあるものの…患者さんとお付き合いする気にはなれなくて、彼氏もできなかったです。そんな寂しい時に、友達から交際クラブの話を聞きました。
聞いたあと、すぐに電話をして面接をしていただきました。こういうクラブがあるなんて全く知らなかったです。もっと早く知りたかったですね。
登録して一週間ちょっとでデートのお誘いをいただきました。
初めてのデート相手は50代の会社経営の方で、背が高くて、とても清潔感のある紳士的な方でした。彼を見た時は『交際クラブのイメージ通りの男性だ』とびっくりしました。彼とのデートは大人の世界を教えてもらえるようで、とても楽しかったですね。
その後も数名の男性を紹介していただいて、その度に高級なレストランへ連れて行っていただき、普段の自分では味わえない贅沢なデートをさせてもらいました。
やっぱり年上男性は良いです。余裕を感じて包容力があるので、安心して甘えられます。

素敵な年上男性と出会えました-2

今はとてもフィーリングの合う一人の男性とお付き合いを続けています。
病院の院長をされている60代の男性です。仕事が同じ業界なので的確なアドバイスをいただけるのと、私の悩みをきちんと分かってくれるところが頼りになります。
そして、何より大好きだったおじいちゃんに、どことなく似ているんです。彼と一緒にいると本当に落ち着きます。お互いが忙しいので、なかなかゆっくりと会うことはできませんが、少しの時間でランチをしたり、二人で大好きな映画を見に行ったりとデートを重ねています。こんなに素敵な男性を紹介してもらえて、交際クラブには本当に感謝をしています。」

このように、日々嬉しいご報告をいただいています。
より多くの素敵な出会いをお届けできるように、スタッフ一同、心を込めてお手伝いさせていただきます。


2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー