交際クラブ TOP

» 2015 » 7月のブログ記事

交際クラブに入会される男性は、皆様「富裕層」の方々ばかりです。富裕層といっても、定義は曖昧な部分が多いと思います。 一年間で稼ぐ年収としては「二千万円以上が富裕層」という意見が多い中、「一千万円以上でも充分に富裕層である」と考える方もいらっしゃるでしょう。 少なくとも「一千万円」というのが、富裕層なのか、そうではないのかを区別する基準となっているように思えます。 現在、年収一千万円以上の人口は、日本にどれだけいるのでしょう。一般的にいわれているのは、「日本人口の約5%以下」です。 また、実際に「手取り」で一千万円以上を稼げている人は、それよりも少ないという結果です。 そのように限られた、VIPな富裕層の男性と出会うチャンスが得られる、それが高級交際クラブなのです。 高級交際クラブは、VIPクラスの男性とのめぐり会いを心待ちにしている女性とのデートをセッティングする場です。デートの日程やお待ち合わせ時間・場所などを決めるまではクラブ側が行いますが、それ以降、デートの当日のお待ち合わせの瞬間から、当事者のお二人で、デートを進めていただきます。 その中で、せっかく普段では出会えないような男性とご縁が繋がったのに、「タイプじゃない」、「話がつまらない」などの理由でデートを早く切り上げたり、その場を楽しい時間に変える努力もせず、男性のせいばかりにされる方を、時々見かけます。 そういう女性は可愛げがないですよね。 人を思い遣ることのできない人が、自分は誰かに大切にしてもらおう、などと考えても、すぐに見透かされてしまいます。 そうならず、せっかく出会えた「富裕層の男性」との時間をより素敵で充実させる為、ここからはあえて「敬遠される女性」を語ります。 ①男性がいろいろ考えてデートプランを作ったり、素敵なプレゼントを前もって準備する、サプライズしてくれるのが当たり前、と考えている。 ②自分が悪くても、先に相手に対して謝るといった事ができない。プライドが邪魔をして素直になれない。 ③「私に見合う男性論」をもち、それにマッチしない方には、その方をよく知らない段階で、決め付けで無礼な態度をとる。 プライドが高めの女性に多いのは、学歴が高く、皆が羨むような業種で勤務しているタイプ、または、容姿でちやほやされてきたタイプの方に多く感じます。 そういう女性は、もちろん素敵ですが、過剰なプライドが邪魔をしている場合、愛嬌が欠けて近寄りがたいオーラが出てしまいがちです。 男性によっては、そういう女性を「クールだ」と評価し、惹かれるパターンもありますが、大抵の男性はそういうことが何度も続くと、過剰に気を遣うことになり、お付き合いに疲労を覚えるのです。 高級交際クラブで、日本に5%しかいないVIPな男性方との出会いを、もっと大切にしましょう。忙しい日々の中、お互いの予定が合うだけでも「縁がある」ということなのです。その縁を、プライドの高さのせいで潰さないでくださいね。 逆に、皆が羨む状況下にいるのに、謙虚な女性はとても愛されます。 誰一人として、同じ人はいません。でもきっと、皆さんどこかしら、可愛らしい魅力を持っているのです。 縁あってめぐり会えたお二人の時間が、より輝くものになりますよう、笑顔でいる努力を忘れないで下さいね。隣にいる女性が笑顔でいてくれる、それが男性にとって一番の癒しになるのです。 VIPな男性との出会いは交際クラブでみつかります。めぐり会えたなら、その方との絆を大切に育んでいってくださいね。


長く愛される女になるために・・・

| 恋愛 |

交際クラブで出会った男性に好意をもち、恋愛に発展すると、 彼の想っていることや、言動が理解できず、悩む女性もいることでしょう。 「傷つくのはいやだ」、「ふられてしまうかも・・・」と 相手の出方を待つだけの女性もいるのではないでしょうか。 しかし、相手の男性の言動に一喜一憂し、常に彼の気持ちを優先するようでは、 この恋愛に何の進展も得られません。 交際クラブでの出会いは自分から行動しなければ、 意中の男性は他のライバルに取られてしまうのです。 登録女性は、男性から愛され、長くお付き合いが続く、 そんな魅力のある女性にならなければいけません。 では、そのためには、どうすればよいのでしょうか。 それは、ズバリ、「一緒にいて心地よい存在になる」ことです。 具体的に言うと、自分を「肯定してくれる人」 すなわち、自分の味方になってくれる存在かどうかです。 彼の行動や言動を常に受け止め、認めてあげることが非常に大切なのです。 たとえ、自分とは違う意見や考えだとしても、「この人は物事をこういう風に捉えているんだ!」、 「こういう考え方もあるんだな。」と肯定的(プラス)にとらえ、 ありのままの彼を受け止めてあげましょう。 しかし、ここで気をつけていただきたいことが、1つあります。 よく誤解されがちですが、 「受け止めること」と「同調すること」は似ているようで全く違います。 「うんうん、わかるわかる~」や「私も同じ考えだよ!」などと、 彼に合わせて思ってもいないことを言うのは避けましょう。 この世に嘘が上手な人間はいません。 わからないことがあったら、「どうしてそう思ったの?」と質問してみましょう。 男性のプライドを傷つけるような、上っ面だけの返しは、 すぐにバレますし、後に自分が苦しくなるだけですからね。 また、そういった女性、つまり男性を「疲れさせる人」は、 自分の話しを被せ気味の方に多いです。 まず否定から入り、「いや~それは違うよ。私は、こうだと思うんだよね。」などと 自分の考えや気持ちを一方的に伝え、それに対して相手に共感を求めるのです。 また、「私の考えの方が正論だ」というように、 相手の男性に同調を強要することも避けた方が無難です。 その際、多くの女性は、 「けどね」、「分かるけど」、「そうかもしれないけど」、「でも私は」 などのセリフを口にしてしまいがちです。 しかし、長く愛される女性は、彼が矛盾していようが、自分と考え方がズレていようが、 「彼が、その時、感じたこと」を、そのまま受け止めることができるのです。 彼のことを「理解する」ということは、彼に対して疑問を持つことではなく、 価値観を受け止め、自分との違いを認識するということです。 「愛される女」は自分から寄り添い、相手の全てを受け止めます。 そう、女性には本来、広く大きいオーシャンのような母性や心が備わっているのです。 最初から価値観が同じことは必ずしもベストというわけではありません。 相手を尊重し、思い合うことで、2人の価値観は揃っていくのです。 彼の価値観にあなたが寄り添うときというのは、 すなわち、彼があなたの価値観に寄り添うときなのです。 こうして年月を過ごして行くことは、燃え上がる炎のような情熱的な「恋」から、 穏やかで胸がじんわりと温かくなるような愛を生むのだと思います。 今、恋愛に悩んでる女性は、是非、参考にしていただければ幸いです。


初デートは出会って数秒が勝負です

| 恋愛 |

高級デートクラブでの初めての顔合わせでは、出会って数秒が勝負です。 どの場合にでもいえることですが、人は第一印象によって瞬時に判断しているといいます。 それは、「自分と仲良くなれそうか」をはじめて顔を見た瞬間に今までの人生の経験から蓄積されてきた記憶にもとづいて判断するからです。 容姿ではなく、内面の美しさというのもとても大切な点ですが、第一印象の数秒では、中身まで量ることは容易ではありません。 やはり、外見的な要素も、男性の会員様が女性を判断する際に、とても重きを置いている要素であることは間違いない事実です。 とはいえ「女優さんやモデル・タレントさんのように美人でないといけない。」、「アイドルのように可愛くないといけない。」という意味ではありません。 トータルバランスが良く、きちんと身なりを整えていて、女性としての努力ができているということが重要です。 女の子のヘアやメイクが整っていなかったり、服がしわだらけだったりすると、洗練されたスーツに身を包んでいるお金持ちの男性は、「この子は見た目だけではなく、内面までだらしなさそうだな。」と私生活や性格までを想像をしてしまいます。 高級デート倶楽部に限らず、大切な試験や企業の面接など、どのような試験の場合でも、第一次試験を突破しないと、そのあとに控えている次の試験を受けることはできません。 同様にデート倶楽部での第一印象というのはとくに大切だといえるのです。 まず、第一印象で好意を持ってもらえないと、その次の段階に進めません。 これはもちろん、人間関係全般に共通することではありますが、男女の関係でも、基本的には同じことなのです。 高級デートクラブでの初顔合わせで、セレブな男性の会員様に良いイメージを与えることができなければ、次のデートにつながりません。どちらかというと、短期勝負であり、やはり第一印象のイメージが良かったかどうかが大切なのです。 学校や職場の場合は、日々の生活で相手に与える印象を変えることができます。しかし、デートクラブで出逢った男性に、初デートで良い印象を持たれなければ、もう会ってもらえなくなる可能性もあるのです。 「身なりを整える」ということは、お金をかけなくても少しの時間で誰でもできることだと思います。 デートクラブを利用する男性は、お仕事が多忙な方ばかりです。 前もって予定を立てることが難しい男性が少なくない為、当日急に予定が空いた際に「○○さんと今日ディナーできないかな?」といったお問い合わせをいただくこともございます。 そのような状況の時に、「せっかく予定が空いていたけど、今日はヘアスタイルが決まっていないし、朝急いでいたからお洋服も適当な格好で職場に来てしまったからデートに行けない・・・」となってしまったら、せっかくのチャンスが勿体ないですよね。 今後の自分の人生を変えてくれるかもしれない大切なチャンスを逃さない為にも、日頃から身なりには気を遣っておくと良いでしょう。 是非、高級デートクラブでラグジュアリーな出会いを見つけて下さい。


恋愛は日々の生活に彩りを与えてくれます。 そして、女性を成長させ、美しくしてくれる魔法のようなものです。 男性とデートをしている女性や、特定の男性とお付き合いしている女性と、 色恋沙汰から遠のいている女性とでは、同性とはいえまったく異なる生活になってしまいます。 例えば、美味しい料理を食べた時に、1人で「美味しい」と思って食べるよりも、 誰かと一緒に「美味しいね」と言える方が一層美味しく、または楽しく感じます。 同じ女性でも、何かを共感できるような相手がいた方が、より豊かな日々を送れるのです。 しかし、近年では女性の社会進出が著しく、 「自立している女性はかっこいい」という風潮があります。 男性に頼ることなく、バリバリ仕事をこなし、恋愛以外の楽しみを見つけ、 充実した生活を送っている方も少なくはありません。 でも、そんな自立した女性がふとしたきっかけで交際クラブの門を叩く場合もあるのです。 実際に面接にいらっしゃった自営業の女性は、 「日々仕事に追われ、気づいたらこんな歳になっていました。 もう遅いかもしれませんが、男性との出会いが欲しくて登録に来ました」とおっしゃっていました。 恋愛に早い遅いはありません。交際クラブに入会するのも同様です。 しかし、年齢が若ければ若い程、 例えるなら就職活動と同じで、可能性は広がるといっても良いでしょう。 仕事によっては20代前半の女性しかできない仕事があります。 30代、40代の女性が望んでも年齢制限に引っかかってしまい 、採用さえしてもらえない場合があります。 交際クラブもまた同じです。 男性会員様の女性の好みは様々ですが、 中には20代前半の初々しい女性を好む男性もいらっしゃいます。 貴女が20代前半であれば、若い女性を好む男性からお誘いが入り 、時を経て貴女が30代になれば少し落ち着いた女性を好む男性からお誘いが入ります。 そして貴女が40代になった時には 少しだけ歳の離れた共通の話題で盛り上がることのできる女性を好む男性からお誘いが入ることでしょう。 女性は男性と出会った年齢によって、男性から与えて頂けるものも異なってきます。 どのような男性からのお誘いがあるか、どのような恋愛の形になるかも女性の年齢によって異なるのです。 恋愛や男性の存在が生活を彩ってくれるということに気付くタイミングによって、 女性の生活、または人生までもが大きく変わってくるといっても過言ではありません。 こちらも、実際に面接にいらっしゃった女性の話ですが、 彼女は大学で語学を専攻している20歳の女の子でした。 面接時に海外留学するのが夢と話して下さった彼女は、交際クラブに登録して半年満たない内に、 倶楽部で知り合ったVIPな男性に留学資金をサポートしてもらい、海外留学する夢を叶えられました。 交際クラブでの出会いが彼女の生活はもちろん、人生までもを変えてしまったのです。 是非、貴女も交際クラブのVIPな男性の魔法にかかってみませんか? 今まで体験したことのないような夢のような出会いが待っています。 交際クラブの男性との出会いは必ず貴女の生活を彩り、貴女の成長を手助けしてくれることでしょう。


「どんなタイプの男の人がいるのだろう。」、「どんな相手と出逢えるのだろう。」と、交際クラブを利用する男性に関しては、女性の誰もが一番に気になるところだと思います。 登録の際の面接時には、当高級デート倶楽部の男性の会員様について、「ご年齢」や「ご職業」など、分かりやすく例をあげてお話をしてご登録を進めています。 面接にお越しになる皆さんの中には、男性のプロフィールのなかでご年齢を特に気にする方がいます。ご自身が逢う男性ですので、年齢が気になってしまうことも分かります。 例えば、「(二十代前半の女性が)あまり年齢の離れた男性とお会いするのは気が進まないのですが。」といったお気持ちを話す方がいます。 男性のご年齢とはいっても、その方の魅力は数字だけで量れるものではないと思います。 今は健康ブームもあり、年が上の方でも若々しい男性がほとんどだということを知っていますか? 実際に面談の際、スタッフがご入会希望の男性にお会いしご年齢をお伺いすると、良い意味でそのご年齢に見えず、驚くことがございます。 「やはり年齢という数値だけでは、量れないものがあるのだな。」ということを実感いたします。 同じように男性も、年齢だけで判断されたくないというお気持ちをお持ちです。 ご自身は、その年齢に見えないような若さ、体力をお持ちと自負していらっしゃるのに、自分という人間に会う前に年齢だけでお誘いをお断りされてしまうことは、とてもさみしい気持ちになるそうです。 反対に女性であるご自身はどうなのでしょうか。 交際クラブは18歳以上の心身ともに健康な女性であれば、どなたでもご登録いただけます。 そして、精神的にも経済的にも余裕のあるVIPな男性に会うことができる「きっかけ」を手にできます。 でも、自分の年齢だけで判断されたら、不本意だと感じないでしょうか。 男性も同じです。 私ども交際クラブスタッフは、その男性会員様がお優しく社会的に選ばれた方だと知っています。 でも、女性が年齢を気にされるあまり、その男性と出逢うことをチョイスせず、せっかくの機会を得られなかったということが残念でならないのです。 なぜなら、私どもスタッフは、女性にお誘いの連絡をすることしかできず、女性を説得までしてデートを受けてもらうわけにはいかないのですから。 男性も女性が無理をしてデートに来てくれても、嬉しくありません。 どの男性も、「喜んでデートに来てくれる女性」に好意を抱くはずです。 年齢や職業などを気にせず、誘ってもらったことに喜びを感じ、恥じらいながらも笑顔を見せてくれる女性を、男性は愛おしく思うのです。 男性は年齢を重ねるほどに魅力が増し、渋みが加わり魅力的になります。 年齢が上であるほど、女性との関係を急がず、大切に関係をつくっていくことを望まれます。 年上の男性は、経済的だけではなく、精神的に余裕があるのです。 その点が、若い男性にはない、大人の男性ならではの魅力といえるのです。 これから交際クラブに登録しようとお考えの方は、ぜひ、ご年齢が上の男性から誘われたら、プラスのお気持ちでデートを受けて下さいね。 当高級デートクラブは、紳士的でVIPな男性ばかりです。 女性の皆さんが心配しなければいけないような男性はいらっしゃいません。 ぜひ、ご心配などされず、ウキウキとしたお気持ちで、面接にお越しください。 きっと貴女のこと大切にしてくれる男性と出逢えるはずです。


2015年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー