交際クラブ TOP

» 2016 » 7月のブログ記事

恋愛の駆け引き

| 恋愛 |

同年代の相手と恋愛をすると意図的に駆け引きをする女性が多くなると思います。
「相手にもっと夢中になってほしい。」、「自分だけを見ていてほしい。」という心情からこのような行動をとるのだと思います。
しかし交際クラブの恋愛は、いわゆる「普通の恋愛」とは異なってきます。
なぜなら相手の男性が「普通」の男性ではないからです。

日々の生活でセレブな男性に出会う機会はありますでしょうか。
答えは「NO」の方がほとんどだと思います。
そんなセレブな男性は当たり前ながら、一般の男性とは住む世界が違います。
そのため華やかな世界もたくさんご存知なのです。

そんな男性に、「普通の恋愛」でしているような駆け引きをするとどうでしょう。
相手にやきもちを焼いて欲しくて、色々な男性から言い寄られているようなアピールや、普段から遊んでいるアピールをする方もいるかもしれませんね。
一般の男性には、効果テキメンかもしれませんが、セレブな男性には効果がありません。
なぜなら、男性が女性よりも経験が豊富だからです。

セレブな男性は、楽をしてその地位を手に入れた訳ではありません。
たくさんの試練を乗り越え、荒波にもまれ、誰もがうらやむような高い地位まで登り詰めたのです。

そして、前述のように、セレブな男性は華やかな世界をたくさん知っています。
夜のお店で働くようなプロの女性と一緒にお酒を飲む機会もたくさんあったでしょう。
夜のお店の女性、いわゆるホステスさんは仕事上で男性に対して「恋愛の駆け引き」をします。
「お店にたくさん足を運んでほしい。」、「私にたくさんお金をつかってほしい。」という気持ちから、セレブな男性に対して頻繁に営業をするのです。
最初のうちは、その駆け引きで上手く利用されてしまった男性も、仕事の付き合いなどで何度か足を運ぶにつれて嫌気がさしていくようです。

ある男性会員様からこんな話を聞いたことがございます。
「ホステスさんは、確かにとても楽しませてくれる。話も弾むし、気も利くから一緒にいて楽しいことは楽しいけれど、その空間から一歩出てしまうと、急に寂しい気持ちになってしまう。営業をされることはしょうがないことかもしれないけれど、駆け引きばかりされてしまうと自然と足が遠のきます。」

このようなお話しを伺うと、いかに男性が、「恋愛の駆け引き」に嫌気がさしているのがわかってきますよね。
交際クラブの男性は、そのような駆け引きなどが一切ない恋愛を求めていらっしゃいます。
「普通」の女性と「普通」の恋愛を楽しみたいと思っているのです。

交際クラブで出会った男性相手に、気を引きたいがために我儘を言ってみて様子を伺っている方はいらっしゃいませんか。
わざとやきもちを焼かせるようなことを言ったりしていませんか。
交際クラブの男性は、全部お見通しです。
変な駆け引きに気を回さず、是非自然体のままの貴女でお付き合いを楽しんでみてくださいませ。
交際クラブでの恋愛はその方がうまくいきますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

男女の恋愛スタイルの違いとは

| デート |

男性と女性は同じ人間ではあっても、「考え方や感じ方は全く異なる」と感じたことは、誰もがあることでしょう。
夢中になる事柄、会話の内容、感覚や趣味、恋愛に対する考え方まで、大きな違いがあります。
そのような男女が楽しい恋愛関係を続けていくためには、お互いの違いを認め、理解し、受け入れることからはじまるのではないでしょうか。

交際クラブで出会う男性ともなると、一回り以上年上のVIPな男性との出会いとなります。
まず、「同年代の男性とは異なる方たちであること」を頭の片隅に覚えておいてください。
そして、交際クラブで出会った男性とお付き合いを続けていくなかで、「彼が一体何を考えているのかわからない・・」というような状況に陥った場合、下記のことを参考にしていただき、より良い関係を続けていってくださいね。

まず、実は「男性は女性よりも感情的である」という事をご存じですか?
一般的によくいわれる「男性よりも女性の方が感情の起伏が激しく、気持ちに波がある」という事柄ですが、実は男性にもこのようなアップダウンはあるのです。
男性の方が感受性が豊かで、様々なことを感じ、考えているのです。
ただ男性は、自分の気持ちを隠すことに長けているので、そのような素振りがみえないだけ、ということになりますね。
「私ばかりが怒ったり悲しんだりして、彼はほとんど、感情を表に出してくれない。本当に私のことが好きなのかしら?」と悩むときがあったら、それは誤解ですよ。
男性もしっかりと、貴女のことを考えています。
もし不安なことがあったら、一人で考え込むようなことはせず、男性に気持ちをぶつけてみましょうね。
彼はただ表現の仕方がわからず、言えなかっただけかもしれません。新たな彼の一面を知ることができるかもしれませんよ。

次に、男性の視線についてですが、パートナーが自分と一緒に過ごす時間の中で、他の女性に視線を向けることがあるかもしれません。
女性にとっては屈辱を感じますよね。
でもそれは「生まれもっての習性」なのです。全く気にしなくて大丈夫ですよ。
飛行機の自動操縦に例えるとわかりやすいかもしれません。
彼自身ではどうすることもできないので、気にすることはございません。
男性は自分の視界からその女性が消えると、一瞬でその女性のことは忘れます。
「私にはもう興味がないのかしら・・」などという不安はもたず、彼との時間を楽しんでくださいね。

また、男性は女性よりも「仲間意識が強い」といわれています。
男性は女性よりも、自分が育ってきた地や仲間を大切に思い敬います。
貴女との時間よりも、家族や友人との時間や仕事仲間との打ち合わせなどを優先させることは、情の熱い優しい男性であるといってもよいでしょう。
「私との時間は大切じゃないんだ・・・。」と悩むよりも、「私はこんな優しいパートナーができて幸せだ」という気持ちで男性を見守ってあげてください。
男性にとって、仕事は一生ものです。
ここ数年はあまり耳にしないかもしれませんが、「私と仕事、どっちが大切なの?」というクエスチョンは、男性にとって答えることが厳しい質問です。
このような質問は、男性にしないように気をつけましょうね。

当クラブで出会う男性と、貴女がよりよいお付き合いが続くことをスタッフ一同願っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

交際クラブで容姿以外の大切なこと

| デート |

交際クラブには、見た目を磨こうと美意識を持っている方が多くいらっしゃいます。
その心がけは、VIPな男性会員様との恋が始まるきっかけとして、また、より良い関係を育んでいくためにも素敵な意識ですよね。
あなたが男性を惹きつけ、中身も含めて興味を持ってもらう第一段階としても大切なことでしょう。

交際クラブの男性会員様がデートにお誘いする女性を決める時、容姿がタイプかどうか以外にも基準とすることが、会員様それぞれにあります。
「素直さ」や「親しみやすさ」など、求める要素はさまざまですが、中でも「知性」や「品の良さ」をあげる会員様が少なくありません。

若い女性には、あまりぴんとこない、もしくはちょっと難しいと感じるキーワードかもしれませんね。
若くして大人っぽい上品さや知性が備わっている女性は、「年上の男性によく好かれる」という傾向のようなものを普段から感じているのかもしれません。
成功した大人の男性ほど、内側からにじみ出る品や賢さに惹かれる方が多くいらっしゃいます。
VIPな男性からすると、それらが備わっている女性は会員制の高級レストランなどにもお連れしやすく、一緒にいて安心感もあり、居心地が良いようです。

あなたは、「知性」と聞いて、それはいったいどのようなものだと想像するでしょうか? 単純に、高学歴が必須、ということではありません。
また、「気品のある女性」というと、どのようなイメージをもつでしょうか? 自尊心を守ろうと高飛車なお澄ましさんになってしまうのは、間違いですよね。

では、具体的にどのようなことを意識すれば、VIPな男性会員様が望んでいる、知的で品のある女性に近付けるのでしょうか。
安心してくださいね。
意外にも簡単な心がけで、印象はぐっと変わります。

交際クラブの男性会員様は、自分の話に鋭い疑問をなげかけたり、討論するような賢さを女性に望んでいる訳ではありません。
男性は、自分の話の価値を理解し尊敬してくれる女性を、知的な人だと感じます。
男性のお話にうなずき、時にオウム返しなどで興味や肯定的姿勢を表して、内容に感心した様子を示してくれる。
そのような女性を前にすると、有意義な会話をしている気持ちになります。
そして、そんな女性のことを「何て賢い人なんだ!」と思う(錯覚する)のです。
相手の話に興味を持って感心したり、感動を伝えたりすることは、今からでもできることですね。

次に、「品」についてです。
上品さや気品とは、日頃の暮らし方や心のあり方からにじみ出るようなものですので、すぐに身につけることは中々難しいことかもしれません。
それでも、品のある女性に少しでも近付けると良いですよね。
そこでひとつ、根本的なお話をしましょう。

まず初めに、簡単な質問です。
あなたは今、幸せですか? それとも、現状は物足りないこと・不満なことだらけで、もっともっと幸せが欲しいと思っていますか? 気品とは実は、「もっともっと」という幸せ願望とは無縁のところにあります。
そもそも幸せとは、「なる」というたぐいのものではなく、今ある幸せに気付き感謝するもの、とはよく言われることですが、あなたが目の前に与えられたことに感謝する心を持った時、どのような波及効果があるのか、考えてみましょう。

まず、あなたの表情はどうなるでしょうか。
不満顔になりますか? 微笑みが表れるでしょうか? 男性がふとあなたを見た時に、そこに微笑みがあったなら、男性はあなたに安心感を抱くとともに、わずかながらも気品を感じます。

反対に、デート中も含めて普段からご自身の待遇や状況にいらだち、人を批判したり妬んだり、あるいは自分を卑下したりと、欲求不満を抱えやすい方は、それが表情に沈着し、発言にも現れます。
その時の女性は、気品とは対極のところに位置します。

社会的に成功されているVIPな男性は、無意識の内に、あなたがどちらに位置する女性かを嗅ぎ分けています。
それは、あなたの心のあり方次第で、これから幸せなお付き合いを築いていけるか、それとも、色々と良くしてあげたところで欲求不満がはびこるかの指針になるからです。
あなたが目の前の幸せに感謝できる素敵な女性であった時、男性が予約してくれたレストランや、提供してくれる楽しい時間などに、素直にお礼を述べられるでしょう。

また、デートのお別れをする際も自然と、心を込めて挨拶できるでしょう。
すると、デート中の振る舞いが少々ぎこちなかったとしても、「ああ見えて、わりときちんとした人なのかな」という印象が残ります。
このように、あなたが内面的にも美しい女性として生きようとするなら、その姿は交際クラブで出会うセレブリティな男性の目にも、きっと素敵に映ることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー