交際クラブ TOP

» 恋愛のブログ記事

モテる女性に見習おう

| デート, 恋愛 |

皆さんは素敵なパパとの出会いをつかんでいますか?
交際クラブに登録したけれども、なかなか男性からのお声がかからないという人もいるのではないでしょうか。
そういう時は自分を責めて凹んでしまいがちですが、交際クラブでお誘いをもらうためには、最初の面接でいかに自分をアピールできるかによります。

面接のときに、皆さんは何に気をつけていますか?私たちスタッフもできれば全員の女性をおすすめしたいという気持ちで面接をしておりますが、やはり、その中でもひと際「この子は人にモテるんだろうな」と感じる女性がいます。そして、そんな女性たちには共通点があるんですね。
まず最初の挨拶の時に感じる第一印象が「人懐っこい」というのは大変武器になります。
にこやかで親しみやすい空気が出ていると、男性と初めてデートする時もにこにこ笑ってくれるんだろうなと想像できます。
また、私たちはどうしてもクラブのシステムを説明する側にあるので、お話を聞いていただく時間も多いです。その時に、モテる女性は必ず皆さん聞き上手に感じます。
相槌を適度に打って、聞いているというアクションをしっかり起こしてくれます。

そういったしぐさを見ると男性もきっとこの女性と気持ちよくお話して満足感を感じてくれそうだなと思います。
また、話をしていて前向きな姿勢の子や裏表のない態度の女性も好感を持ってしまいますね。な
ぜかというと、私たちスタッフはVIPで大切なお客様へ女性を紹介する立場にあるので、どこか影を感じたり、たくらみのようなものを感じる方には「デートに行ってもちゃんとしてくれるかな?」という心配を抱いてしまうのです。
交際クラブのスタッフは女性の皆さんが何を求めて登録に来ているかは重々承知しています。けれど、あまりに殺伐として態度や冷めた態度などを見せられてしまうと、男性と楽しい時間を過ごしてくれるのかな?と思わず感じてしまいます。
そして、男性会員様からのお声で一番多い希望は「素直で笑顔が多い女性がいい」です。 これは年代に関係なく求められる資質のようです会員様からの感想で、デートの時に女性と話をしていて一番楽しいのは相手が素直に笑って自分と向き合ってくれている時だと聞きます。確かに、最初から警戒心丸出しのクールな女性よりも笑顔が多くて素直な女性と話したほうが場の空気も自然と温まりやすいですよね。

せっかく希望をもって登録しているのですから、皆様の一番素敵な笑顔と素直さを見せていただき、私たちに後押しさせてほしいのです。


素敵な年上男性と出会えました

| デート, 恋愛 |

交際クラブにご登録されている女性や、交際クラブに興味のある女性は、『年上の男性が好き!』という方が多いですね。
交際クラブにご入会されている男性は、40代、50代の方をメインに上は60代から70代の方がいらっしゃいます。どの方も、一般の方の平均年収以上稼いでいらっしゃる方達で、社会的地位の高い方、経済的にも精神的にも余裕のある方がご利用されています。
今回は、『こんなに素敵な年上男性と出会えました!』という、嬉しい感想を送ってくださった女性のお話をご紹介させていただきます。

看護師の女性・Kさん(26才)
「私は昔からおじいちゃん子で、年上の男性と接することが多かったです。
環境のせいか物心ついた時から、年上の男性といることで安心しました。いつの間にか、年上の男性としかお付き合いができなくなっていましたね。
学生のころにアルバイトをしたスナックでは、たくさんの年上男性と出会えて話が出来て、私の天職だと思うくらいに楽しかったです。そこで出会った年上男性と何人かとお付き合いもできました。
就職をしてからは、出会いはあるものの…患者さんとお付き合いする気にはなれなくて、彼氏もできなかったです。そんな寂しい時に、友達から交際クラブの話を聞きました。
聞いたあと、すぐに電話をして面接をしていただきました。こういうクラブがあるなんて全く知らなかったです。もっと早く知りたかったですね。
登録して一週間ちょっとでデートのお誘いをいただきました。
初めてのデート相手は50代の会社経営の方で、背が高くて、とても清潔感のある紳士的な方でした。彼を見た時は『交際クラブのイメージ通りの男性だ』とびっくりしました。彼とのデートは大人の世界を教えてもらえるようで、とても楽しかったですね。
その後も数名の男性を紹介していただいて、その度に高級なレストランへ連れて行っていただき、普段の自分では味わえない贅沢なデートをさせてもらいました。
やっぱり年上男性は良いです。余裕を感じて包容力があるので、安心して甘えられます。

今はとてもフィーリングの合う一人の男性とお付き合いを続けています。
病院の院長をされている60代の男性です。仕事が同じ業界なので的確なアドバイスをいただけるのと、私の悩みをきちんと分かってくれるところが頼りになります。
そして、何より大好きだったおじいちゃんに、どことなく似ているんです。彼と一緒にいると本当に落ち着きます。お互いが忙しいので、なかなかゆっくりと会うことはできませんが、少しの時間でランチをしたり、二人で大好きな映画を見に行ったりとデートを重ねています。こんなに素敵な男性を紹介してもらえて、交際クラブには本当に感謝をしています。」

このように、日々嬉しいご報告をいただいています。
より多くの素敵な出会いをお届けできるように、スタッフ一同、心を込めてお手伝いさせていただきます。


男性が好む女性

| デート, 恋愛 |

今回は、『男性が好む女性』についてお話をしていきます。
みなさんは、『男性が好む女性』はどのような女性だと思いますか?

身なりをきちんとしている清潔な女性?
豊満なバストのセクシーな女性?
仕草一つ一つが女性らしいお淑やかな女性?
もちろん、どの女性も魅力的ですね。
男性の好みも様々ですので、愛される特色もいろいろですね。

ただ、どんな女性の中であっても『男性が好む女性』には共通の大事な点があります。
それは『裏表のない女性』です。これは、交際クラブに登録をされている女性にも当てはまります。
自分の好きな男性や自分より立場の上の上司にだけ、常に笑顔で、声まで1オクターブ上がるような女性がいます。
そのような女性は、『自分の嫌いな男性』や、『気に入らないと判断した人』に対しては悪態をついたりと態度を変えるのです。

例えば交際クラブでは、面接の際にスタッフに対して、横柄な態度を取ったり、説明を面倒くさそうに聞いたりする女性は、男性からも好かれないような気がします。また、そのような女性は、自分の要望ばかりを話してくる傾向もあります。
そのような女性は、面接の場であっても自分を装うことをしない、正直な性格の持ち主といえるかもしれません。
ただ正直というのは、時として、相手の気持ちを傷つけてしまうこともあるかもしれません。

また別のタイプの女性は、自分の仕事には絶対に遅刻をしないのに、交際倶楽部の面接には遅刻をしたり、面接日を何度も変更したりと、裏表を付ける女性もいらっしゃいます。
やはりこのような女性も男性から好かれません。このような自分の管理ができない、人を待たせることが平気…どこを取っても良い印象には映りませんね。男性とのデートに対しても寝坊したり、連絡も無く遅刻したりするのでは、と心配になります

女性ですので、多かれ少なかれ感情で態度が変わってしまう生き物ではあります。
ですが、どんな相手に対しても裏表なく、明るく笑顔で接することがとても大事です。
特に、交際倶楽部へ登録をされている男性はいわゆる成功されているVIPの方たちです。人生経験も豊富で、あらゆる人と出逢い、接してきた方たちです。
裏表のある人間を判断し、見破ることは容易いことです。確かに、見た目の容姿も大事です。ですが、どんなに綺麗な容姿の方でも、中身が裏表のある人間であるとわかれば、男性からは敬遠されてしまいます。

『男性が好む女性』とは裏表なく、誰に対しても平等に接することができる女性です。まずは損得を考えず、面倒がらずに一つ一つの出逢いを大切にしてみてはいかがでしょうか?自分を良い方向に少し変えてみるだけで、物事は良い方向に進み始めるはずです。
今まで、なかなか良い出逢いに恵まれなかった女性も、少し振り返ってみてくださいね。
交際クラブで、より多くの素敵な出逢いがありますように。


男性の心を掴む言葉

| デート, 恋愛 |

交際クラブに登録して、理想の男性と出会えているでしょうか?
紳士で素敵な男性との出逢いは嬉しいですよね。
『この男性と長くお付き合いしたい』、『この方を離したくない』と思ったあなたへ、男性からも『また会いたいな』と思われる女性のテクニックの一つをお伝えしますね。
今回は『男性の心を掴む言葉』をお伝えしたいと思います。

それは、年上の男性の気にしている部分を『褒める言葉』です。
これがとても大事です。
例えば、中年太りでお腹が出ている男性に『私、年上の男性のお腹が好きなの。この恰幅の良いお腹を触っていられると落ち着くんだよね。健康面を考えるとダイエットも大事だとは思うけれど…そのままの●●さんが素敵だと思う。私は好きだよ。』と、相手が気にしているだろうと思われる部分を受け入れ、褒め、好きと伝えてみましょう。

おそらく、その男性は貴女の言葉を半信半疑に思うでしょう。
ですが、ここは離したくない男性のためです。
何度でも繰り返し伝えてみてください。

交際クラブを利用している男性の皆様は、高い社会的地位も立場もあり、経済的にも精神的にも余裕のある方ばかりです。
一見、全てを手に入れ、全てにおいて自信満々のように思えますが…実際の胸中は、どのおじ様も同じコンプレックスを、それぞれに持っていらっしゃいます。
スタッフである私も、男性会員様とお話しする前は、お腹が出ていようが、髪が薄かろうが、スタミナが無くなっていようが、そんなことを気にするVIPの方はいらっしゃらないのだと思っていました。
でも年齢を重ねても、どれだけ余裕がおありになっても、男性特有のコンプレックスは必ずお持ちのようです。

男性、女性に限らず、人間は自分の自信のない部分を認めてくれて、褒めてくれて、受け入れてくれることに一番の安心を憶えるそうです。
そして、そこから自分に自信がついていくのですね。
自信を付けてくれる相手を大事に思うようになるのは、自然の成り行きです。
その『離したくない男性』が、あなたをそのような存在だと思うようになってくれれば、『また会いたい女性』を通り越し、『ずっと近くにいてほしい女性』へと変わっていくはずです。

男性の心を掴むことに長けている女性は『相手を持ち上げること』が得意な方が多いです。
これは交際クラブでも同じく、初めて会う男性に対してきちんとお話を聞いて相手の良いところを自然に褒められるような女性になれば、男性からも『この子とデートが出来て良かったな』『また次も会いたいな』と思って頂けるかと思います。
また、男性のコンプレックスまで包み込めるような女性ですと、確実に次のデートへと繋げられるでしょう。
以上の事を心がけて頂ければあなたが理想とする男性と楽しいお付き合いを続けることができるでしょう。


パパ活の危険な罠

| デート, 恋愛 |

パパ活をしている女性にとっての幸せとはなんでしょうか。

素敵なパパに出会ってお付き合いが始まると愛情の確認方法が物理的なものになりがちですが、物で心は満たされるのでしょうか。
最初はそれが新鮮で楽しくて充実している感覚があるのかもしれませんが、与えられるだけの関係で、まるで男性から飼われているような状況に、いつまでも不安を抱かずに過ごせるものなのかが気になるところです。

とある女性の話になりますが、彼女は若い頃からパパがいる生活をしていました。
若いというのは最強ですね。
何も知らなくても、遠慮や気を使わなくても、周りの大人がリードをしてくれて、甘やかしてくれるので、自分でなにも考えず与えられるものに反応をすればいいだけです。その反応も、「好き、嫌い、良い、悪い」という単純なもので許されるので、物事に対して自分なりに思考するという機会を失くしていきます。
彼女は男性に援助してもらえて、その生活を送れている自分に自信もあり、それが続くものだと自負していました。
けれど夢の終わりはやってきます。
彼女はある日突然、男性から終わりの言葉を聞かされます。予想していない事態に心はひどく乱れ、自分の将来がまったく見えなくなり、不安で胸が埋め尽くされて足元が暗くなったそうです。
彼女はその不安を解消するために新たなパパを探します。
けれども、すぐには見つかりません。
パパ活の相場で若いとされるのは20代前半ころ。彼女は20代の中でもアラサーに差し掛かる年齢。それ位になると男性の目は厳しいものになっていきます。相応のマナーや嗜み、教養がある女性かどうか、学歴や職歴、そこで得た人間的成長はどういったものか。そういった男性の眼鏡に叶うスキルやステータスを持っているかで出会いの分母が変わります。
残念ながら彼女は、パパがいる生活に安心してしまい、自分を高めることをしなくなっていました。男性から見ると魅力的に見えなくなっていたのですね。
今も必死に新しいパパを探していると噂で耳にします。

ご理解いただいているかと思いますが、パパになれる男性は総じて裕福で余裕のある生活をしている方がほとんどです。他のパパ活や愛活女性のお誘い、誘惑が尽きることはないでしょう。
また、愛人という立場の女性は男性に飽きられたら、それまでの援助やサポートを切られます。
女性は常に男性に飽きられないように気を付けないといけない、気を抜けない立場ということです。
そのような付き合いに心から安らぎを感じることはあるのでしょうか。
パパ活や愛人生活は一時の助けとして経験するのは良いかもしれません。けれど、将来の準備、もしもの備えや考えを用意していない女性は、パパが居なくなり生活が一変してしまうと、パニックになってしまい元の生活に戻ることも出来ず、ふらふらと、いつまでも新しいパパを探すことに固執してしまうみたいです。

貴女の人生は貴女の物で、貴女だけが責任を負えます。
パパ活をするのなら、いつも最悪のケースや事態、そして自分の将来進む方向を見定めて活動することをお勧めします。
適齢期で結婚をする道や自分で生計を立てていく計画。
夢を叶える努力も無駄にはなりません。
そして、パパ活は決して、楽ばかり良い思いばかりできるものではないのです。
自分を最大限魅力的に見せることを意識して、その先にある覚悟や将来を見据えて行動できる女性はパパ活をしても魅力的です。
パパ活をするのであれば貴女の人生をより彩る経験の一つとして後悔をしないようにしてくださいね。


2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー