交際クラブ TOP

» 2020 » 9月のブログ記事

お誘いが入りやすい「系統」について

| デート, 恋愛 |

面接の際に、女性からよく「どうしたらお誘いが入りますか」と質問されることがあります。

まず、交際クラブではお誘いが入りやすい女性とそうでない女性の「系統」がはっきりしている気がします。
お誘いが入りやすい系統の方には「今のままで十分素敵なので、そのままでデートに行ってくださいね」とお答えします。

お誘いが入りやすい「系統」について-1

では、お誘いが入りやすい、入りにくい「系統」とはどのような方を指すのでしょうか。

お誘いが入りやすい「系統」は、清楚なファッション、ナチュラルメイク、上品な雰囲気のような方です。
「女子アナ」をイメージしていただくとわかりやすいかと思います。

反対にお誘いが入りにくい「系統」は、髪の毛が極端に明るい方や奇抜な方(金髪やハイトーンカラー、毛先がピンクやブルーのグラデーションカラーなど)は残念ながら交際クラブに入会されている男性からはあまり需要がありません。
カラフルなメッシュ等もあまり好まれない傾向にありますので、もし登録を検討している方は面接の時点で写真撮影を行いますので、髪色を落ち着いた色に染めておくと、よりお誘いが入りやすくなると思います。

また、服装についてですが、奇抜でお洒落すぎるファッション(原宿系や古着系、ゴスロリ、パンクファッションなど)についてもあまり好まれる系統ではないので、避けた方がよさそうです。

面接時にはスタジオで写真撮影を行います。
もし、ご自身の好きなファッションが男性に好まれないものでしたら、いつもの自分とは違った雰囲気のお洋服を用意して写真を撮ることもお勧めです。
ここで注意していただきたいのは、実際のデートも写真撮影と同じ雰囲気を演出してほしいということです。
また撮影の時は濃いめでも問題ありませんが、デートのときはメイクも普段よりナチュラルを意識し、濃いチークや真っ赤なリップなどは避けると無難です。

お誘いが入りやすい「系統」について-2

交際クラブの会員様は清楚な雰囲気の女性を好む傾向が強いように感じます。
普段の自分はこんなファッションや髪型、メイクじゃないのにな。。。と思う女性もいるかもしれません。
しかし、普段の自分をさらけ出すことが必ずしも交際クラブにおいてメリットかというとそうではないのです。
紹介した後、お誘いが入らないと分かってから変えるよりは、面接からナチュラルで清楚な自分を演じる方が良いと思いませんか?
面接、そして写真撮影から良い方と出会うチャンスは始まっているのです。
まずはナチュラルなメイク、無難な髪型、清楚なファッションに身を包んでみましょう。


2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー