交際クラブ TOP

2021年7月10日 | 交際クラブ・デートクラブのちょっとためになる話のブログ記事

パパ活をしている女性の中には、恋人や旦那様がいらっしゃるケースも少なくありません。

これは男性側も例外ではなく、実際に交際クラブにいるパパたちも既婚者が多いため、パパ活でデートを楽しみたい相手は割り切った関係であることがわかります。

女性の場合は、デートを楽しみたいという感情よりも「経済的サポートを受けたい」という現実的な理由でパパ活をしていることも多いでしょう。

しかし男性の場合は、基本的に女性との関係を楽しみたい気持ちから出会いを求めています。

なぜ、いくつになっても女性と関係を持ちたがるのでしょうか?

今回は、そんな男性心理について解説してみようと思います。

 

男性は短い生命の中で、多くの女性に自身との子孫を残してもらうことが大きな使命でした。

反対に女性は、一人の男性を決め、そのパートナーとの間に子供を授かり、大切に育んでいくという使命があります。

したがって、男性は変動を求め、女性は安心・安定を求めるのです。

最近では、男女ともに不倫に走る人が多く、性別だけで言い切れない部分もあるかもしれません。

ともあれ、男性にとって異性関係は「生涯現役」とも言えるでしょう。

また、男性にとって女性と体の関係になることは、スポーツ感覚と同じようです。

「今日も体を動かしていい汗かいたなぁ」そんな運動後の気持ちと似ているとか…。

ゆえに必ずしも相手を愛しているという感情がなくても、体の関係を持てるということになります。

そもそも、生理学的に見ても男性は「種を撒く」ように作られていますから、それを制御するのは理性の問題であり、難しいところもあるのでしょう。

 

交際クラブに入会している男性は既婚者が多いとお伝えしましたが、もちろん未婚の方もいます。

ただ、どの方も素敵な女性と出会い、デートや交際を楽しみたいと思っているのです。

そんな男性会員様の特徴として「魅力的な女性を落とす」ことを目的とし、ゲーム感覚でパパ活を楽しむ方も。

もちろんそれが全てではありませんが、やはり男性はいくつになっても自分の男らしさや魅力を認めてもらいたいようです。

その分かりやすい一つの方法として「意中の女性を口説き落とす」というものがありますね。

その心理は、すぐに手(罠)に入らない。手に入れたくて仕方ない。といった気持ちの抑揚を愉しんでおり、その姿はまさに「狩りを楽しんでいる」という表現がぴったりです。

 

お目当ての女性を落とすことができたら、次のターゲットを決めるのも特徴です。

よく男性は、手に入れたら飽きてしまうと言われます。

それは、男の本能が深く関係しているのです。

一人の女性を生涯愛し続けるということは、奇跡にも近いことなのでしょう。

 

男性はさまざまな要因から魅力的な女性と関係をもちたいと願うものです。

パパ活で成功する女性は、その男性心理をよく理解しています。

一度、男性とデートしたからと安心するのは危険です。

パパと長い関係を続けている女性には、どのような特徴があるのか?

また、どのような努力をしているのか?

しっかりと分析してみることをお勧めします。

パパが手に入れたくて仕方ないと思うような女性になれるように、日々努力していきましょう。


2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

カテゴリー