交際クラブ TOP

» 2019 » 6月 » 16のブログ記事

引き寄せの法則

| デート |

恋愛において、たびたび話題に上がる謎の事象があります。
それが、「あの子かわいくないのに何でモテるんだろう?」といったものです。
美女がちやほやされるのは世界共通の真理ですが、どういう訳かお世辞にも可愛いとは言えないのにモテるという女性がこの世にはちらほら存在しています。
しかも、そういった女性に限って、俗にいう「いい男」と呼ばれる男性からの寵愛受けていることがままありますので、モテない美人はいよいよ始末におけません。

それは交際クラブにおいても同じことです。
十人前の容姿でも引く手あまたの女性会員様が存在する一方で、月がかすむ美女でありながら引くのはお茶ばかりという方が発生する度に、私たちはしばしば首をひねります。
大抵の方は、美人よりも愛嬌のあるお顔立ちの女性の方がかえって安心してデートができるのではないか、といった結論に至るでしょう。
しかし凡庸な容姿でありながらモテてモテてしょうがないといった彼女たちには共通するある特徴があったのです。

まずは、気持ちがとてもポジティブということです。
物事を楽観的に考え、プラス思考で物事を考えられる女性に男性は惹かれやすいです。
というのも、楽しくデートをしたいときに、口を開けば愚痴しか出てこないような陰気な女性に会いたいと思う人はそうそういないからです。
しかし交際クラブを利用される男性会員様ともなれば、いくらでも美女と知り合い、いい仲になれるのでは?とお思いになる方も多いでしょう。
かくいう私も思っていました。
そこでとある男性会員様に、お電話でお話をした際に失礼を承知に聞いてみたことがあります。
すると、その方はこうおっしゃいました。
「それこそキャバクラやクラブなんかに行くと、お金さえ出せば綺麗な女性とはいくらでも会えます。ですが、心根が優しく一緒に居てより良い時間が過ごせる女性はなかなか巡り合えるものではありません。私はそんな女性を探しにきているのです。」と。
これには流石に、目から鱗が出ました。

やはり人生の酸いも甘いも、さまざまのものを噛分けている方ともなれば、今更面の皮の一枚が美しいくらいではなんとも思わないというのです。
とはいえそんな女性を選別するために、お写真とプロフィールだけで判断するのは至難の業です。
しかし、どういう訳か男性に選ばれる女性というものは、容姿に目を惹く点はないとはいえ対応や受け答え、お人柄などの印象が良い方が多く、そしてスタッフ目線からでも素敵な紳士然といった男性会員様からのお誘いを欲しいがままにしているのです。
その理由は、一口にいうと引き寄せの法則に他なりません。
日常から朗らかに、誰かのために何かをしたいと思う奉仕の心を持つことが、より良い出逢いに導くための一歩なのかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー