交際クラブ TOP

女性が輝くための舞台

| デート, 恋愛 |
女性が輝くための舞台-1

一般的に女性の華やかな舞台は芸能業界や客室乗務員、水商売など、限定の仕事を指していることが多くあります。ですが、表舞台に立たなくとも華やかな生活や優雅な人生を送っている女性もいます。それはどんな人たちでしょう。
生活感や煩わしい人間関係に侵されない領域にいる存在。
そう、「愛人」を職業にしている女性です。
彼女たちの存在は公にはあまり認められていませんが、過去をさかのぼると、ずっと昔の歴史から男性にとって欠かせないものとして存在してきました。
まるで陰の功労者のように男性に尽くして必要とされる存在の愛人。一体、どんな人たちが選ばれているのでしょうか。

女性が輝くための舞台-2

時代も令和になり、さまざまなことが早急に変わっていく中で男女の関係だけは不滅に在りつづけています。
男性にとって、女性という存在はなくてはならないもので、女性にとっても男性の存在はなくてはなりません。共鳴しあうように出会い、愛し合い、関係のステップアップをしていく中で、ふと男性は気づきます。
「彼女が妻になり母になり気づいたら昔のような存在に見られなくなっていること」を。
付き合いたての当時は、相手はまさしく「女」という存在で常に自分の男心を刺激してくれた。けれど、それが安定に変わると男性は自分が攻める側の姿勢を失っていることに気付くのです。
VIPな男性は大体の方が社会を回すような経営者的な存在の方がほとんどです。経営とは必死に知恵を絞ってどの会社が生き残るかを懸けた戦いの場です。

男性にとって人生とは常にほかの男性よりも優れて生きていくための戦場なのです。
そして、そんな日々の疲れや傷を癒す場所が女性という存在です。
つまり、男性は女性がいないと戦う気力を補給できないのかもしれません。
ですが、その心の補給場所が奥さんでは足りないという男性がいます。もちろん、世間では奥さんで十分と満足している男性もいますが、経営者の方は得てして愛人という影の存在を抱えていることがほとんどです。

愛人に選ぶ女性は、賢さや女性的な色気を携えた女の代表といえる見た目、気質の方が多いように感じます。女性から見ても色気や優雅さを感じる女性。それが愛人業を極めた女性たちに通じる魅力といえます。
彼女たちは一般的な幸せは求めていません。
なぜなら、いかに自分の人生を、華やかに彩って男性に愛される存在でいるかに懸けているからです。

女性が輝くための舞台-3

愛人業はあくまで日陰の存在で表舞台に出ることはありません。けれど、それは社会的な煩わしいことから解放されるという意味でもあるのかもしれません。
女として愛される道をひたすら貫き、代わりに男性からの寵愛と贅沢な生活を手に入れる。
これも一種の華やかな生活といえる人生でしょう。
貴女はどんな生活や人生を送りたくて交際クラブに登録していますか?
自分の目的を強く持って見失わない女性が成功を手にしている。
今一度、自分の人生の目標を見直してどんな男性に出会いたいかを明確にしておくといいかもしれませんね。


2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー