若い女性に喜ばれるレストラン選び 投稿日 by

気になる女性をデートに誘うとき、一番簡単なのは「お食事に行きませんか」というストレートな言葉でしょう。

その際に女性が喜ぶお店を選んであげれば、良い関係を作る手助けとなりますよね。

愛人をつくりたいと考えている男性ならば、コミュニケーションの第一としてお食事は重要なポイントです。

今回は、さまざまなコロナ禍の観点からも記述していきます。

コロナ禍でも愛人と楽しめる食事処

コロナ禍で、愛人女性とのデート場所に困る男性が多いかと思います。

外に食事をしに行くのも一苦労となってしまいましたよね。

非常にセンシティブな問題だけに、どのような場所が良いのか考えてしまうもの。

そんな時には、交際クラブのスタッフに相談していただければ場所の提案も可能です。

単身赴任などで、遠方から東京へ来るにしても状況がわからないといった場合もあるでしょう。

当倶楽部は東京に拠点を置いているため、すぐに都心部の店の候補が挙げられます。

もちろん、デート場所が県外であったとしてもお調べ可能です。

銀座クリスタル俱楽部を利用する皆様が、スマートなデートで女性と楽しいひと時を過ごせるよう、スタッフが力になります。

当然ながら、デート前にお相手女性がウイルスを気になさっているかのヒアリングも可能となっていますので、気軽に電話やメールでお問い合わせくださいね。

行きつけのお店の営業時間が気になる場合もご相談OKです。

女性が好きな食べ物

食べ物に関するランキングはさまざまありますが、女性人気で不動の一位と言えるのが「パスタ」です。

美味しいことはもちろんですが、写真映えしやすくお洒落だという点も人気の理由の一つ。

バリエーションも豊富にあるため、その時の気分で好きなお味を選べるのも楽しいですよね。

加えて、若い女性にとっては、軽めにお腹を満たすことができるのが食事選びのポイントとなっているのをご存じですか。

デートとなると、女性はウエストラインが強調される服装をしている場合がほとんどだと思います。

お腹が満たされ膨らんだウエストは、好きな男性には見られたくないもの。

ウエストラインが気になってデートを楽しめないのは可哀想ではありませんか。

腹八分目とも言いますし、少し足りないぐらいで食事を終えられるようなお店選びを心掛けてみてくださいね。

お腹に余裕があれば、ご飯を楽しんだ後にカフェに誘うのも簡単となります。

もう一つ、女性人気の高い王道メニューが「パンケーキ」です。

パンケーキの魅力は、美味しいのに加えてお洒落であることが挙げられます。

食事としてもデザートとしても楽しめる点で、パンケーキはとても優秀な食べ物だと言えるでしょう。

甘党の男性であれば、女性との感覚の共有にも繋がりますから、ぜひパンケーキを一緒に楽しんでみてください。

ただ、甘いものがあまり得意ではなく、パンケーキ屋に入ることに抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。

お相手の女性がどうしてもパンケーキのお店に入りたいという場合、そういったお店には必ずコーヒーや甘くないパンケーキ、パスタやサンドウィッチが販売されているものです。

甘いものが苦手だからと断った上で、他の商品を選ぶのも一つの手でしょう。

ただし、コーヒーのみで凌ぐような頼み方は避けた方が望ましいです。

女性は、一緒に来店したパートナーが食事をせず自分だけが食べているといった状況を嫌がる傾向があります。

「私だけが食べてて大丈夫なのかな」と不安に感じさせてしまう可能性もありますから、気をつけるべきです。

また、パンが好きという若い女性も昨今増えています。

甘いスイーツのようなものから、食事にもお酒にも合うものなど、バリエーションもとても豊かです。

デート日以外でも食べられるものとして、お土産に買ってあげるのも良いかもしれません。

また、パン屋やカフェはお洒落なお店も多いからか、店舗に行くこと自体が楽しいという女性も多いようです。

若い女性は商品の味そのものよりも、店舗の居心地の良さ、お洒落さ、雰囲気の良さなどを重要視している傾向にあると言えますね。

まとめ

コロナ禍をふまえ、女性に人気の高い食事やお店選びについて紹介しました。

初めての交際クラブでデートをする場合であれば、当倶楽部のスタッフに聞いていただければ、提案することも可能です。

コロナ禍でも皆様が楽しめる毎日を望んでおります。

銀座クリスタル俱楽部に、ぜひご相談くださいね。

理想の女性とお付き合いできたならば、予定している時間より長く一緒にいたいと思うこともあるでしょう。

ですが、まだ関係が浅いうちは、あまり強引に誘ってしまうと良く思われない可能性もちらつき、なかなか伝えづらいものです。

だからといって、わざと女性が帰りにくい状況を作ってしまうと、察しの良い方には見抜かれ、かえって警戒されてしまう事態にもなりかねません。

今回は、女性と長く一緒に過ごすにはどうしたら良いかをお伝えしていきます。

気になる方はぜひ最後までご覧ください。

無理強いは絶対にNG

いくらこちらが一緒にいたいと思っても、女性はデート後に別の予定を入れている場合もあります。

そこで無理にデートの延長を申し出てしまっては、お相手も困ってしまうでしょう。

実際に誘ってみて「用事がある」などと断られてしまったときは、無理強いをせず次のデートのお誘いをしてみるのがベストです。

上記以外で何となく帰りたい雰囲気が出ている女性は、デート自体が楽しくなかったパターンも考えられます。

「このまま一緒にいたい」と思われなければ、デートを続けるのはもちろん不可能です。

そのため、女性に「もっとこの時間を楽しみたい」と思わせる必要があります。

考え方として、今までのデートスタイルを少し変えてみるのはいかかでしょうか。

例えば、交際クラブ上での女性との代表的なデートは、高級レストランが多いと思います。

今までの考えにプラスして、予約待ちが出ているような高級レストランを選択すると、普段のデートとは違う、特別な高揚感を女性に与えられるかもしれませんよ。

お相手に満足してもらえば、延長のお誘いを受けてくれる可能性も上がります。

とはいえ、毎回のメインイベントがお食事デートのみではマンネリ化し、飽きてしまう場合もあるでしょう。

さらにおすすめのデート方法をご紹介していきます。

愛人が喜ぶ場所を提供しよう

警戒心を持たれる心配もなく、ご一緒に過ごせる場所といえば、映画館です。

鑑賞後、余韻に浸った状態でお茶ができますし、そのままお食事にも誘いやすくなります。

興奮できるような作品であると、お相手も長く貴方とお喋りしたい気持ちになるでしょう。

悲恋ものや、暗くテンションが下がってしまうような映画は、一人になりたいと思わせてしまい逆効果になる可能性がありますので、避けた方が無難かもしれません。

また、基本的に女性は、テーマパークのような非日常的な空間が好きである人が多いです。

そのような場所は女性のテンションも上がりやすく、元々のデート時間を超えて過ごせること間違いなしと言えます。

大きく出るなら有名テーマパーク、気軽に行くなら室内型の遊園地などはいかがでしょうか。

アトラクションに乗るのも良いですし、パーク内でお買い物デートをすることもできますから、女性の好みに合わせてデートプランが変えられる優良な場所です。

お開きの時間になってもそのままパーク内でお食事に誘うこともできますし、最近はお酒を飲める場所も増えていますので、一杯飲んでから帰宅という選択肢もあります。

次に、プレゼントを用意するのも、女性の胸を躍らせるには有効でしょう。

高級ブランド品を適当にプレゼントするのではなく、ここぞというタイミングでお相手が本当に欲しがっているものを渡すのがポイントです。

ただし、そのためには綿密なリサーチが必要になりますので、初回のデートであったり、毎回使える手法ではありません。

また、女性がプレゼントに慣れてしまうと、やがて気持ちを高揚させるほどの効果はなくなってしまいますのでご注意ください。

これらにおいて一番大切なのは、女性のテンションを上げることです。

女性は感情的な生き物ですので、高揚感を与えれば要望を素直に受け入れてくれる場合があります。

デートを重ね、打ち解けた女性とでしたら、トレーニングジムやプール付きの温泉施設なども良い選択です。

お相手がいかに楽しく過ごせるか、工夫してみてください。

まとめ

女性ともっと一緒にいたいときは、「この後一杯どうですか」と素直にお誘いするのも良いですが、断られた場合にはきっぱりと諦めるのがスマートな対応方法です。

長く一緒にいたいときは、映画館やテーマパークでのデートなど、いつもと趣を変えてみると新鮮味が出て、お相手女性も快く応じてくれるかもしれません。

銀座クリスタル倶楽部に在籍する女性たちも、貴方からの楽しいお誘いを待っていますよ。

男性の皆様は、交際クラブでデートをした女性と継続的なお付き合いをしたいと思った時、どのような行動を取りますか? 

初デートでお付き合いが決まれば、一番理想的な始まりとなりますよね。

しかし、いくら男性が長期的なお付き合いをしたいと思っても上手くいかないケースもあるものです。

そのような時に、男性からお付き合いを迫られたら、女性は戸惑い身を引いてしまうでしょう。

なぜなら、女性は一回目のデートで長くお付き合いできるかの判断が難しいからです。

男性が無理に判断を迫ってしまっては、気持ちの負担となってしまいます。

最悪のケースとしては、その女性と顔を合わすのも困難になるかもしれません。

今回の記事を読んで、女性心理を学んでいきましょう。

男女によって考えが違う

一般的に男性は一度のデートで、その女性とお付き合いをしたいかどうか判断をされる方が多いようです。

しかし、女性は気持ちにエンジンがかかるまで、ある程度の時間を要するのをご存じですか。

女性にとって、相手を好きになり「この方と長期的なお付き合いをしたい」と思うまでの『見極め期間』は、男性よりかなりの時間が必要なのです。

男性の人柄や、なりを見極め、貴方を好きになれるかどうか、自分に合うかどうかを慎重に観察した上で、お付き合いという形に進めます。

男性側から見ると、こういった女性のはっきりしない態度に、もどかしさを感じてしまうかもしれませんね。

しかし、そこは我慢のしどころです。

大人の余裕をもって、ゆったりとした気持ちで女性からの明確な反応を待った方が賢明でしょう。

むしろ、そこまでの過程を楽しむつもりで、自分をさりげなくアピールしていくと良いですよ。

間違っても、何度もメールを送ったり、電話を掛けるのは避けた方が良いと思います。

女性が見極め期間となっている内にそのような行動をとってしまっては、逆効果となる可能性が非常に高いのです。

もし、これまで積極的に連絡していたのであれば、あえてしばらくメールを控えてみてください。

意外にも女性は、心の中の貴方の存在に気付き、急に気になり始めるかもしれませんよ。

初めは駆け引きを楽しむ程度の気持ちで、心に余裕を持つことです。

お付き合いしたいサイン

次の約束ができていれば、女性からの返信や連絡が少なくてもまずは安心と言ったところ。 

お相手は、貴方に好意を確実に持っています。

気持ちは常に伝えながら、相手の様子をさりげなく観察しましょう。

女性はお付き合いしたいと思ったら、必ず分かりやすい行動を起こしていくものです。

そのタイミングでお付き合いを申し込みすれば、女性は貴方を受け入れ、愛してくれるかもしれません。

例えば、連絡が頻繁にきたり、デートではボディタッチが多くなるといったことです。

女性の目を観察するのも良いでしょう。

『目は口ほどに物を言う』と聞きますよね。

これは、人間が喜怒哀楽の感情を最も顕著に表すのが目だということから生まれた言葉です。

貴方といる際に、女性の瞳孔が大きくなっていれば、好きのサインになります。 

目をじっくり見つめてみるのも、良い方法ですよ。

まとめ

お互いに想いつつ段階的に逢瀬を重ねていけば、きっと、愛し愛される素敵な関係を築いていけます。

パートナーに必要とされる幸福や心の繋がりを感じられる幸せを、男性会員の皆様には感じていただきたいです。

交際クラブがそのような出会いのきっかけの場となれたなら、こんな幸せなことはございません。

皆さまに最高の出会いを与えられるべく、銀座クリスタル俱楽部は丁寧なサポートをお約束します。

元気を充電してくれる女性の特徴 投稿日 by

交際クラブにご入会しているVIPな男性は、振る舞いも優雅で紳士的なことが多いです。

なので、デート中は女性を常にエスコートしたり、気を遣って下さる紳士的な方もいますよね。

「せっかくのデートだから」と男性は張り切ってエスコートしがちですが、関係が長く続けば、たまには女性に甘えてみたくなるもの…。

もしくは、いつも多忙な毎日を過ごしている心を癒やし、元気をくれる女性を好む男性も多いです。

そういう場面で男性が「この子は一緒にいると癒されて元気になるな~♪」と常に思える“元気を充電してくれる女性”の特徴をいくつか挙げてみたいと思います。

求めず与えてくれる

元気を与えてくれる女性は求めるばかりではなく、男性を包み込むような優しさも持ち合わせています。

デートの際、仕事ばかりで疲れている男性を癒やしてあげることが出来るのも、いい女の条件かもしれません。

せっかくのデートで「あれもして欲しい、これもして欲しい」というような女性は、どんなにタイプであろうと一緒にいて疲れてしまいますよね。

あまり求め過ぎず、お互いにとって気持ちを与えあえるような女性とデートするのはどうでしょう。

若くて元気のある明るい子ほど、男性も元気を貰えるのではないでしょうか。

褒めてくれる

交際クラブを利用する男性のほとんどが、会社経営をしている方やお医者様など、一流でTOPな方ばかり。

地位や役職でも立場が上になればなるほど、人に褒められる機会は減っていくのではないでしょうか。

ですが、誰しも、大人になっても褒められたいと願うものです。

そんな時、交際クラブで出会った女性なら、地位や立場など関係なく貴方を褒めて気持ち良くしてくれるでしょう。

相手が交際クラブに慣れていないような純真なお嬢さんであれば尚更、男性が普段よく使用するような一流ホテルや会員制のバーなど、純粋な気持ちで感動してくれるはずです。

その際、「素敵!」「こんなレストラン初めて来ました!」「誘ってくれて嬉しいです」など、男性の気持ちを上げてくれる女性とのお付き合いをお勧めいたします。

笑顔を絶やさない

やはり、笑顔は女性の武器になりますよね。

一緒にいて癒やされる女性がムスッとしていることなどあり得ません。

常に笑顔を絶やさず、明るく元気で隣にいてくれる存在。

そんな女性から元気を貰ってみてはいかがでしょう。

まとめ

『女心と秋の空』というように、女性の気持ちは移ろいやすいもの。

それは理解しているけれど、一体どこにそのスイッチがあるのかは正直わからないですよね。

それでも、元気で明るく、誰にでも裏表のないような女性といたら、きっと楽しい時間が過ごせるのではないでしょうか。

ぜひ、銀座クリスタル倶楽部で楽しく素敵な時間を過ごしてくださいね。

愛人との出会いを探す中で、女性の心理が分かりにくいと思ったことはありますか。

お相手のために良かれと思ってしたことが、かえって不評を買ってしまい、困った経験がある男性は多いようです。

今回は、お付き合いを成功させるために知っておきたい女性心理をお伝えしたいと思います。

女性は同調や共感を期待している

男性に相談に乗ってもらう際に、多くの女性が期待していることがあります。

単純に「問題を解決するためのアドバイスをもらうことなのではないか」と思っているとすれば、実は女性を満足させられていない可能性が高いかもしれません。

問題に対して「解決してほしい」と望む女性よりも、「共感してほしい」と望んでいる女性の方が多いのです。

困っている女性には「そうだよね」「大変だね」と肯定的な相づちや、同調する受け答えができると、本当の意味でお相手を満足させられると言えます。

したがって、女性から相談を受けた際には、その方の置かれている状況に対して同調、共感を示すことを忘れないようにしましょう。

時には第三者的な冷静な態度が必要なケースもありますが、「相談相手には味方でいてほしい」「同意見であってほしい」と期待している女性が多いことをご理解いただければと思います。

時間を共有することが大切

それでは、女性から相談を受け、実際に解決策を求められた場合はどうすれば良いのでしょうか。

どんなに素晴らしい解決策も、その女性にとってベストな方法とは限らないというのがポイントです。

あくまでも、その女性自身が納得する解決策でなければいけません。

そのため、一般論的な解決策ではなく、女性が喜ぶ解決へ導くために、寄り添いながら考えるようにしてみてください。

相談内容に対して同調、共感を示してくれただけでなく、解決策を考える時間も共にすることで、女性からの好意度はさらにアップすることでしょう。

多くの女性は、好意を寄せている相手と同じ時間を共にすることは非常に大切だと思っています。

女性の中には、直接会う時間がとれなくなってくると「仕事と私、どっちが大切なの?」というNGな質問をぶつけてくる人もいるかもしれません。

お相手からこうした質問が出てくる原因は「一緒に過ごす時間が少なくて不満だから」です。

この点をきちんと理解しておけば、女性との時間が取れない状況になってしまったときにも、NG質問を投げかけられること無く、良い関係性を築いていけるでしょう。

皆様にはもちろん、ご家庭やお仕事など、女性以上に大切にしなければならない時間がたくさんあると思います。

バランスを取るのは簡単ではありませんが、可能な限りお相手との時間も大事にしてあげてくださいね。

また、ご時世柄さらに需要が増えてきたチャットツールやオンラインデートなどは、気軽にお互いの時間を共にすることができます。

こういったツールも上手に活用してみてはいかがでしょうか。

忙しい中でも時間を作ろうと努力をする貴方の姿に、女性は胸を打たれ、喜びを感じてくれるはずです。

まとめ

交際クラブでのお付き合いを成功させるための女性心理として、今回は「同調、共感」と「時間の共有」についてお伝えいたしました。

相談を受けたときに解決方法を伝えることが最優先でないことに対し、違和感を覚えてしまう方は多いかもしれません。

しかし女性は、話を聞いてもらうだけで多少なりとも気持ちが軽くなるというのは事実です。

ぜひ、今回お伝えしたことを心掛けてみてください。

当倶楽部の男性会員様の大多数が、年下の女性に魅力を感じていることでしょう。

ですが、ふたりが出会い、いざお付き合いがスタートすると、思わぬ年の差の壁にぶつかってしまうことも事実です。

交際クラブでお付き合いが続く中で年の差に躓いた時、どのような方法で乗り越えれば良いかご紹介していきます。

愛人との関係で躓いたときには一度見直してみる

年の差カップルには、メリットとデメリットがあります。

まず、年下の女性と付き合う大きなメリットは、男性が女性をリードしやすいところではないでしょうか。

年下女性からみた年上男性は、とても頼りになる存在です。

知識も豊富なので、女性はあなたに頼りやすくなります。

そのため、男性側が女性をリードしやすい環境になるのです。

続いてのメリットは、年下の女性と付き合うことであなた自身も若い気持ちを保てること。

年下の女性がそばにいると、若い人たちの間で流行している言葉や情報などが入ってきますので、いつまでも若々しい気持ちでいることができます。

反対に、年下の女性と付き合うデメリットは、やはりジェネレーションギャップを感じてしまうところでしょう。

当然、違う時代を過ごしてきたふたりなので、年齢の差があればあるほどギャップを感じてしまいます。

続いて、女性と同年代の男性に嫉妬してしまうことです。

彼らは相手女性と同じ世代ということもあり、共有できる話題やあなたにはない若さに嫉妬してしまう場面もあるかもしれません。

年齢の差を感じて躓いたときには、なぜその部分に躓いたのか見直してみることも必要です。

見直して躓いた原因がわかったら、修正できることから修正していくようにしましょう。

愛人関係に躓いたときは自分たちに合った方法を

躓いたときの修正の方法にも、それぞれ種類があります。

どうしてもジェネレーションギャップが躓きの原因になってしまうなら、そのギャップをまるごと楽しんでしまってはいかがでしょうか。

お互いの好きな芸能人やテレビ番組や映画など、どのような違いがあるか面白おかしく話してみてはどうでしょう。

年下の彼女の情報に驚くことになるかもしれませんが、そこも含めて新しいジェネレーションギャップを知れる機会にもなります。

ギャップを理解することも、長く関係を続けていく秘訣なのかもしれません。

年齢のせいにしないことも、大切なことです。

あなたが自分から「歳だ」「もうおじさんだ」といってしまうと、女性はがっかりしてしまいます。

女性は、「おじさん」に魅力を感じているわけではありません。

「大人の男性」に、魅力を感じているのです。

このことから、年齢差はただの数字であると捉えることができれば、いかに男性の内面が重要かわかります。

歳を重ねるとともにさまざまな知識や経験を身に付けてきたあなたは、とても魅力的です。

自信を持って、女性とのお付き合いを楽しんでください。

他にも、ついつい女性を子ども扱いしてしまってはいませんか。

女性は確かにあなたに甘えたい気持ちもあるでしょうが、子ども扱いをしてほしいとは思ってはいないはずです。

時にはあなたには未熟に映るかもしれませんが、大人の女性として接する心構えも重要になります。

愛人関係で躓くときにはさまざまな理由があり、答えもそれぞれ違うでしょう。

自分たちに合った方法で修正方法を模索するのも、決して無駄な時間にはなりません。

まとめ

年の差が開いた間柄であっても、他のカップルとの違いはありません。

周囲に何か言われても、実際にお付き合いをするのはあなたと相手の女性です。

周りの声に惑わされることがないように、二人で楽しみながら関係を大切にしていってください。

忘れられない恋を、銀座クリスタル倶楽部で始めてみませんか。

男性側からすれば、若い女性に好かれるためには、

「容姿が優れていなければダメだろう」

「お金がないとダメだろう」

などと思ってしまいそうですが、女性たちは、意外と貴方が思うポイントとは異なるところを重視しているものです。

では、交際クラブでも使うことができる、若い女性からモテる共通点について紐解いていきましょう。

交際クラブで使える、若い女性から好かれる男性の共通点

小さな気遣いができる

魅力的な男性にとって最も当てはまるのが「小さな気遣いがある」ということ。

例えば、

・車やお店の扉を開けてくれる

・歩くスピードを合わせてくれる

・女性の注文を優先して通してくれる

・ファッションセンスを褒めてくれる

・小さな変化にも気がついてくれる

・帰り道を心配してくれる

など、紳士的な存在の男性は若い女性から「頼れる存在」と好意を抱くことができます。

礼儀正しい

礼儀正しい男性は女性からモテます。

例としては、

・相槌を打って話を聞いてくれる

・手を止めて話を聞こうとしてくれる

女性は、見た目だけでなく内面も重視しています。

そういった小さなことからきちんとしている男性は魅力的だと感じてもらえるでしょう。

清潔感がある

若い女性は、一緒に歩けるような清潔感のある男性を好みます。

こちらも例を挙げると、

・ヒゲ

・ヘアスタイル

・肌

・唇

・爪

など、細かい場所の身だしなみに意識が行き届いていると高評価になります。

下心が出ていない

若い女性と出会えると、つい男性は下心を全面に出してしまうこともあるかもしれません。

しかし、そういった振る舞いの男性は、なかなか女性から選ばれないようです。

反対に「手は出さないから」などとあからさまに平静を装うのも、女性からすれば引いてしまう原因に。

デートを重ね、関係が深くなるまではジェントルマンを貫ける男性こそが若い女性からモテるのでしょう。

自分に合ったオシャレさがある

年齢に合わないファッションをして無理している男性よりも、自分の年齢や見た目に合ったファッションセンスを理解している男性の方が好意を持ってもらえます。

威圧感がなく優しい雰囲気

男性は、人によってはプライドが高かったりマウントをとるような方がいますが、女性からすれば嫌悪感を抱いてしまいます。

一方で、威圧感がなくいつでも頼ることができるようなお兄さん的存在であれば、若い女性も安心することができるでしょう。

挨拶やお礼が言える

女性に対して「ごめんね」と謝ったり、「ありがとう」ときちんとお礼が言えるような男性は気持ちが伝わりやすく、女性からも支持されます。

誰に対しても平等な態度

友人や仲間内での関係が良好で、分け隔てなく仲良くできるような男性は、交際クラブでも憧れの存在になること間違いなし。

「皆に好かれているんだな」と思わせるような行動や態度ができる男性は、女性がずっと一緒にいたいと思う存在ですね。

褒めるだけではない

女性に好かれようとべた褒めするような男性は、かえって嫌われて煙たがられてしまいます。

時には共感して自分の失敗談を話してくれたり、何かあれば親身になってくれるような人も、女性にとっては大切な存在になるでしょう。

感情表現が豊か

女性からのプレゼントに子供のように喜んでくれたり、手料理を喜んでくれるなど、感情が豊かな男性は若い女性からモテます。

運転が安心できる

男性は荒々しい運転が格好良いと思っていることもあるようですが、女性からすれば安心できる運転をしてくれる男性に好意を抱きます。

例えば、

・道を譲る

・歩いている子供に配慮する

など、小さなことから気遣いができる男性こそ、若い女性に好かれるのです。

まとめ

交際クラブの若い女性から好かれるためには、金銭面や見た目ばかりを気にしてしまう方が多く見受けられますが、内面的なところを磨くことも怠ってはいけません。

今回ご紹介したようなことが実現できれば、きっとお相手からも好印象を持ってもらうことができるはずですよ。

年齢を重ねると人は誰も臆病になったり、新しいことに挑戦しづらくなってしまうと思います。

物事が起こった時、それまでの経験をもとにして、その後を予想し、自身がとるべき行動を決めていると思いますが、どんな場合においてもリスクを最小限にすることを優先するのではないでしょうか。

それは男女の出会いにおいても同じことがいえると思います。

交際クラブでは?

交際クラブのような出逢いは、目的はどうであれ、お互いが交際相手を探しているという点では同じなので、フィーリングさえ合えば出会い~デート~その先までの流れが比較的スムーズに進みます。 

接点のある男女ではなく、交際クラブが間に入って男性と女性との仲を取り持つという特性上、ご自身と女性とで約束をしあうわけではないので、場合によってはタイミングが合わず、お目当ての女性とのデートが叶わないこともあるかもしれません。 

もちろん倶楽部のスタッフは、男性の希望が叶うよう尽力し、ベストマッチングとなるようサポートします。

できる限り男性側と女性側の付き合い方に乖離がないよう、双方の希望を聞き取りしながら初デートのセッティングを進行していきます。 

だからこそ、それが一致したときには、出会いから親密な関係性を築くまでの時間を短縮し、濃厚なお付き合いを楽しむことができるのです。

しがらみのない出会い

一方、日常的な出会いはというと、日々の生活の中にある出会いでは、交際を意識して出会うばかりではなく、出会ってから連絡先の交換、デートに至るまでも、周りの目を気にしたり、さまざまなしがらみを意識しながら、少しずつ進めていく必要があります。

成就すれば楽しい時間を過ごすことができますが、お付き合いに至らなかったときや、関係に亀裂が入ったときなどは、二人だけの問題ではなくなってしまうこともしばしばあることでしょう。

時には、社会的な地位を脅かされることになりかねません。

それが多くの部下や社員を抱えた社会的地位の高い男性であればあるほど、おいそれと日常の出会いを求めることが難しくなっていると思います。

ましてや、しがらみもある中で女性と親密になるには、さまざまなリスクも伴います。

せっかく新たな出会いに前向きな気持ちがあっても、グッとこらえて我慢するしかないという状態が続いてしまうのではないでしょうか。 

だからこそ、交際クラブを利用する男性は、経営者、医師、弁護士、公認会計士などといった社会的地位の高い職業に就いている方が多くいるのです。 

経済的な理由だけではなく、なによりも「少しでもリスクを減らして、女性との出会いを楽しみたい」という男性なら誰もが持つ願望を実現させようとしているのではないでしょうか。

まとめ

親密になるまでの時間よりも、親密になってからの時間を長く楽しみたいという男性にもピッタリなのが交際クラブです。

学生の様に時間が有り余っているような頃であれば、何度も何度もデートを重ねて、お互いの気持ちを確かめながら関係性を深めていくのも良いですが、多忙を極めるビジネスマンの皆様は、実りあるお付き合いになるかどうかのあやふやな関係に時間を割くことは難しいと思います。

効率の良い出会いは交際クラブで叶います。 

交際スタートまでの時間をうまく節約して、交際が始まってからの時間を長くお楽しみくださいませ。

交際クラブの会員男性は社会的地位も高く、職場では部下に的確なアドバイスなどができる方も多いことでしょう。

しかしながら、若い女性を相手にするとなると、突然何を話せば良いのか困ってしまう人も見られます。

女性と親密になるためには、会話での盛り上がりが欠かせません。

初対面は特に緊張するものですが、そんなときに役立つ話題についてご紹介いたします。

アイスブレイクタイムの会話

営業でよく使われる言葉に「アイスブレイクタイム」があります。

これは「初対面の相手と打ち解ける時間」という意味です。

女性相手にも、まずは緊張をほぐして共通点を探すことが重要になります。

アイスブレイクに使える話題を見ていきましょう。

お互いの印象を話す

プラスに感じた第一印象をお互いに話すのは、なかなか盛り上がります。

受けた印象から質問形式にすると、会話のキャッチボールがスムーズになるでしょう。

ただし、ここでのポイントは、「良い印象」に限ります。

悪い印象は取り上げないようにしてください。

「しっかりしておられて、弟さんがいそうな印象を受けました。弟さんがいらっしゃるのでは?」

「元気でスポーツをしてそうに見えますね。何かされていますか?」

といった内容にするのも良いかもしれません。

地元ネタ

地元ネタは自然と話しやすいものです。

出身地や方言、ご当地グルメなど、話題も豊富にあります。

もしも同じ出身であれば、それだけで親近感が湧いて話が盛り上がるでしょう。

地元が違うとしても、お相手の方言が可愛らしいと褒めたり、興味のある観光スポットについて話したりと、会話が広がりやすいです。

好きなこと

食べ物や趣味、芸能人など、自分の「好き」について話すことは、お互いを知ることにもつながります。

自分が好きなものについて話したくない人はいないので、自然とエキサイトするはず。

さらに、好きな食べ物や趣味の話題は、お互いの共通点を見つけるきっかけにもなります。

共通していることがあれば仲良くなりやすいですし、「それなら今度〇〇を食べに行こう」「今度一緒に〇〇しよう」というように、次回以降のデートの約束にも取り付けやすいですね。

仕事の話

あくまでも堅苦しくない範囲で仕事の話を持ち掛けることで、女性は男性に尊敬の念を抱きます。

交際クラブではしっかりと社会的地位を確立している富裕層の男性が目立ち、そうした大人の男性に憧れている女性も多いのです。

仕事を頑張っている話で、女性の信頼を得ることもできます。

難しくない話、また自慢話ではないことがポイントです。

女性に対しても、軽めに「仕事は大変?」というように聞いてあげると良いでしょう。

将来の夢について

何か目指していることや夢があれば、それをお互いに語り合うのも良いものです。

仕事でも趣味でも、何かに向かって頑張っている姿は輝いて見えます。

ご自身の長所をアピールしやすい話題でもありますね。

クロージングにつながるネタ

営業では、契約につながる最後の攻めがクロージングです。

初対面で気に入った女性に対しては、今後も継続してデートしたいと思うのは当然のことと言えます。

次回以降のデートにつながるような話題を挙げていきましょう。

休日について

お相手のライフスタイルをさりげなく聞き出せる話題を持ち出します。

「仕事はいつが休みですか」「休みの日はどんな風に過ごしていますか」といった話から、デートの約束へとこぎ着けてはいかがでしょうか。

理想のデートについて

どんなデートがしたいのか、これを聞けば、女性側からいろいろと喋ってくれるはずです。

行きたい場所やしてみたいことを聞いておけば、デートプランを立てるときに困りません。

お相手の希望を聞くことで、自己中心的な人ではないというアピールにもなります。

最終的に、「今度またデートしましょう」と明るく約束できれば上出来です。

まとめ

こうして見てみると、口下手な男性もそれほど困ることなく女性と話せような気がしてきませんか。

今回ご紹介したものは、誰でも使える話題ばかりです。

交際クラブで出会った間柄と言えど、何も難しく考える必要はありません。

笑顔で楽しく、世間話からコミュニケーションを取っていくと良いでしょう。

世間での「おじさん」という表現は、多くの場合、ネガティブな意味合いで取られがちです。

体力的に衰え、頭髪が薄くなったり、白髪が増えるといった外見的な劣化はなかなか避けられず、お若い頃のようにはいかないことも多くあるかもしれません。

しかし、中には若い男性が羨むような中年男性も存在するのです。

実際に、当倶楽部にも、素敵にお歳を重ねた男性会員様は数多くいらっしゃいます。

日頃なかなか接点のない高嶺の花であるような女性が、貴方に夢中になってくれる場所があるとしたら、ご興味が湧きませんか。

いくつになっても同性として憧れの存在である大人の男性とは、どのような魅力を備えているのでしょうか。

愛人女性が魅力的に思う男性には余裕がある

年上男性にしか出せない魅力とは。

一言で表すならば「大人の余裕を醸し出している男性」を指します。

体力的に考えれば、20代の男性には劣るかもしれません。

ですが、彼らと同じフィールドで競い合う必要は、皆様方にはないのです。

年上男性の武器である大人の余裕を、最大限に発揮できる環境に身を置いているからでしょう。

アドバンテージがある男性の具体的な特徴

若い男性との体力勝負を行わず、自らのアドバンテージである大人の余裕を最大限に生かしている中年男性こそが、女性にとってはいつまでも魅力的に映ると言えそうです。

では、具体的にどのような特徴を挙げられるのでしょうか。

大人の男性が醸し出す「余裕」というキーワードから連想されるイメージは、取り乱すことがなく常に冷静で、攻撃的でなく非常に穏やかです。

また、身だしなみに清潔感、行動に優雅さがあり、いわゆる仕事のできるタイプで、女性のスマートな扱いに長けている、といった印象ではないかと思われます。

これらの要素は、女性が望んでいることの多い願望、すなわち自分を受け入れてほしい、理解してほしい、愛してほしいという承認欲求を満たしてくれる可能性が高いと言えそうです。

こうした立ち振る舞いが可能な男性であれば、中高年であろうが初老であろうが、女性が惹かれても不思議ではありません。

彼女たちのニーズを理解しているからです。

大人の余裕を体現するためには

では具体的に、どのような行動や仕草が大人の余裕を感じさせるのでしょう。

まずは自分自身に実力があることが前提です。

当然、ハッタリや口八丁では、すぐに底が知れてしまいます。

女性の観察眼を侮ってはいけません。

仕事にプライドを持ち、常に堂々と仕事をしている姿が大人の余裕を作り出します。

そして、寛大であることが重要です。

人を差別せず、誰に対しても平等かつ誠実に対応できる大人は、それだけで魅力的に映ります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こうした公平な大人の男性の周りには、いつも魅力的な仲間がおり、一層人物を引き立てます。

女性の扱いを熟知していて、TPOの選択に優れたスマートなエスコートがあれば、一人の男性としても魅力的に映ることは言うまでもありません。

貴方の魅力を存分にアピールできる場所が、交際クラブです。

素敵な出会いのお手伝いを、銀座クリスタル倶楽部にお任せいただけませんか。