女性を虜にするエスコートの仕方 投稿日 by

女性へのエスコートは習得必須です。
なぜなら、デート中のさりげないエスコートで女性はキュンとするから。
もちろんこれを読んでいる皆様の中には十分心得ていらっしゃる方が多いとは思いますが、他の男性と差をつけるポイントにもなりますので、お話しさせて頂きます。
今回は、女性から「また会いたい」「デートしたい」と思ってもらえるような紳士的なエスコートの仕方をご紹介します。

なぜエスコートが大切なのか

エスコートをされると女性は自分が特別扱いをされていると感じます。
コツとしては、相手のことを思いやりながら実践すること。
女性の嬉しそうな姿が見れると思うと、自然とエスコート!をしてみたくなりますよね。
女性を気遣い安全にデートが進むためにも、必要なものであります。

デート中のエスコート5選

具体的なシーンをご紹介させて頂きます。

①車道側を男性が歩く

女性を危険から守るエスコートとして、これは多くの男性が実践しているかと思います。
女性が車道側を歩いることに気が付いたら、さりげなく男性が車道側に入れ替わるといいですね。
「危ないからそっち側歩くよ」と言葉で伝えるのもOKです。

②重い荷物は持つ

デートでお買い物などをしたときに、女性の手荷物が重そうであれば率先して持ってあげましょう。
ここで注意なのが女性のバッグはむやみに持たないように。
ファッションとして持っていたかったり、貴重品は自分で持ちたい女性も中にはいます。
とはいえ、荷物を持つことが本質ではありません。
あくまで気遣いを重視した行動であることをお忘れなく。

③階段やエスカレーターでの行動

階段やエスカレーターを上るときは、女性の下に回って上りましょう。
女性が高いヒールなど履いていると足を踏み外してしまうこともあるので、いざという時にしっかりと対応ができます。
ドアを開くのは男性、入るのは女性からなど基本的なエスコートを忘れずに行動しましょう。

④席を予約しておく

ランチやディナーは人気店だと事前の予約が必要なお店もあります。
女性を喜ばせたくて前調べしていたお店も、いざ行ってみたら予約が必要なくらい混雑していたり、行列に並ぶはめに…。
デートをスムーズにするためにも、できる限り予約はしておきましょう。
また女性の好きな食べ物や帰宅しやすいエリアにするなどの気遣いも大切です。

⑤お会計は知らぬ間に済ましておく

お会計で気を付けるポイントは女性に金額を見られないことです。
彼女がお手洗いなどで席を離れたときがチャンス。
伝票にカードを挟むなどしてこっそりお会計を済ましておきましょう。
帰り際に「お会計は?」と聞かれたら「もう済ましてあるよ」とさらっと言うこと。
男性なら一度は憧れるシーンですよね。

エスコートのやりすぎには注意

エスコートをして女性を喜ばせようと気合いが入りすぎ、つい行き過ぎた行動をしてしまうのはNGです。
過度なエスコートは女性から引かれてしまいます。
例えば②でお伝えした、女性のバッグをむやみに持ちたがること。
周囲から傲慢な人に見られそう、貴重品は自分で持ちたいなど逆に落ち着かなくさせてしまいます。
また、デートの予定を細かく立てすぎると、女性がゆっくりできずに疲れさせてしまいます。
気ままに行動したい女性にとってかなりストレスにもなるので、相手の行動や性格をしっかりと見ておくことが大切です。
逆に計画的な女性であれば少し余裕を持ちながらもしっかりした予定を立てましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
どれもすでに心得ているものばかりだったと思います。
エスコートがスマートに出来る男性は当然、女性からモテることが上記をみて明らかになったのではないでしょうか。

紳士的な行動はその日一日のデートを素晴らしい時間にします。
そのためにも女性に合ったエスコートで思いやりを忘れずに。
パパ活や恋活のデートでこの記事を参考に行動してみてくださいね。

10才以上年が離れた年下の女性に好意を持つと「自分は恋愛対象になるのかな」とためらう方もいらっしゃいます。
ですが、女性の約7割が「付き合うなら年上男性がいい」という調査結果があるほど、多くの女性が年上男性を恋愛対象としてみています。
このように年の差は有利な反面、年下の女性に引かれてしまう原因にもなります。
女性に気を使いすぎて「優しいお兄ちゃん的存在」にならないよう、節度を持ってアピールしましょう。

包容力をアピール

包容力とは、広い心で相手を包み込む力です。
具体的な行動は、年下の女性の話をよく聞く、話に興味を持つ、ありのままの相手を受け止める行動です。
悩みや愚痴を聞くのは疲れますが、それらに向きあってあげることで年下の女性との距離が近づきます。
更に、話が終わるころに少しでも前向きな雰囲気を作れるとより良いです。
NGな行動は、相手を思うあまり余計なアドバイスをすること。
適切な助言は効果的ですが、あくまでも相手の価値観や世界観を認めたうえでアドバイスしましょう。
年下の女性が求めているのは共感や理解なのです。

経済力をアピール

経済力は強めにアピールしたいポイント。
しかし、合言葉は「さりげなく」です。
経済力と直接関係のある仕事に関しては隠す必要はありませんが、持ち物や服装、デートにかける費用などはほどほどにした方が良いです。
ただ、パパ活においてはデートにかかる費用は男性が負担するのが鉄則です。
注意点としては、普段のデートにお金をかけすぎることです。
例えば、いきなり高級レストランに連れて行かれてもギラギラ感しか伝わりません。
カジュアルなレストランだけどお値段はそこそこ高い場所や、食材にこだわったお店など普段できない経験をさせてあげると大人の男性の魅力を感じます。
特にパパ活女子は、日常では経験できないようなステータスを求めていることを覚えておきましょう。

大人の魅力とギャップでアピール

「包容力」や「経済力」とも重なりますが、行動やマナーが紳士的であることも大人の魅力です。
例えば、アクシデントに巻き込まれた時に穏やかに解決できたり、理不尽な行為に対しても怒らず笑顔で対応をするなどの行動は相手に「大人だなぁ」と思わせることができます。
NGな行動は、優しすぎる、穏やかすぎる行動は頼りない印象になるので注意しましょう。
言うべきことはきちんと伝える、優しさの中に強さがなければいけません。

心を掴むギャップについて

ギャップは「大人なのに…」というしぐさや行動です。
例えば、スーツ姿は大人っぽいのに私服は清楚な草食系、普段はクールなのに動物や子供が好き…など。
また、周りに人がいる時はしっかりタイプなのに、自分の前では弱みを見せてくれる、普段は盛り上げ役なのに仕事に向き合うと妥協のない姿を見せてくれる…このようにイメージと反対の行動や性格に女心はゆすぶられます。
NGな行動は、例えば私服が可愛すぎる、女性が不安になるほど弱音を吐く、仕事となると一気に俺様になる…などです。
やりすぎるととんでもなく失敗するのも「ギャップ」ですので注意しましょう。

まとめ

ギャップは恋愛には有利ですが、パパ活においてはそのギャップが不利に働くこともあると感じます。
パパ活で女性が男性に求めていることは
・経済的サポート
・学び
・癒し
・頼りがい

など。
ですので、女性が求めていることに精一杯応えた先に、その先の進展が見込めるものだと思います。
あとは、今回お伝えしたことをアピールしていくことで、お目当ての女性と理想の関係を築くことも可能になるでしょう。
是非、参考にして頂けたらと思います。

最近は「ギャップ萌え」という言葉を耳にすることも多いのではないでしょうか。
ギャップ萌えとは、その人からイメージできない行動で一層強い印象を与えることですが、専門的な言葉で表現をすると「ゲインロス効果」と言います。
この「ギャップ」を上手に活用すると、恋愛にもパパ活にも非常に有利になりますので、今回はテクニックと併せてご紹介します。

ゲインロス効果とは

ゲインロス効果とは、人への印象をいい意味で裏切ることで好印象を与えるゲイン効果と、人への印象を悪い意味で裏切ることで悪印象を与えるロス効果をまとめた言葉になります。
人間は、マイナスの印象からプラスの印象へとイメージが変わると一層その人のイメージが良くなり、イメージが良かった人がマイナスな行動をすると印象が大きく悪くなります。
ギャップという言葉はいい意味で使われることが多いですが、悪い意味でも使われることがあるため、要注意です。

ギャップ萌えばかりに気を取られ、反対に評価が大きく下がってしまう可能性があることを忘れてしまわないように、気をつけましょう。

ギャップを素敵にアピールする方法

ゲインロス効果を活用するためには、いい意味でのギャップ萌えをアピールする必要があります。
たとえば、見た目は怖い人はとても優しくて気を使える人であったり、滅多に笑わない人が大爆笑をしていたり…少女漫画のキャラクターなどを参考にしてみるのもいいかもしれません。
女性がどのようなギャップに弱いのか、自分ができるギャップはどのようなものなのか、客観的に考えてみることも大切です。

ギャップが逆効果にならないように注意

反対に、自分の印象を悪くしてしまうギャップはできるだけ排除することも大切。
たとえば、見た目は好印象なのにタバコをやめられない程吸っていたり、裏で人の悪口をたくさん言っていたり、自分のイメージを大きく下げるような行為は避けましょう。

ほかにも、あらかじめ自分の評価を低く印象づけておくという方法もあります。
たとえば、自分は不器用であるイメージをつけておいたうえで手料理を振る舞ったり、普段大人しそうにしておいて、意中の女性の前でのみ笑う回数を増やしてみたりするといいでしょう。

あまりにも嘘っぽいイメージをつけてしまってはいけませんが、多少のギャップ萌えを狙うことが恋愛テクニックの一つになります。
他のテクニックと合わせて活用することで、自分の思い通りに女性との関係を進めることができます。

ゲインロス効果で復縁も夢じゃない!?

ゲインロス効果はいわゆるギャップ萌えですが、この原理をうまく活用すると、復縁を目指すこともできます。
まずは別れに至った原因を考え直し、自分の悪かった部分を改善します。
悪い部分を改善したうえで、今までの自分にはなかった一面を作り上げる努力をしましょう。
今までとは違う髪型や服装にチャレンジしてみたり、興味のなかったスポーツや趣味に挑戦するのも良いかもしれません。

今までの自分にはなかった一面を作ることで、以前とは違うギャップを作りあげることができます。
何より、別れた後に落ち込むのではなく、相手を後悔させるぐらいつもりで、自分に自信をつける心意気も大切です。

まとめ

恋愛・パパ活・復縁と様々なことに関係する「ギャップの魅せ方」についてお伝えしてきました。
やはりお相手あってのことなので、良い関係を築く為にもテクニックや魅せ方を意識して取り組んでいきましょう。

お目当ての女性へのアプローチ。
出来れば成功させて楽しい恋愛・パパ活をしたいですよね。
ですが、アプローチの仕方って意外とわからないもの…。
しっかりものにしたいなら、まずは自分をよく知ることからはじめることをおすすめします。
今回はそんな自己分析法をお伝えしますね。

なぜ自己分析が必要なのか?

自分の事を知らないまま恋愛をすると、上手くいかなかったり、想像とは違かったりと傷つく事が多くなります。
ですが、自分が何を求めているかわかると、どんな女性を探せば良いか、そして相手にどのように自分を伝えれば良いかがわかる為アプローチが成功しやすくなるのです。

自分を知る為の自己分析法

・自分が過去に好きになったタイプの分析

恋愛経験のある方は過去にどんな女性を好きになり、お付き合いしたかを振り返ってみましょう。
そして経験のない方もどんな人を好きになる傾向があるか振り返ってみてください。
例えば目が大きい、小さい・太っている・痩せている・年上・年下などと何か共通点がありませんか?
それはあなたが無意識に求めているものなのです。
そしてこの先も大きく変わる事はないでしょう。

・相手に何を求めているか過去から分析

こちらも過去の経験から思い返してみてください。
相手にどんな彼女であって欲しいか理想はありますよね。
ですが、彼女に自分の理想になってくれというのは難しい事。
最初から理想に近い女性を見つけるとその後も不満もたまらず恋愛をしていけるでしょう。

・恋愛中なにに比重を置くか分析

こちらは価値観の問題になりますが、恋愛は相手と価値観が合わないとあまりうまくいかない事が多いです。
自分は恋愛中なにに比重を置くか、過去の経験から考えてみてください。
例えば自分は彼女も仕事も同じくらい大事にしたいのに、恋愛に重きを置く人であれば仕事に支障をきたし兼ねません。お互いにストレスが溜まります。
ですが、お互いが良き理解者になれればとても良い関係か築けるのです。

・恋愛と結婚に求めるものを分析

恋愛の先に結婚を求める事が多いと思いますか、そもそも恋愛と結婚は全く違います。
恋愛は結婚ほど重いものではないですし、合わなければ終わりにする事も出来ますが、結婚は簡単には終われません。
恋愛から結婚に変わった時、相手に幻滅しないように恋愛中から結婚してもうまく行くか考えて置く事が大事なのです。
それと同じで、パパ活もお相手と自分のニーズの一致が何より大切になるでしょう。

自己分析をしないとどうなる?

・相手と価値観が合わないことがある

外見だけで好きになり、相手をよく知らないで付き合い、価値観の違いに悩まされる人は多いです。

・一方的な恋になりやすい

自己分析をしないと、うまくアピールすることが難しくなります。
それは自分をよくわかっていないからです。
相手のどういうところが好きでどうなりたいかをしっかり心に決めアプローチしなければ進展は難しく、ただの片思いで終わってしまうでしょう。

・相手に迷惑がられる

最悪なパターンは相手に嫌われるパターン。
相手の気持ちも考えずにガンガンアピールしても無意味です。
そしてそこに中身がなければただの軽い人ですし、相手も何故自分が良いのかがわからなければOKはしないはずです。
まずは自己分析をし、自分を知りましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
しっかりしたアプローチをするのも良い恋愛をするにも自己分析は必要です。
ただただ好きだからという理由では相手に迷惑がられたり、辛い関係になることも…。
特にパパ活においては、普通の恋愛とは違う価値観やニーズが絡んでいると思うので、そうしたことを大切に行動していきましょう。

自分よりも年の離れた女性にアピールしたい時・パパ活女子に喜んでもらいたい時、大きな悩みポイントとなるのがプレゼントです。
ただでさえ女性の欲しいものを予想するのは難しいのに、世代が離れていたらその難易度はかなり高くなってしまいます。
1番大切なのは、相手の好みにあったものを贈ることですが、サプライズでプレゼントしたいときなどもあると思います。
そういった時は一般的な傾向をしっかりと把握して、相手の好みに寄せていく方法が喜んでもらえるでしょう。

年下の女性にプレゼントを贈る時の相場は?

年下の女性に贈るプレゼントの相場は、贈る品物によって価格が大きく左右されます。
しかし、どんな品物でも、ある程度価値のあるもの、洗練されたものを贈るという傾向が強いようです。
ハイステータスの男性が、あまりにも安価なプレゼントを贈ってしまうと、「ケチくさい人」という印象を与えることになってしまうため要注意。
もちろん、日常的にあげるようなちょっとしたプレゼントは安価なものでも構いません。
しかし、誕生日やイベントの際は、ある程度奮発したものを用意したほうが、相手も喜んでくれますし、同時に自分の株も上げることができるでしょう。

距離感が遠い女性に贈るプレゼント

まだアピール不足で、距離感が遠い女性にプレゼントを贈りたい時は、あまり高価そうなものは避けるのが無難でしょう。
それは受け取った女性の方が萎縮してしまい、警戒されてしまうからです。
お互いの関係が進展するまでは、質の良い紅茶やコーヒーなど一見見た目ではあまり高価そうに見えないものを贈ると素直に喜んでもらえるでしょう。

関係性が築けている女性に贈るプレゼント

すでに仲が良い関係を築けている女性に対しては、アクセサリーや日常的に使うことのできるコスメグッズなどがおすすめです。
アクセサリーの中では特にネックレスが人気となっています。
ただし、男性から女性にアクセサリーを贈るということは、ほぼ告白してるようなものなので、プレゼントを贈る際はここぞというタイミングを見極めるようにしましょう。

コスメグッズに関しては、男性の皆さんとって選ぶのはハードルが高いように思われるかもしれません。
しかし、デパートなどに行くとカウンターに美容部員のスタッフさんが常駐しています。
彼女たちにプレゼントでコスメを選びたいと伝えると、一緒に選ぶのを手伝ってくれるでしょう。
的確なアドバイスを引き出すためには、ある程度相手の女性の好みを知っておく必要があります。
普段どのようなメイクをしているのかさり気なく観察するのもいいですし、雰囲気に合いそうな色をなんとなくイメージしておくと選びやすくなります。

まとめ

今回ご紹介したのはあくまで一般的な傾向です。
意中の女性の好みが必ずしも傾向と一致するわけではありません。
相手が喜ぶようなプレゼントを贈るためには、情報を手に入れることが大切です。
何気ない日常的な会話を通して、相手の好きな色やブランド、装飾品などをリサーチしておくことも忘れないようにしましょう。
また、パパ活の場合デートで一緒に買い物を楽しむというパターンも喜ばれます。
お相手の様子や状況に合わせて柔軟に対応してみてくださいね。

年下女性の目を引く大人の男性のファッションの特徴は2つです。
それは、大人の落ち着きがあるシンプルなファッションと、他人の意見に左右されないこだわりファッションです。
人の印象はいつまでも残り続けるともいわれますので、印象をできるだけ良いものにするためにも外見やファッションも気を使いましょう。
特にパパ活で出会う女性は自分より年下なことが多い為、ここは力の入れどころだと思います。

高感度の良いファッションとは?

年下の女性の気は引きたいけどおしゃれには自信がないという方は、どの世代の女性にも評判が良く若々しい印象になるシンプルな服装を選びましょう。
なぜなら、年下の女性は年上の男性に落ち着きや知性を求めているからです。
シンプルなファッションは品のある大人の落ち着きを印象付けます。

色味は、ブラック・ホワイト・グレー・ネイビー・ベージュなどベーシックなものを選ぶと、カジュアル系でもきれい系でもまとまりある大人スタイルに仕上がります。

また、ハイブランドなものは経済的ゆとりを感じさせますが、アピールし過ぎるとギラギラした感じになるので要注意。
ブランドロゴは小さなものを選ぶなど、ハイブランドをさりげなくアピールできると経済的に余裕のある男性をより感じさせます。
また、気になる年下女性のファッションに合わせるのも一つの方法です。ファッションは人間性や性格が現れるツールでもあり、自分とファッションセンスが合う異性には自然と心が緩みます。

例えば、仕事ができ人の上に立つタイプの女性は大人っぽさがありかっこいい系の服装を選びがち。
そんな女性に対しては知性や品の良さをアピールしましょう。
色味はベーシックなもので統一感を持たせ、デニムなどカジュアルなボトムスでも足元を革靴やレザーシューズにするだけで、大人っぽくまとまります。
また、デニムやスウェットを好んで着るカジュアル系の女性には、こちらもデニムなどリラックス感のあるファッションで合わせましょう。
ワイドパンツなどオーバーサイズのものはだらしない印象になる危険性もあるので、トップスもボトムスもジャストサイズなものを選ぶとカジュアル過ぎない大人スタイルになります。

人目を気にしない!自分センスのファッション

もともとおしゃれが好きな男性や、ファッションにこだわりのある男性は、是非とも自分のセンスを信じておしゃれを楽しみましょう。
なぜなら、こだわりのおしゃれを楽しむ男性の姿は魅力的で「自分を持っている人」「他人の意見に左右されない人」という印象を与えるからです。
逆に女性が自分のファッションに寄せてきたら、それはあなたに気持ちが向いている証。どんどん攻めていきましょう。

ファッションで印象を良くしましょう

「外見は関係ない」という女性もいますが、これから年下の女性をゲットしたい男性は、やはり外見や身だしなみにも気を付けたほうが良いでしょう。
年下の女性が求めているのは「大人の男性」だということを忘れずに、清潔感のあるアイテムを選ぶと大人の男性を印象付けることができ、パパ活にも優位に働くはずですよ。

女性という生き物はいつでも癒しを求めています。
ですが、一体どんな言葉や仕草に癒されているのか…?男性からしたら全く検討もつきませんよね。
そこで今回は、女性を癒す言葉や仕草についてまとめてみましたので是非参考にし、彼女や好きな人の心を鷲掴みしてみてください。

癒される言葉

・一緒に頑張ろう

世の中では女性は子供を産み家事をし、子育てをする。というイメージの方も多くいらっしゃいますよね。
仕事は誰かが頑張りを見ていてくれますが、家事や子育ては残念ながらその頑張りは自分だけしか知らないのです。
そんな時に「頑張ってるね」等…他人事ではなく「一緒に頑張ろう」と言ってくれるだけで、癒され安心するでしょう

・甘えていいんだぞ

女性にも甘えるのが下手な人はたくさんいます。ですが、本来女性は甘えたい生き物です。素直になれないだけですので、大好きな彼女なのであれば「いつでも頼れる場所があるんだよ」という意味で「甘えていいんだぞ」と声をかけてあげてください。

・何かあったら言ってね

このような言葉をかけられると、いつでも頼れる相手がいるようで女性は安心します。
そしてその言葉は癒しに繋がり、あなたともっと一緒にいたいと感じるのです。

・いつでも味方だから

「いつでも味方だから」といわれたら、自分は1人じゃないんだと実感することが出来ます。
たった1人でもそのような言葉を言われたら、どんな敵にも勝てるくらい心強く・嬉しく感じるものです。

・前よりキレイになったね

女性は常に女でありたい。そう思っています。
それは大好きな彼にいつまでも自分にドキドキしていて欲しいから。
その頑張りを褒められた時、女性は嬉しさと癒しを感じるのです。
何より、自分の変化を見ていてくれ認めてくれる男性がいたら、それだけで心奪われてしまうかもしれません。

・一緒にいると癒される

自分が癒されるだけではなく、癒してあげたいと思うのも女性の特徴です。
自分と一緒にいることで癒しを与えていると思うととても嬉しい気持ちになります。

・俺だけ見ていて

この言葉を言われると、彼に独占されているようで愛をしっかり感じる女性はとても多いですし、癒しと同時に嬉しさも倍増します。

・大好きだよ

1番シンプルですが、やはりこの言葉を言われて癒されない女性はいません。
男性は気持ちを言葉にあまりしない人が多いので急に言われるとドキドキしますし、とっても癒されるのです。 

癒される仕草

・ゆっくりで穏やかな口調

女性はいつも急いでいる男性より、ゆっくりで穏やかな男性に癒しを感じます。
時がゆっくり動いているようでとても和むのです。

・いつも笑ってくれる

やはり笑顔は最大の癒しになります。
いつも怒っている人には緊張もしますし、近寄ろうと思えません。
寛大な笑顔は誰もを癒すことでしょう。

・ご飯を美味しそうに食べる

女性はご飯を美味しそうに食べる男性に癒しを感じます。
自分が作ったご飯を美味しそうに食べてくれるのはとても嬉しいですし、無邪気にご飯を食べる男性に母性本能をくすぐられるのです。
外出だとしてもこの人にご飯を作ってあげたいと感じるでしょう。

・誰とでも仲良くでき、表裏がない

人を見た目で判断せず、しっかりと中身と向き合う姿には信頼感が生まれます。
自分のこともしっかりと見た上で一緒にいてくれているんだと判断し、心を開きやすくなるのです。

・話をしっかりきいてくれる

女性は話を聞いて欲しい生き物です。その一方で男性は解決法を探すので気持ちにズレが出ます。
女性は聞いて欲しいだけなんだと認識してしっかりと話を聞いてあげましょう。
その姿に癒しを感じるのです。

・女なんだからと下に見ない

たまに女性を下に見ている男性がいますが、まず同じ人間であることを認識して接しましょう。
対等な扱いを受けることで女性の心も満たされるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
上記で紹介してきた言葉や仕草を意識すれば、自然と恋愛もパパ活も上手くいくでしょう。
物質的に満たされるだけでは満足しないのが、今の世の中だと思います。
特にパパ活をしている女性はそのような傾向にあるように感じますので、気になる女性がいる方は是非実践してみてくださいね。

モテる男性と聞くとどのような男性を思い浮かべますか?優しい男性、面白い男性…様々な意見があると思いますが、その中でも頼りになる男性はとてもモテると思いませんか?
今回は、そんな頼りになる男性の特徴をまとめてみました。

エスコートの精神がもたらす「頼もしさ」

女性は自分より強いものを好む傾向があります。
それは「守られたい」「リードされたい」という気持ちが強いからです。
頼りになる男性は安心感がありますし男らしさを感じますよね。
その為、女性は恋に落ちやすくなるといえるでしょう。

女性が重要視する学ぶべき属性

・自分をしっかり持っている

意見がコロコロ変わったり、優柔不断の男性を頼もしいとは思えません。
女性という生き物は人の意見に流されやすいからこそ、他人の意見に惑わされず信念を持つ男性はとても男らしく魅力を感じます。

・判断力がある

いざという時に、適切な判断ができる男性は頼りになります。
それは色々な経験を重ねてきているからこそ出来ること。
そういった姿をみて女性は男らしいと感じるのです。

・安心感がある

頼りになる男性は何より安心感があります。
女性は守られたいという気持ちがとても強いので安心感を求める人が多いのです。
心強い味方がいると女性も一緒に強くなれます。

・行動力がある

自分の発言に責任を持ち、行動できる男性は頼もしいですよね。
たまに口だけの人もいますが、女性はそういう男性を魅力的とは思いません。
口だけではなんとも言えるのです。
しっかりと行動に移すことで頼もしい・カッコイイと思われます。

・一途に人を想う

男性は女性に比べて異性に目移りしやすい生き物だからこそ、1人の人を大切にできる男性は素敵だと感じます。
何より女性は自分を1番に想っていて欲しい生き物なので、安心を与えることで女性にも余裕ができ良い関係が築けるのです。

・女性のことを理解する

やはり女性を理解する事は大切です。
女性の言動や行動の心理を理解できる人は女性を不満にさせる事がなく、安心感があります。
モテたい、頼りがいのある男性になりたいと思った方は女性について学ぶのが良いかもしれません。

・常にリードする気持ちを持つ

女性は男性にリードされたいという気持ちが強い生き物。
リードされると「守られている」と感じることができるからです。
自分から意見を提案してみたり、行動してみたりと、常にリードする気持ちを持てば女性も頼もしいと感じるでしょう。

・どんな場面でも対応できる知識をつける

緊急事態が起きた場合にも頼りになる男性は即座に動くことができます。
その為には日頃から知識をつけておく事が大事。
いざという時に頼りになる男性はとてもモテます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
女性は常に守られたいという気持ちを持つ生き物なので、頼りになる男性は圧倒的にモテるということがわかっていただけたのではないでしょうか。
特にパパ活では女性の方が年下…。ただでさえ「頼りたい」と思っている方とのお付き合いが多くなると思います。
女性も頼れるパパに出会いたいと願っていますので、マッチングするその日まであなたも是非頼れる男性を目指してみてくださいね。

10歳以上年の離れた女性とお付き合いをする時、話す内容やデートスポットで躓いてしまう人はたくさんいます。
若い女性が年上の男性に求めているのは大人のエスコートです。
パパ活をしている男性は、ただでさえ一般的な男性と比べてあらゆる面で秀でている為、ここで更に差をつけていきましょう。

今回ご紹介する方法は、誰にでも実践しやすいデートのテクニックです。
比較的準備期間が少なくて済む方法を厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

VIPな男性の腕の見せどころ!リッチなデートで他の男性と一線を画しましょう。

若い女性が年上の男性に何を期待しているのか?
この部分に焦点を当ててみていきましょう。

・行きつけのお店

若い女性が年上の男性とのデートで期待しているのは、同年代の男性とは一味違う大人のエスコートです。
安い居酒屋やチープな雰囲気のお店など、経済力の低い若い男性でも連れていくことができます。
そのため、経済的にも精神的にも余裕のある大人な男性が選ぶべきお店は、レストランや和食料亭のような落ち着いた場所がベストです。


そうすることで、若い男性とのデートとの差別化をすることができます。
そして更に、その場所が「行きつけ」の場所だったりすると尚好ましいです。

若い女性は若い男性と同様に、あまり高級感のある場所に行くことがありません。
そのため、高級な空間に緊張してしまい、デートが楽しくないものと認識しまうという可能性もあります。

しかし、男性側がお店に慣れていて、きちんとエスコートすることができれば、「こんな素敵なお店を知っている」という好感に加えて「とても頼りになる」がプラスされ、より良い印象を相手に与えることができます。

また、行きつけのお店は男性にとってもメリットがあります。
それは、お相手を自分のホームグラウンドに連れてくるということで、余裕を持って女性をもてなすことができるという点です。

お互いにメリットしかないのが「行きつけのお店」の良い点です。
もちろん相手の女性の好みに合わせることも大切なので、ジャンルごとにいくつか行きつけのお店を作っておくと良いでしょう。

・バーやホテルのラウンジ

行きつけのお店がないという人には、おしゃれなバーやホテルのラウンジがおすすめです。
そういったお店も若い女性にとっては行く機会が中々ない場所です。
女性は、男性が選ぶお店によって相手のセンスを図ったりします。

そのため、おしゃれな場所に連れて行くことで悪い感情を抱くことはまずないでしょう。
例え相手の女性がアルコールを飲むことができなくても、ノンアルコールのカクテルが充実していれば十分楽しむことができます。

他にも、休日のお昼にホテルのラウンジでティータイムというのも素敵です。
少しでも相手の理想に近づけるように、日常の何気ない会話から相手の好みや飲酒の傾向などをさり気なく探っておくと良いでしょう。

・ドライブ

これは少しだけ上級者向けになりますが、他者に自慢できるような格好いい車をお持ちの方は、ドライブデートに誘ってみるのも良いでしょう。

良い車はそのまま経済力の余裕をアピールすることに繋がります。
少し遠い場所をデートの目的地に設定し、車で送り迎えをすることができたら、それだけでも十分好感度を上げることができます。

ただし、注意が必要なのは決して自分から車を自慢してはいけないということです。
その車の価値は女性側が決めることです。
あくまでエスコートの道具としてスマートにアピールするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
他の男性と差を付けてお目当ての女性の心をゲットする為にも、ぜひ参考にして頂けたらと思います。
交際クラブにいらっしゃる男性の皆様にとっては、当たり前のことかもしれませんが、その「当たり前」が差別化に繋がっていることを強みにして頂けたらと思います。

男性の皆様はパパ活女性と初デートをするときにリラックスさせてあげることは出来ていますか?
実は、パパ活をしている女性が満足感を得やすいデートって相手に威圧感を感じずにリラックスして楽しめたという時が多いのです。
この心理を知らずにひたすら自分の感情優先でデートをしてしまう男性は少し気を付けたほうが良いかもしれません。
今回は、パパ活で初めての顔合わせの時に女性がリラックスして話しやすいと感じて貰える会話術をご紹介いたします。

女性との会話に共感は必須

男性の脳と女性脳の違いというのは存在します。
脳の違いは物事の捉え方や感情の処理の仕方まで深く関わってくる部分です。
女性は会話をするときに相手に共感を求めています。
男性はどちらかと言えば、ダラダラと話すことはせずに結論に早く持っていきたがったり、会話に意味を探すことが多いでしょう。
ですが、女性は正反対で会話をしながら相手と共感するポイントを探って味方かどうか安心感を得たいのです。
自分に寄り添ってくれる人だと分かると自然とプライベートな話題も抵抗なく話してくれるようになります。
ですが、男性にあまり共感をしてもらえないと感じた時は女性は、このパパと付き合うイメージが湧かないし、あまり自分のプライベートな部分は教えないでおこうと距離を取りたがるのです。
なぜかというと、相手は自分に共感をしてくれない=味方ではないから安心できないという思考になってしまうんですね。
仲良くなろうにも相手が安心してくれないと深く知り合うことはできません。
女性との会話には共感が必須と心得て、無駄話も楽しむくらいの遊び心を持つと良いでしょう。

女性の良いところを見つけたら照れずに誉める

男性の中には誉め言葉を使うことが苦手な人が多い印象にあります。
ビジネスのシーンだと自然に出る言葉がプライベートになると使えないなどもよく聞きますね。
ですが、誉め言葉というのは相手とのコミュニケーションを取るうえで絶大な威力を発揮します。
褒められて悪い気をする人はいません。むしろ大人になるにつれて当たり前とされることが多い中で、自分が頑張っていることや大切にしていることを褒められる機会は、ほとんどなくなります。
中には褒めるポイントが分からないという男性もいますが、パパ活女性は気合を入れてデートに来ているので、ある意味褒めるところだらけといっていいかもしれません。
また、相手を褒めるということはちゃんと観察していないと出てこない言葉です。
なので、褒められた女性は自分を見てくれているんだという喜びで貴方への好感度が上がります。
褒めるということは良いことずくめなのです。女性の良いところを見つけたら恥ずかしがらずに言葉にして伝えてみてください。
相手の喜ぶ顔や反応が嬉しくて言った側も満足感を得られることでしょう。
でも、ただ褒めればいいというわけではないので、上滑りな誉め言葉の羅列にならないように気を付けましょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
女性が満足感を感じやすいデートって実は些細なことで良いのかもしれません。
ほんの少しの気遣いでリラックスして貰えて会話も弾むなら惜しむことないことだと思いませんか?
素敵なお付き合いは、まず会話からとも言えるでしょう。