いつの時代も男性が思っていることがあります。それは「モテる男になりたい」「モテる男になるにはどうしたらいいのか?」ということです。
急にイケメンになるのは無理ですし、急にお金持ちになることも無理ですよね?
生まれ持った素質を変えることは難しいので、テクニックを駆使するのが一番です。
そこで今回は、女性を惚れさせるテクニックについてお伝え致します。

モテる為に必要な要素【外見編】

まずは自分の努力次第で変えていくことができる外見から。
できるところから変えていきましょう。
人間の第一印象は、見た目3秒で決まると言われています。
急にイケメンになったりする事は無理ですが、かっこよく見せる努力はできるはずですよね。

①眉毛を整える

一番に簡単なのは、眉毛を整えることです。女性は意外と眉毛を見ています。きちんと整えていると顔の印象も変わってきますので、少し整えるだけで一歩前進です。

②髪の毛をきちんとセットする

女性から好かれるためには、清潔感が感じられることが一番大事です。寝癖などいつもボサボサだと女性に不快感を与えてしまい、それだけで恋愛対象外にされてしまいます。

③スキンケアでツルツルなお肌にする

男性でもお肌の手入れは毎日しましょう。肌が荒れているとそれだけで「だらしない」と思われてしまうかもしれません。
女性もお肌がキレイな男性に好感を持ってくれます。

④鼻毛や、ムダ毛の処理は出来る限り気をつける

鼻毛が見えていたりムダ毛が多いといけません。これも可能な限り処理をしましょう。
これなら難しくないですよね?ポイントは「清潔感」見た目はキレイにしておきましょう。

LINEでモテる恋愛テクニック【会話編】

最近はLINEを使う人がほとんどなので、LINEを使って好きな人に振り向いてもらうポイントをいくつかご紹介します。

① LINEは相手のペースに合わせる

女性は、相性を気にするものです。
これは非常に難しいことなのですが、たくさんやりとりをしても、LINEをすぐに返してくる相手にはあまり良い印象を持たない可能性もあって・・・。
そして文の長さも大切です。
短すぎてもいけないし、長すぎると読むのが大変・・・。良い意味で、適当な長さを意識していきましょう。
絵文字の装飾具合いやテンションは、女性側に合わせて自分も変えていくとベスト。

②盛り上がっているところでやりとりを終らせる

相手はまだまだLINEを続けたいと思っている時に、男性の方から話を終わらせると相手の女性は気になって気になって仕方なくなります。
それを意図的に行うことがポイント。
特に寝る前の印象は非常に深いものになるので、夜にLINEをやりとりしている時は会話が盛り上がっているタイミングで、あえて終わらせましょう。
次の日に「ごめん寝ちゃった」と、やりとりを続ければ問題ありません。

③わざと既読無視・未読無視をする

あまり放置しすぎると逆効果になるので、ベストなタイミングを見つけるまでは難しいテクニックなのですが、時々わざと無視をしましょう。
②でお伝えしたテクニックの効果と同じですが、あなたが何をしているのか気になるように仕向けるのです。

会話で相手に惚れさせる方法

女性と話す際に気をつけるべき点を挙げておきます。女性は会話には敏感なので、男性は話し上手であるのと同時に、聞き上手である必要があります。
モテる男性は相手の話を聞いて自分の話を後回しにする。そういう人が多いのは有名な話です。
さらに女性は自分を褒めて欲しいと思っているので、会話の節々で必ず褒めてあげましょう。

①話はとことん聞いてあげる

女性はとにかく話を聞いてほしいと思っている生き物です。
何か相談されたらとにかく、相槌を打ってとことん聞いてあげてください。
理論的に返すと「私のことを理解しようとしてくれない」と逆に嫌われてしまうかもしれません。

②共感してあげる

ついつい口を出したくなるようなこともちょっと我慢をして、まずは女性の話に共感をしてあげましょう。
それだけで「この人になら何でも話せる」「自分のことをわかってくれる人」というイメージを持ってくれるかもしれません。

相手に惚れさせる行動とは

①自信を持つこと

根拠がなくていいので自分に自信を持ちましょう。
「言い切れば相手も信じる」というくらい、自信は恋愛において最強の武器になります。

②他の女性の影をちらつかせる

モテる男性の周りには女性の影がありませんか?
堂々とモテるアピールをする必要はありませんが、自分以外にも女性の影があることをさりげなくアピールしましょう。
焦りから女性の方が追うようになってきたらベストです。

③恋愛感情や行為は隠す

あからさまに恋愛感情や好意を出しすぎると、相手に「この人は私に惚れている」という安心感を与えてしまうかもしれません。
やはり相手が自分のことを追いたくなるように仕向けることが大切なので「この人私のことをどう思っているのかな?」と思わせましょう。

まとめ

相手に惚れさせるということは、自分自身が魅力的な男性であることはもちろん、相手がついつい追いたくなるような心理をつくことも大切です。
テクニックもたしかにありますが、ただ単にテクニックを実行すれば良いという話ではありません。
それよりも相手の感情や雰囲気を見極め、適切なタイミングでテクニックを活用することが重要なので、その部分を間違えないようにして下さい。
交際クラブで出会った女性とパパ活をするにも、この知識は役に立つはずです。
理想の関係を築く為にも、ぜひ活用して頂けたらと思います。