料理系男子という言葉があるように、料理スキルがあると恋愛に有利になるのは、間違いありません。

愛人とのおうちデートで、食事を家で済ませる場合もあるでしょう。

そこで男性に料理スキルがあると、さらに愛人が惚れてしまう可能性も。

男性の胃袋を掴むのではなく、女性の胃袋を掴むというわけ。

実は、食欲は女性の方が大きいというのはご存じですか。

これは、子どもを育てなければならない女性の性。

そして、男性に比べて、味蕾(みらい)という味を感じる器官も女性の方が多いのです。

もちろん、食に対してこだわりを強く持った女性も少なくありません。

女性の気持ちに寄り添った料理を提供できる男性というのはレアで、女性からすると嬉しいものなのです。

今回は、愛人女性に好かれる料理をご説明いたします。

料理初心者ならばここから始める

料理の勉強を今から始めるとなると、何から手をつければ良いかわからない人もいらっしゃるかもしれませんね。

まず、第一にレシピサイトや料理系動画などを見て、食べたいと思ったものを作るのが良い方法です。

初心者向きとしましては、パスタが良いかと思います。

パスタは、レシピ通りに材料を混ぜていけば、簡単につくれるものが多いです。

ペペロンチーノでも何でも構いませんが、女性に最も好まれるパスタといえばアボカドクリームパスタとなります。

女性好みを重視するのなら、アボカドクリームパスタを極めてみてはいかがでしょう。

きっと愛人は、一生懸命に作ってくれた料理を喜んでくれますよ。

料理に慣れてきたら、愛人の好きな食事を作ってあげましょう。

中級者レベルならば愛人の気持ちに寄り添った料理を

ある程度ご自身で作れるようであれば、女性から好まれる料理を極めてみるのが良いかと思います。

和風・洋風・中華の中で、最も女性に人気の料理は何だかわかりますか。

洋風かと思いきや、実は「和食」が正解。

それは、なぜかと言いますと、愛人になるくらいの容姿をもった女性だからです。

容姿が整っている女性は、食べ物に関してとても気を遣っています。

一日の栄養を把握し、カロリーを気にしている女性が大半。

そして、基本的に洋食は脂質と糖質が和食に比べて多いので、カロリーも高めとなっています。

男性から出された品を食べながら「後でダイエットしなければ・・・。」なんてことを思っている場合も。

オシャレな女性となると、洋食のイメージがあるかもしれません。

しかし、容姿を気にしている女性こそ、和食が好きだったりするものです。

もちろん、愛人が中華料理好きでしたら、その道を極めてみるのがベストですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

男性の料理スキルは、モテる要素の一つです。

初心者は、まず食べたいものから挑戦していくのがベスト。

中級者は、愛人女性たちが好きそうな和食のジャンルを極めていくのがおすすめです。

既に、上級者であれば、あとは相手の要望に応えるだけ。

愛情たっぷりの料理で、大切な人をもてなしてくださいませ。

交際クラブで出会った女性に手料理を振舞える仲までいけたら、幸せだと思いませんか。