デートにはトーク力が必要! 投稿日 by

最近、身内や仕事関係の人以外とお話ししましたか? 

交際クラブに登録されているような男性は、普段お忙しく働いている方が多いかと思いますが、忙しいあまり、仕事関係やご家族と以外お話しする機会は減ってしまっているかと思います。

そこで、たまにはお好みの女性とお食事をしたり、デートがしたいなあ。と思っていただいた際にクラブを利用してもらっているかと思います。

けれども、「何を話したらいいか分からない」、「盛り上がる話が無い」、「お互い緊張で全然会話が続かない」など悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

今回は、デートで必要な会話力についてお話ししていきたいと思います。

共感と+α

女性との会話で重要なのは【共感力】です。

女性は共感してもらいたい生き物なので、男性は常に女性の話に耳を傾けてあげましょう。

そこで、相槌だけで終わらせず+αで質問などをしてあげると話も盛り上がりますし、女性も自分に興味を持ってもらえたと思い、心を開いてくれるでしょう。

物腰柔らかな話し方

男性は比較的に声が大きい方が多いので、そんなつもりは無くとも女性に威圧感を与えてしまう場合もあるかもしれません。

初対面となると、見た目や声など、総合的にみられることが多いので、声の大きさや話し方には気をつけましょう。

余裕のある大人の男性として振舞うのなら、物腰の柔らかさは重要でしょう。

穏やかに話すよう心がけてみてください。

ポジティブな言葉を使う

せっかくの優雅なデートで、女性もワクワクと緊張でどんな時間が過ごせるのだろうと理想を描いてデートをしている方が多いかと思います。

初めてのデートの掴みとしては、趣味や仕事のお話が多いでしょう。

そのとき、男性が和ませようとして、自虐的な話や部下の愚痴など話してしまうと、女性はどうフォローすればよいか分からず微妙な時間が流れてしまいます。

やはり、前向きで明るい男性の方が女性も次のデートを想像しやすいので、常にポジティブでいることを心がけましょう。

次を想像できる話し方

交際クラブでのデートは、終わるまで次があるかは分からないですよね。

それはお誘いを頂いている女性も同じこと。

不安な気持ちを抱いている女性に「次はここへいこう!」や、「次会った時に教えるね。」など、次回のデートの約束を組みやすい話し方をしてあげましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以上のポイントに注意して、楽しいデートにしてくださいね。