女性が出す「会いたい」のサイン 投稿日 by

女性は男性のことをいつも気遣っているがゆえに、「会いたい」とはなかなか伝えにくいそうです。

もちろん、中には直接的に「会いたい」と伝えてくれる女性もいますが、それは一部かもしれません。

特に、出会ったばかりの男女でしたら、余計に伝えにくいでしょう。

ですから女性は、遠回しに会いたいのサインを送ってしまうのかもしれないですね。

今回は、ラインやメールでわかる「会いたい」のサインについてお伝えします。

これらが分かる男性は、女性からもっと愛される人になるかもしれません。

愛人との関係を深めていきたいのであれば、知っておいた方が良いですよ。

メールやラインで「寂しい」は弱っているサイン

これは、一人にしないでほしい、貴方に構ってほしいのサインです。

寂しいと書いてあるのですから、このメールを送る女性は、心が弱っているパターンが多いでしょう。

ですから、女性の心に寄り添った返信が必要となります。

この場合の返信は、「どうしたの?」「俺も寂しい。」「じゃあ一緒に遊ぼうよ。」と言ってあげるのが良いですね。

キーポイントは、「共感」と「察し」です。

「かまって」「かまちょ」は若い愛人たちが使う言葉かも

愛しい女性から、かまってと言われると嬉しいですよね。

この時に、言葉をそのまま受け取って、かまってみる男性も多いかもしれません。

ですが、もう一歩踏み込んだ対応をしてみるのも悪くはありませんよ。

女性としても、好きな男性に会うのは嬉しいもの。

言葉を変えて「遊んでほしいの?」と送ってみるのも良いでしょう。

愛人から素直に「会いたい」

この言葉を言う女性は、今すぐにでも貴方に会いたいという気持ちが、非常に大きいパターンが多いです。

最近会っていない状態で、その言葉があった場合は、要注意。

彼女は、今まで貴方に言うのを我慢していたのかもしれませんよ。

きっと、貴方が思ってる以上に、彼女は心細い状態になっている可能性が高いです。

ですから、なるべく丁寧な対応を心掛けてください。

また、会っているにも関わらず、その言葉があった場合。

彼女は、貴方にぞっこん状態である、何とも嬉しい可能性があります。

また、重度の寂しがり屋のパターンもありますから、そこは彼女の様子を確認する必要があります。

重い雰囲気は出さずに、「もしかして、寂しがり屋なの?」と聞いてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これら全てに言えることですが、彼女がなぜ寂しいのアピールをしてくるのか。

その原因は、最近会っていないからかもしれませんし、単純に寂しがり屋の可能性だってあります。

男性としては、難しい乙女心かもしれませんが、寂しいの意味を理解する必要があるのです。

交際クラブで、こういったカップルならではと言える、そんなやり取りをしてみませんか。