現在の日本人男性の平均寿命は、約81歳と言われています。

これは全世界第2位という結果で、世界的に見てもトップレベルの喜ばしい水準です。

こちらの記事をご覧くださっている皆様は、50~60代の方が主でしょうか。

70代を過ぎてもなお、第一線で活躍している方も少なくないでしょう。

心身ともに健康で楽しく過ごすためにできることは何か、お話しいたします。

平均寿命と健康寿命には差がある

先ほどもお伝えしましたが、今現在の日本人男性の平均寿命は81歳です。

ですが、これはあくまで、命が尽きるまでの表面的な年齢。

誰の手も借りずに日常生活が送れることを示す『健康寿命』は、これより9歳下の72歳です。

仮に平均寿命より長く、90歳まで生きられたとしても、介護が必要な寝たきりの状態では、果たして本当に幸せと呼べるのか難しいところでもあります。

せっかく男性として生まれて、努力をし、社会的地位を確立したのであれば、できるだけ心身共に健康な状態でその後の人生を歩みたいですよね。

心身共に健康になれる楽しみを見つけるには

では、健康寿命を延ばすことを目的に、この先の長い人生を楽しむには、どうしたら良いのでしょうか。

真っ先に思い浮かぶのは、趣味に没頭する方法です。

体を動かす趣味であればゴルフやジョギング、マイペースにのんびり楽しむのであればカメラや映画鑑賞もおすすめします。

ご友人と共通の趣味があれば、それを今まで以上に深めるのも良いものです。

これらの楽しみ方は、どなたでも比較的簡単に見つけられるものですが、社会的ステータスの高い男性にしか味わえない楽しみもあるのをご存じですか。

人間としての幸せは高級交際クラブで叶えられる

趣味の延長線上を楽しむのももちろん良いものですが、人間として生を受けたのなら、やはり人との関わり合いがあってこそというのも事実。

ここで言う人との関わり合いとは異性との関係を指し、男性目線であれば、いわゆる「愛人を作ること」です。

どれだけ年齢を重ねても、恋焦がれた女性と過ごす時間は、本能的に刺激を与え、心身共に悦びが得られます。

実際、男性としての楽しさを追求し続けている人は、歳を重ねてもいつまでも若々しい印象を受けることが多くありませんか。

精神的な健康は、やがて身体的な健康にも繋がるのです。

毎日いきいきと過ごすことができれば、自ずと健康寿命も延びるのではないでしょうか。

出会いの方法は多数ございますが、理想の女性と楽しい時間を過ごすための方法として、完全会員制のサイト、交際クラブをご検討してみてはいかがでしょう。

まとめ

この記事で初めて『交際クラブ』というワードを聞いた方もいらっしゃるかもしれません。

年上の男性がお若い女性と上質なデートをできる場所が、交際クラブです。

もう少し詳しく聞きたい方は、ぜひお気軽に、銀座クリスタル倶楽部にお問い合わせください。

当倶楽部がどういったサービスを行っているのか、スタッフが分かりやすくご説明いたしますよ。