文字から判断する女性のタイプ 投稿日 by

「字は人を表す」と言われているように、文字にはその人の性格が出やすいと言われています。

自分の名前を書くだけでも、その人の人となりが表れてしまうのだとか。

女性は、いつの時代もこういった性格診断が大好きです。

今回は、筆跡診断について特集してみました。

恋愛観も合わせて読み解くことができるので、交際クラブの女性と仲良くなるきっかけとしてお役立てください。

筆跡による性格診断

分かりやすく、覚えやすい部分を取り立てて並べました。

ぜひご覧ください。

「口」などの漢字の端が角ばる

そもそも、角ばった文字は、真面目な性格の表れとされています。

慎重派で、どちらかというと保守的な考え方の持ち主。

真面目な恋愛をしたい人に多いようですよ。

一方で、丸まった角を書く人は、人当たりが柔らかく、隙のある女性が多いようです。

人当たりが良く性格も明るいので、異性からの人気が高い小悪魔的な人が多い傾向にあります。

「様」などの漢字で、へんとつくりの間隔が広い

へんとつくりの間隔の広さには、その人の包容力が反映されると言われています。

間隔が開いている人は包容力が高く、相手の立場に立って物事が考えられる傾向が。

対人関係が良好で、恋愛的な出会いも多いのが特徴です。

束縛されるのを嫌い、相手も自由にしていてほしいと思っている放任主義気質な面もあります。

へんとつくりの間が狭いと、深く狭く人と付き合うタイプに。

自分の考えやこだわりがしっかりある、いわゆる職人気質であると言えます。

恋愛としては一途である反面、その人に依存してしまう傾向があるので、視野が狭くなりがちです。

ハネの強弱

文字のハネまでしっかりと書くのは、最後まで手を抜かないことの表れです。

責任感を強く持っており、何事も最後まで見届けたい、やりきりたいという意思の強さの表れでもあります。

ですので、恋愛に対しても最後まで責任を果たしたい人が多いのも特徴。

積極的なスキンシップで夜を盛り上げたいという人が多いみたいですよ。

一方で、ハネが弱い人は、諦めが早いとされています。

失敗しても切り替えが素早くできるので、ストレスを溜めにくい傾向も。

ハネの強い人とは対照的に、2人で一緒にいるだけでも幸せを感じるので、夜のスキンシップは恋愛の延長線上に考えている人が多いようです。

交際クラブの愛人女性に診断を持ちかけてみよう

冒頭でも記載した通り、女性は年代問わず性格診断が大好きです。

「筆跡診断できるんだけど」と持ち掛ければ、誰でも喜んで文字を書いてくれるはずですよ。

もし密かに女性の性格を診断したい場合は、お相手女性の名前を忘れたふりをして「漢字教えてくれないかな」というようにお願いすると、警戒心なく書いてくれるでしょう。

筆跡診断は、一つの文字からでも診断ができますが、一文の書き方からでも読み解くことができます。

知識として覚えておいて、ぜひ交際クラブの女性と親密になるために役立ててみてくださいね。

まとめ

文字や一文の書き方は、幼少期からの癖という可能性もありますが、日々の習慣による影響が一番大きいとされています。

性格や好み、恋愛観といった分野も同じく、日々の習慣に大きく影響を受けますので、大変信憑性の高い診断であると言えるでしょう。

交際クラブで女性と仲良くなる以外にも、ビジネスで役立てている人もいるぐらいなのです。

ぜひ、生活を豊かにする一分野として覚えてみてくださいね。