未だ長く猛威を振るう新型コロナウイルス。

当倶楽部でも、ここ1年半ほどでさまざまな動きがありました。

男性会員様も、日々、不安に思うことがおありでしょう。

今現在の交際クラブでのデート状況をお伝えいたします。

一時期はデートが減少傾向に

このご時世の中、男性会員様からのご相談で増えているのが、「ほかの会員はどのくらいデートをしているの?」といったもの。

実際、状況が悪化した8月の半ばから9月末にかけては、もともと予定していたデートをやむなくキャンセルしたり、「もう少し落ち着いてから」と、延期にする会員様も少なくありませんでした。

ご自身のことが第一ですが、相手女性の健康面も考えた、英断だったと思います。

デート場所として予定していたお店が休業していたり、営業時間が短縮してしまうなど、致し方ない理由も多く見られました。

せっかくならば、お互いに心配事が少ない状態で楽しみたいと思うのは当然のことです。

そのため、ここ2ヵ月ほどは、全体的に皆様の動きは落ち着いていたように感じます。

ひとりひとりが意識をしっかり持っている

今年の夏終わりから、ワクチンの接種が比較的スムーズに行われ、最悪の状態からは脱したと思われます。

女性も、面接の際にご自身から「ワクチンは2回とも接種済みです!」と教えてくださる方も増えてきました。

また、男性会員様の中には「検査キット代を負担するのでデート前日までに陰性かどうか調べておいて欲しい」と女性にお願いする方もいらっしゃいます。

世の中に「絶対」という事柄は存在しませんが、少しでもリスクが低いと分かれば、安心できますよね。

実際、ここ最近のセッティング数は回復傾向にあり、通常通りに戻りつつあります。

むしろ、我慢して控えていた反動からか、予想以上に増えている状態です。

ですが、当倶楽部でのデートが原因と思われる感染報告などもございません。

安心して、女性との出会いを楽しんでください。

まとめ

宣言が解除された10月になってから、目に見えてデートのセッティング数は増えました。

皆様のお相手となる女性たちも、現状を理解し、正しい行動ができる方ばかりです。

節度を守りながら、気持ちよく利用できる場として、銀座クリスタル倶楽部が存在し続けていれば嬉しく思います。

ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。