交際クラブでの初回のお顔合わせの際には、男女ともにさまざまな思いを抱いているでしょう。

このような出会いにおいては、通常の男女関係とは異なる部分も多いので、その分、気がかりなことも増えてしまうかもしれません。

今回は、女性視点に立ち、初回のデート時に心配に思うことや、男性にしてもらえたら嬉しい振る舞いをご紹介いたします。

安心させたうえで上手に褒める

まず、言わずもがなではありますが、お相手はとても緊張しているはずです。

男性側は、サイト上で女性の写真と簡単なプロフィールを知ったうえでお誘いができますが、女性側は男性の名前のみの情報しかなく、当日実際にお会いするまでどんな方か知ることはできません。

したがって、初めの挨拶はかなり重要だと言えます。

お待ち合わせ時、お互いが認識できた際には、優しい笑顔で名乗り「本日はどうぞよろしくお願いいたします」と伝えられると良いですね。

「今日をすごく楽しみにしていました!」と一言付け加えられると、お相手の緊張もほぐれるのではないでしょうか。

次に、さり気なく女性を褒めることも忘れずに。

お相手は、貴方に良い印象を持ってもらうために、事前準備を万端にしてデート日を迎えるはずです。

肌の手入れに力を入れたり、凝った髪型にしてみたりなど、男性以上に時間をかけています。

そんな努力を認めてあげられるような言葉を掛けることが、デート成功の近道と言えるかもしれません。

女性の気持ちに寄り添う

デート中は、女性を気遣う心を持ちつつ、全力で楽しみましょう。

ヒールを履いているであろうお相手に配慮しながら歩幅を合わせ、ドアは先に開けてエスコートしてください。

男性の皆様は、初回ではまずホテルのレストランなどを予約し、お食事をしながらお互いを知る時間を設ける方が多いです。

美味しいお食事を楽しみながらであれば、会話にも花が咲きますね。

女性のお好みを聞けたら「では、今度はそれをご一緒に食べにいきませんか」と、次の約束にも取り付けやすいのではないでしょうか。

ここで、上手くお互いのフィーリングを確かめてくださいね。

最後まで気を抜かずに

初めてのデートは、あっという間に時間が過ぎてしまうでしょう。

別れ際も気を抜いてはいけません。

人は、出会ってすぐと別れ際の瞬間が強く印象に残るそうです。

もし、デートの途中で失敗をしてしまっても、最後に好印象を与えられるように考えをシフトすれば良いのです。

「今日は楽しい時間をありがとうございました」

「またぜひお会いしていただけたら嬉しいです」

と言われて、嬉しくない女性はいませんよね。

まとめ

どんな女性にも必ず「次も会いたい」と思わせる魔法のような言葉や方法があるなら、ぜひともご紹介したいのですが、なかなかそうもいかないのが現実です。

当倶楽部にもさまざまな女性が登録しており、有効なアプローチ方法もそれぞれ異なります。

何かお困りごとなどがありましたら、どんな小さなことでも、スタッフにご相談くださいね。

男性会員様に気持ち良くご利用いただけるよう、私たちスタッフもお力添えできればと思います。