世間での「おじさん」という表現は、多くの場合、ネガティブな意味合いで取られがちです。

体力的に衰え、頭髪が薄くなったり、白髪が増えるといった外見的な劣化はなかなか避けられず、お若い頃のようにはいかないことも多くあるかもしれません。

しかし、中には若い男性が羨むような中年男性も存在するのです。

実際に、当倶楽部にも、素敵にお歳を重ねた男性会員様は数多くいらっしゃいます。

日頃なかなか接点のない高嶺の花であるような女性が、貴方に夢中になってくれる場所があるとしたら、ご興味が湧きませんか。

いくつになっても同性として憧れの存在である大人の男性とは、どのような魅力を備えているのでしょうか。

愛人女性が魅力的に思う男性には余裕がある

年上男性にしか出せない魅力とは。

一言で表すならば「大人の余裕を醸し出している男性」を指します。

体力的に考えれば、20代の男性には劣るかもしれません。

ですが、彼らと同じフィールドで競い合う必要は、皆様方にはないのです。

年上男性の武器である大人の余裕を、最大限に発揮できる環境に身を置いているからでしょう。

アドバンテージがある男性の具体的な特徴

若い男性との体力勝負を行わず、自らのアドバンテージである大人の余裕を最大限に生かしている中年男性こそが、女性にとってはいつまでも魅力的に映ると言えそうです。

では、具体的にどのような特徴を挙げられるのでしょうか。

大人の男性が醸し出す「余裕」というキーワードから連想されるイメージは、取り乱すことがなく常に冷静で、攻撃的でなく非常に穏やかです。

また、身だしなみに清潔感、行動に優雅さがあり、いわゆる仕事のできるタイプで、女性のスマートな扱いに長けている、といった印象ではないかと思われます。

これらの要素は、女性が望んでいることの多い願望、すなわち自分を受け入れてほしい、理解してほしい、愛してほしいという承認欲求を満たしてくれる可能性が高いと言えそうです。

こうした立ち振る舞いが可能な男性であれば、中高年であろうが初老であろうが、女性が惹かれても不思議ではありません。

彼女たちのニーズを理解しているからです。

大人の余裕を体現するためには

では具体的に、どのような行動や仕草が大人の余裕を感じさせるのでしょう。

まずは自分自身に実力があることが前提です。

当然、ハッタリや口八丁では、すぐに底が知れてしまいます。

女性の観察眼を侮ってはいけません。

仕事にプライドを持ち、常に堂々と仕事をしている姿が大人の余裕を作り出します。

そして、寛大であることが重要です。

人を差別せず、誰に対しても平等かつ誠実に対応できる大人は、それだけで魅力的に映ります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こうした公平な大人の男性の周りには、いつも魅力的な仲間がおり、一層人物を引き立てます。

女性の扱いを熟知していて、TPOの選択に優れたスマートなエスコートがあれば、一人の男性としても魅力的に映ることは言うまでもありません。

貴方の魅力を存分にアピールできる場所が、交際クラブです。

素敵な出会いのお手伝いを、銀座クリスタル倶楽部にお任せいただけませんか。