愛人をする女性たちは、一人の男性ではなく、同時に複数人との時間を楽しまれている方も少なくありません。

しかし、男性としてはやはり自分一筋であってほしいと感じられる方も多いのではないでしょうか。

今回は、女性から一途になってもらうための秘訣をご紹介いたします。

愛人関係でも恋心が芽生える可能性はある

基本的に皆様も、遊びと割り切って交際クラブを利用されているケースがほとんどでしょう。

一種の娯楽として、お若い女性との楽しい時間を過ごされているはずです。

しかし中には、愛人関係と言えど、ともに過ごす時間が長くなればなるほど、少しは情のようなものが移っていくといった方もいらっしゃいます。

クラブやキャバクラなどと違い、お店ではないので、距離がそれだけ身近であるのは事実です。

女性の何気ない話や相談を受けることもしばしばですし、一般的な恋人と同様にデートを重ねているわけですから、お相手に対して恋心が芽生えやすい環境にあるかもしれませんね。

女性たちが男性を好きになることはあるのか

近年の若い女性たちは、同年代よりも年上の男性との交際を求める方や、そもそも恋愛に興味がなく、彼氏をわざわざ作らないケースも増えています。

そのため愛人女性の中にも、はじめは割り切っていたつもりが、男性の包容力などに魅了されて疑似恋愛に発展しているパターンも多いようです。

女性に一途になってもらうためには

他の男性と同時進行されるより、自分にだけ一途でいてほしい、そんな時は皆様自身が変わられる必要があります。

まず、気になる女性には惜しまず経済的サポートを。

誕生日やイベント時のプレゼントだけではなく、出張や旅行のお土産などを渡すのも喜ばれるでしょう。

中でも誕生日は他の男性と差別化を図るためにも豪勢に祝ってあげると、より好印象を持たせることができます。

女性が夢に描くようなお姫様扱いをすれば、心に残りやすく、一途になってもらえるかもしれません。

また、身だしなみには一層、気を配る必要があり、特に腕時計はよく女性がチェックする部分ですので、今人気の高級ブランド品を身に着けると良いでしょう。

加えて女性たちは、年上である男性に包容力を求めていますので、常にレディーファーストを忘れず行動ができる点は重要です。

お店の出入り口ではドアを開けて先にエスコートし、歩道は道路側を自らが歩くようにするなど。

ちょっとしたことでもレディーファーストを意識していると、女性はお姫様のような気分になり、喜んでくれるはずです。

最後に、会話力も必要となります。

いくら経済的に余裕があり、たくさんのサポートをできていたとしても、肝心の会話が楽しくなければコミュニケーションが成り立ちません。

私生活でも多くの女性と交流をし、お若い女性にも対応できるような会話力を身に付けられると良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

愛人女性から一途になってもらう方法はたくさんあります。

皆様の日々の努力次第で可能性は大いに広がるので、交際クラブで楽しい夢の時間を共有できる関係を目指していきましょう。

そのためのお手伝いを、銀座クリスタル俱楽部にさせていただけますと幸いです。