女心と秋の空を理解しよう 投稿日 by

タイトルにあるように「女性の気持ちは秋の空のように変わりやすく移り気である」という女性の感情を表したことわざがございます。

この感情は恋愛のことだけでなく、女性の感情の起伏や気持ちの変化も表しています。

女性と話をしている際、さっき言ったことと反対のことを言ったり、予想もできない会話の展開になったりしたことはございませんでしたしょうか。

こうなってしまと、状況が読めなくなることもあり、男性にとっては困惑してしまいますよね。

本日は、このことわざの通り、女性の気持ちの移り変わりについてご説明をして参ります。

男性と女性の考え方の違い

まず大前提として、女性と男性は考え方が違うため、女性が考えていることがわからなくて悩む男性も少なくありません。

女心は変化しやすいため、簡単なことで気分が高くなったり落ち込んだりすることがあります。

それなのに、その原因を話す女性が少ないため、男性も困ってしまうのです。

男性は何か問題が起きた場合、問題解決に解決策を考えようとしますが、女性は共感を求めることが多いため、男性と考え方に違いが生じることでしょう。

しかし、女性の心理を理解することは、好感度が高くなるチャンスでもあります。

女性の会話は、お互いを褒め合うことや共感することが中心です。

男性のような議論で高め合うことや反発することは求めていないため、女性と会話する場合は、まず共感することが最大のポイントになります。

女性の考えを理解するコツ

女心を理解するためには、女性を「大切にする気持ち」が大切です。
女性と会話をする時は、できるだけ「聞き上手」になってあげましょう。

自分の話したいことを理解してくれる男性と出会ったら、女性はすぐに心を開いてくれます。女性の話を否定せずに聞くことで、器が広い男性になれるでしょう。

また、女性の「変化」に気がつくことが重要です。
一番わかりやすい変化は、見た目の変化でしょう。

しかし、男性は女性の変化に気づくことができない人が多く、難しいと思います。

そんな時は、女性に「前より魅力的になった気がするけど、なにか変えた?」と聞いてみるのがオススメです。

変化に気がつくことで、素直に女性も喜んでくれます。

また、頼れる男性と思われたい場合は、女性に一言、安心できる言葉をかけてあげることが大切です。
「なにかあったらすぐに言って」など、女性を気遣う言葉をかけることができると良いですね。

まとめ

中高年の紳士的な男性は、女性から見たら信頼でき、安心することができます。

女性の様子がいつもより元気がなかったり、いつもと違ったりしたら「大丈夫?」と優しい声をかけることも大切です。

女性は気持ちが落ち込んでいる時に話を聞いてくれる相手がいると、心を開きやすくなります。

わかりやすい下心ではなく、真面目に相談に乗って、的確なアドバイスをしてあげることがポイントです。

さまざまな女性と出会うチャンスのある交際クラブでは、女性とコミュニケーションを取る際に、苦労をしてしまう場面もあるかもしれません。

男女の違いを意識した上で、お相手の女性との距離を近づけられたら良いですね。