パパ活を成功させたいと願っている男性にとって、デートの場所選びはとても大事になります。
場合によっては自分はオススメだと思っていた場所が、女性にとってはあまり好まれないこともございます。
自分に非があったのか、単純に相手との好みが合わなかったのか分からないという方は多いかもしれません。

今回は「こんなパパ活デートは失敗する、場所編」を読んで頂いて、参考に出来る内容をご紹介できればと思います。

1.大衆居酒屋

お世辞にもオシャレとは言えない、ワイワイガヤガヤしている大衆居酒屋に女性を連れて行くことで、相手女性はテンションが下がってしまう可能性もございます。

こういった場所は、気の許せる友達や家族と行く場合には構いませんが、交際クラブで通じた女性を連れて行く場所にはあまりふさわしくはありませんので、気をつけましょう。
女性の食事の好みに合わせて、ロマンチックなムードの感じられる場所を選ぶことをお勧めします。

普段女性が行くことがないような、会員制のお店やホテルのコースなどを予約すると大変喜ばれますよ。

2.アウトドア系スポーツ

こちらは好みがハッキリ分かれますが、普段、外でスポーツをしない女性は多いので、最初のデートではもちろん、まだ回数を重ねていない場合は特に注意が必要でしょう。

女性は基本的に男性よりも体力がないため、長時間、野外で慣れないことをすると体にストレスを与えてしまい、体調を崩してしまうことも考えられます。

また、自然相手や野外でのアウトドア系スポーツは、女性の大敵である紫外線も降り注いでいます。
日焼けをしたくない女性にとって、外でのアウトドア系スポーツは、かなりの苦痛になるでしょう。

3.公園

特別何があると言うわけでもない公園へ女性を連れて行くというのは、おすすめできかねます。

公園に連れてこられた目的がわからないお相手は「なぜこんなところに連れてこられたのだろう」と感じてしまうことでしょう。
何もない公園では、お互いに楽しみを共有することは難しくなってしまいます。

こういった場所は、思春期の中学生や高校生であったり、休日にゆっくり話がしたいカップルなどは楽しめますが、パパ活にはあまり向いていないかもしれません。

もしも公園をデートコースに入れる場合は、イベントが開催されているところを調べて選ぶことで、一緒に楽しめますね。

4.交通の便を考えない場所


デート内容がどんなに魅力的でも、そこに行くまでがあまりにも遠すぎると、行くまでに気持ちが覚めてしまいます。
疲れ切った気持ちと体では、楽しむ余裕もなくなってしまうでしょう。

そのため、ある程度は利便性を考えることも重要です。
相手も、パパを癒してあげたい気持ちから、ついつい無理をしてしまうこともあるとは思います。

相手のことを考えるのであれば、アクセスしやすいデート場所を探すことが重要でしょう。
主要な駅での待ち合わせの後、近くのホテルやレストランで食事をするのが無難です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どんなに楽しみにしているデートも、下準備がしっかり出来ていないと、楽しいものではなくなってしまいます。

パパ活の場合では特に、相手のことをよく考えたうえで、デート場所を決めていくのが大切です。
男性がきちんと予定を立てて、前もって行動してくれている事によって、女性からの評価は高くなるはずです。
きっとあなたに好印象を抱いてくれますよ。


交際クラブを活用して、心に残る素敵なデートをしたいとお考えであれば、ぜひ銀座クリスタル俱楽部をご活用ください。