今回は、女性目線の「こんな服装をしてもらいたい」という内容です。
男性の大好きなものが必ずしも女性のそれと一致するわけではなく、ダサいと思われてしまう、そんな経験は誰にでもあるはずです。

女性からの意見を、驚きや新しい発見として受け入れてみてはいかがでしょうか?
参考にして頂き、気になる女性と一緒にデートを楽しみましょう!

1.綺麗め大人系

この服装が、パパ活をするうえで最もおすすめな服装です。

交際クラブではじめての女性とマッチングして、ランクの高いレストランやカフェなどで食事をする時。
そんな時は、ジャケット×白シャツ×細身のキレイめパンツ×革靴は間違いのないデート服です。
最初のデート服がカジュアル過ぎると、女性が期待していたイメージと異なり、ガッカリさせてしまう可能性があります。

なるべく大人系で攻めて行きましょう。

2.キレイめカジュアル

アクティブに遊ぶような場所や、デートの定番コースを行く際など、女性が可愛らしい服装で現れても、一緒に歩いてバランスの取れる服装です。

ちょっとしたキレイめなシャツ×黒スキニー×キャンパスシューズをコーデに取り入れることで、バランスのとれたキレイめカジュアルに見せてくれます。
オシャレに疎い方でも比較的取り入れやすい服装でしょう。

スッキリとした印象が重要なので、そこを意識してみてくださいね。

3.スポーツMIXカジュアル

公園デートやショッピングデートなど、ファッションにそこまで力を入れずに出かけられる場所へ出かけることもあるでしょう。
ジャケット×スウェットパーカー×スキニーデニムを使ったスポーティーなスタイルが、優しいパパの雰囲気を感じさせます。

お相手がオシャレな女性なら、キレイめパンツやレザーシューズを取り入れて、大人っぽさをプラスするのが、年上のパパとして、オシャレに手を抜いてないと思われる格好でしょう。

パーカーなどを持っている人は多いと思いますので、普段持ってる1つや2つ、アイテムをチェンジしてみるだけで雰囲気も変わりますよ。


女性にとっての好印象デートコーデは「清潔感」があって「シンプル」かつ「大人っぽい」服装がポイントというのが、理解出来たのではないでしょうか。

色味のポイントは白・ネイビー・水色か、そのほか黒・グレーもおすすめです。
とくに白のシャツ(Tシャツ・ロンT)は何にでも合わせることができ、一年を通して使いやすいので、1つ持っておくと便利です。

また、ポイントとしてあげるなら、女性は「カバンや靴」も意外とチェックしているものなので、気をつけるべきファッションアイテムです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

女性がデートで着て欲しい服装は、今後のお付き合いを左右する重要なものでもあるので、女性に好印象を抱いて貰えるようなオシャレなパパを目指しましょう!
女性側もパパに恥じないように、清潔感のある服装で来てくれるはずです。

今回の内容も参考し、しっかりとポイントを押さえたオシャレをしてみましょう。