自分よりも年の離れた女性にアピールしたい時・パパ活女子に喜んでもらいたい時、大きな悩みポイントとなるのがプレゼントです。
ただでさえ女性の欲しいものを予想するのは難しいのに、世代が離れていたらその難易度はかなり高くなってしまいます。
1番大切なのは、相手の好みにあったものを贈ることですが、サプライズでプレゼントしたいときなどもあると思います。
そういった時は一般的な傾向をしっかりと把握して、相手の好みに寄せていく方法が喜んでもらえるでしょう。

年下の女性にプレゼントを贈る時の相場は?

年下の女性に贈るプレゼントの相場は、贈る品物によって価格が大きく左右されます。
しかし、どんな品物でも、ある程度価値のあるもの、洗練されたものを贈るという傾向が強いようです。
ハイステータスの男性が、あまりにも安価なプレゼントを贈ってしまうと、「ケチくさい人」という印象を与えることになってしまうため要注意。
もちろん、日常的にあげるようなちょっとしたプレゼントは安価なものでも構いません。
しかし、誕生日やイベントの際は、ある程度奮発したものを用意したほうが、相手も喜んでくれますし、同時に自分の株も上げることができるでしょう。

距離感が遠い女性に贈るプレゼント

まだアピール不足で、距離感が遠い女性にプレゼントを贈りたい時は、あまり高価そうなものは避けるのが無難でしょう。
それは受け取った女性の方が萎縮してしまい、警戒されてしまうからです。
お互いの関係が進展するまでは、質の良い紅茶やコーヒーなど一見見た目ではあまり高価そうに見えないものを贈ると素直に喜んでもらえるでしょう。

関係性が築けている女性に贈るプレゼント

すでに仲が良い関係を築けている女性に対しては、アクセサリーや日常的に使うことのできるコスメグッズなどがおすすめです。
アクセサリーの中では特にネックレスが人気となっています。
ただし、男性から女性にアクセサリーを贈るということは、ほぼ告白してるようなものなので、プレゼントを贈る際はここぞというタイミングを見極めるようにしましょう。

コスメグッズに関しては、男性の皆さんとって選ぶのはハードルが高いように思われるかもしれません。
しかし、デパートなどに行くとカウンターに美容部員のスタッフさんが常駐しています。
彼女たちにプレゼントでコスメを選びたいと伝えると、一緒に選ぶのを手伝ってくれるでしょう。
的確なアドバイスを引き出すためには、ある程度相手の女性の好みを知っておく必要があります。
普段どのようなメイクをしているのかさり気なく観察するのもいいですし、雰囲気に合いそうな色をなんとなくイメージしておくと選びやすくなります。

まとめ

今回ご紹介したのはあくまで一般的な傾向です。
意中の女性の好みが必ずしも傾向と一致するわけではありません。
相手が喜ぶようなプレゼントを贈るためには、情報を手に入れることが大切です。
何気ない日常的な会話を通して、相手の好きな色やブランド、装飾品などをリサーチしておくことも忘れないようにしましょう。
また、パパ活の場合デートで一緒に買い物を楽しむというパターンも喜ばれます。
お相手の様子や状況に合わせて柔軟に対応してみてくださいね。