女性は異性を意識しだすと、自分の感情を隠そうとするタイプとアピールするタイプに分かれます。
しかし、惚れているサインは無意識にでるものです。
どれか一つでも当てはまれば前向きにとらえて積極的にアプロートしましょう。
特に年の差のある男女の恋愛の始まりは、男性はもちろん女性もためらいがあるものです。
さりげなく男性から声をかけ相手の負担を減らしてあげましょう。
そのテクニックがあれば、恋愛だけでなくパパ活もうまくいくと感じますよ。

タイプ①自分の気持ちを隠す年下女性

自分の気持ちを隠そうとする年下女性は
◆大人しい・恥ずかしがり屋な女性
◆優等生タイプの女性
◆姉貴肌の女性などがいます。
大人しい女性や恥ずかしがり屋な女性は、特定の異性が気になりだすと、まず初めに気になる男性の前に出てこなくなります。
自分が好きな人の前では顔が赤くなったり失敗しがちになるのを知っているので、それを隠すためにとりあえず避けます。

視界からいなくなるので一番見つけにくいタイプかもしれません。
優等生タイプの女性の惚れサインは、言葉数が減ったり小さなミスを繰り返したりすること。
気になる異性の前で冷静さを装っていて、実は慌てているタイプです。

いつも人の上に立つしっかり者の姉貴肌の女性は、気になる人の前に立つと常識的に考えても怒る場面で怒らなかったり、あなたの正面に座るのをためらったりします。
調子がくるってそうな時はしっかりしている性格や正義感の強さを褒めましょう。

タイプ②自分の気持ちをアピールする年下女性

自分の気持ちをアピールしたり惚れサインが分かりやすい女性は
◆元気いっぱい明るい女性
◆ファッションにこだわりのある女性
◆お嬢様タイプな女性
◆クールな女性などです。

いつも元気いっぱいの女性が恋をすると2つのタイプに分かれます。
1つはさらに元気いっぱいで笑顔の口角もあがり目がキラキラと輝くタイプ。
2つめは変によそよそしくなるタイプです。
気持ちに気づく前はフランクに接してくれていたのに、急に気になる男性の前で元気が空回りしているときは惚れサインです。
ファッションにこだわりのある女性は、気になる男性ができるとその男性の隣に並んでもバランスが取れるファッションに変わりがちです。

カジュアルな服を着ていたのにいつの間にかきれい系の服を着るようになったり、服装の変化を気づかせるように近付いてくるでしょう。
そんな時はすかさず褒めること。
お嬢様タイプの女性の惚れサインは、やたらと褒めたり、気になる男性の好きなファッションや髪型を聞いてきたりします。

また、週末の過ごし方などをきくなどピュアなだけに惚れサインは分かりやすいタイプです。甘え上手で目が合ったときにニッコリ笑うなど魅力的な惚れサインを発します。
クールな女性は一見惚れサインもわかりにくいと思われがちですが、やたらと視線が合ったり、過去の会話をよく覚えていたり気づくポイントは意外と多いです。

年下女性の惚れサインに気づいたら?

年の差のある男女の恋愛の始まりは、お互いが戸惑いを感じます。
女性の惚れサインに気づいたら男性の方から声をかけるようにしましょう。
恋愛に発展させたくない場合も紳士的に対応することで周りからの信頼もあがります。

最後に

パパ活をしている方の中には家庭をお持ちの方もいると思うので、
お目当ての女性がいる場合はメリハリを付けた楽しい交際をしていきましょう。