皆様は女性からよく相談をされるタイプですか?
特に女性から「恋愛相談」をされるとドキッとしてしまうという人もいるのではないでしょうか。
神妙な顔をされて「相談したいことがあるの」なんて言われたら女性がどういう心理で自分に相談をしているのか気になるはずです。
この記事では女性がどのような心理で男性に相談をしているのか解説します。

相談相手に選ばれるのは聞き上手で素敵な男性

皆様は人に相談をするとき、どのような基準で相談相手を選んでいますか?
あなたがいつも相談している人を思い浮かべてみてください。
・聞き上手な人
・信頼できる人
・口が堅い人
・誠実な人
・一緒にいて落ち着く人
などが挙げられるのではないでしょうか。
女性も相談相手を選ぶときの基準は同じです。
あなたに恋愛感情を持っているかどうかはさておき、相談相手に選ばれたあなたは素敵な男性であるといえます。

恋愛相談をされたら脈あり?

女性から恋愛相談をされると「もしかして脈ありなのかな?」と思ってしまいますが、必ずしも脈ありということではないので注意が必要です。

・脈なしのパターン

女性の中には「彼女いるの?」「どんな人が好きなの?」という恋愛トークを雑談として話す人もいます。
その話の流れで「私、彼氏と別れたばかりなんだよね。どうしたら彼氏できると思う?」と相談された場合はただの雑談である可能性が高いです。
さらに、男心を知りたいという理由で恋愛相談をしている可能性もあります。
これは男性の一意見として、話が聞きたいという心理から女性は相談している場合がほとんど。
残念ながら脈なしですが、男性の立場で的確なアドバイスしてくれる人として信頼されているからこそ相談されるのです。
気になる女性から相談された場合には悲しい気持ちになることもあるかもしれませんが、信頼を得られることは素晴らしいことだと思います。

・脈ありのパターン

女性の恋愛相談を聞いていたはずなのに、自分の恋愛事情や恋愛観をよく聞かれると思ったときには脈ありの可能性があります。
恋愛相談を建前にしてあなたの恋愛事情を知りたいのです。
付き合ったらどんなことをしたいタイプなのかなど、具体的な話をすることがあれば少し押してみても良いかもしれません。
彼氏との別れを渋っている場合にはもしかしたら脈ありの可能性も…。
もしここであなたにアピールされたら、彼氏とは別れてあなたと付き合いたいということもありますし、あなたの反応を伺っている可能性もあります。
彼氏と破局するかもしれない大変なときに相談をする相手は大切な相手ですので、あなたは女性にとって安心できる存在であることは間違いないでしょう。

相談中の様子を見て脈ありか判断しよう

女性から恋愛相談されてもすぐに脈ありだと判断してはいけません。
相談中の様子を見ながら脈ありかどうか判断しましょう。
相談内容や話す態度、交際中の彼氏の話であれば彼に対する評価などから慎重に確認をしてください。
相談を聞く中で注意点もあります。
女性からの恋愛相談を聞く中で「なんて酷い男性なんだ」と思うこともあるかもしれません。
しかし、相手男性の悪口を言ってはいけません。
女性は悲しい気持ちや辛い気持ちに共感して欲しいだけの可能性があります。
「○○さんは大変だったね」と寄り添う気持ちを伝えるだけで充分あなたの優しさが伝わります。

まとめ

相談相手に選ばれるのはあなたが素敵な男性だからこそです。
たとえ恋愛相談をされたとしても、すぐさま脈ありというわけではありません。
女性の心理は複雑なので、交際クラブで出会う女性と関係を深めていく際に戸惑うこともあるのではないでしょうか?
しかし、基本的に信頼できない人には相談しませんから、相談されたら脈ありの可能性もあります。
話をゆっくり聞きながら脈ありかどうか判断し、アプローチをしてみてくださいね。
気になる女性を落とすだけでなく、長くパパ活をする上でも重要なポイントになってくるでしょう。