年下女性との上手な付き合い方 Posted by

皆さんが交際倶楽部やマッチングアプリで探している女性は、ご自身よりも年下の女性の場合が多いと思います。

年下の女性は、若くて素直で可愛らしい方が多いので、ついつい面倒をみたくなりますよね。

また、若い女性側も(男性に甘えたい)、(リードしてほしい)という気持ちがあり、年上の男性が好きな女性が多いです。やはり年下女性×年上男性の組み合わせは昔から鉄板ですよね。

そこで今回は、年下の女性と上手く付き合う方法をご紹介致します。

年下の女性に喜ばれる年上男性の特徴

 

・相談に乗る

交際倶楽部での男女の出会いは基本的にふた回り近く年が離れていることが多いです。もちろんその分、人生経験にも差が出てきます。
そこで、お相手の女性の家庭や仕事、学校での悩みを聞いてあげれば、年上の男性として頼りになる存在だなと女性に喜ばれるでしょう。
まずは、(この人なら悩みを打ち明けても大丈夫だな)というような安心感をお相手の女性に持っていただく必要があります。そのために、普段からお相手の意見に否定的な反応をするのは避けた方がいいかもしれません。

ふた回りも年下の女性ですから、物事の見え方が主観的すぎたり、考え方が幼かったりすることもあるかもしれません。それでも、なるべく笑顔でお相手のお話を聞いてあげることが年下の女性との関係を良好に築く為に大切なことだと思います。

・褒める

10代・20代の女性はまだまだ社会経験も浅く、将来に対して不安を感じている方も多いかと思います。そんな時、社会的に成功している男性に「君なら大丈夫だよ」、「しっかりしていて偉いね」などと褒められるとお相手の女性の自信に繋がり、男性に対して好意的な気持ちになると思います。

また、年齢差には関係ありませんが、誰だって褒められるのは嬉しいものです。凝ったセリフではなく、「かわいいね」、「綺麗だよ」だけで十分なので、会うたびに褒めるとより親密な関係になれるでしょう。

・お礼を言う

挨拶やお礼を言うのは当たり前のことですが、意識しておかないと忘れてしまいがちです。女性が男性から経済的にサポートしていただいてお礼を言うのは当たり前ですが、男性側も帰り際などに「時間を作ってくれてありがとう」というように女性にお礼を言うと好感を持たれると思います。

感覚的には社会的に成功している男性のお時間の方が貴重なように思うかもしれませんが、お相手のお時間についても大切だと考えることで、お二人の関係はぐっと上手くいきやすくなると思います。

・経済的な余裕をアピールする

年上男性の最大の魅力は、“経済的な余裕”です。例えば、自分では買えないようなものをプレゼントしたり、普段行けないようなお店に連れて行ってもらえると「こんなにいい物を初めてもらった…!」、「こんなところ来たことない…!」などと若い女性は感動するはずです。また、その感動は(また会いたいな)という気持ちに繋がりやすいので、女性の方から男性のことを求めてくるでしょう。

年下女性には愛の大きさを経済力でアピールするのが最も効果的だと思います。

 

年下の女性に嫌がられる年上男性の特徴

・子ども扱いする

年齢が違えばあらゆる分野において経験値も違います。そのため、お互いの常識も違います。
「そんなことも知らないの?」、「まだ若いもんね」というような子ども扱いした発言は年下女性との間に壁を作ってしまうキーワードです。

お互いの知らないことを教えあうことが楽しめるような関係を目指しましょう。

・将来について過剰にアドバイスする

前述の通り、若い女性は将来に対して不安に思っている人も多いので、学歴や仕事などの将来のことに対して過剰にアドバイスをすると、負担になり嫌がられてしまうかもしれません。近くで見守ってあげるようなお気持ちでサポートしてあげるのがいいかもしれません。

年下の女性からは経済的にも精神的にも余裕がある男性が特に好かれる傾向があるようです。交際倶楽部やパパ活用のマッチングアプリに登録している女性が対象となれば特にそうです。

お相手の女性のことを“まだ若いから”と軽んじることは避け、一人の女性として大切にするとともに、余裕のある所をアピールして年下女性と上手く付き合ってくださいね(#^^#)