交際クラブにご登録をしていただいている女性は、若い女性が多いので男性にとっては、ほぼ年下の女性となります。
当倶楽部には普段出会えない女子大生や専門学校生など沢山の登録女性がいます。
年下の女性は初々しくて本当に可愛いですよね。10代や20代の女性はまだ成熟していない方が多いので男性に甘えたい女性が沢山いらっしゃいます。
また、交際クラブには年上の男性が好みという女性が多く在籍しております。
年を重ねていらっしゃる男性からすると「僕の年齢では、若い女性は嫌がるのでは?」や「若い女性が好きだから誘いたいのに、年齢が理由で断られたらどうしょう。」などと、自分の年齢で若い女性は嫌がるのではないかと思いがちですが、そこが交際クラブの良いところでやはり年齢というよりは、経済力や包容力で男性の価値は決まります。
年を重ねている男性は若い男性より経験値が高いので、パパ活においては若い女性から好かれる傾向にあるのです。年下の女性と年上の男性の組み合わせは理想的ですよね。
そこで今回は、年の離れた女性と上手く付き合うにはどうすれば続きするかをお伝えしたいと思います。

親身になって話を聞いてあげる

場合によっては、一回りも二回りも歳の離れた男女のお付き合いが可能な交際クラブです。
日常では出会うことのない二人が出会う場でもあるので、年齢が離れている分、これまでの人生経験にも差が出てきます。
男性はお相手の女性の学校や仕事での悩みを聞いてあげれば、年上の男性は頼りになる存在だなと女性に喜ばれるはずでしょう。
この人なら悩みを打ち明けても大丈夫だと、安心感をお相手の女性に持っていただければそれだけで心の絆は固くなるはずです。
一回りも二回りも歳の離れた女性ですから、考え方が幼かったりすることもあるかもしれませんが、それを馬鹿にしたり鼻で笑ったりしないで、親身になってお相手のお話を聞いてあげることが二人の関係を良好にする大事な手段です。

女性の良いところを褒める

若い女性は褒められる事が大好きです。たとえば「その服可愛いね」とか「髪型可愛いね」などと、見たままでいいので、まずは容姿から褒める事が良いでしょう。
そのうち中身も分かってくるので、「優しいね」や「頑張っているね」とさりげなく優しい言葉をかけてあげると、年下の女性はいちころです。
褒められて嫌な気持ちになる女性はいません。日常会話の中で沢山褒めてあげると女性は気分がよくなり、褒められるとお相手の女性の自信に繋がり、男性に対して好意的な気持ちになると思います。
 会うたびに褒めると女性は貴方といる事が心地よく感じる事でしょう。

ありがとうの言葉を忘れない

何かをしてもらったらお礼を言うのは当たり前のことですが、自分も意識しておかないと忘れてしまいがちです。
男性が「ご飯を食べさせてあげている」や「プレゼントをしてあげている」などと、こっちがしてあげている事を強く思い過ぎて、逆に女性へのありがとうの気持ちを忘れていませんか?
それでは男性は何が女性にありがとうでしょうか?
その答えは、「僕の為に時間を作ってくれてありがとう」や「こんな歳の離れた僕と付き合ってくれてありがとう」などと、形ではなく目に見えないありがとうの感情です。
女性は男性から経済的にサポートしてもらっているのでお礼を言うのは当然ですが、男性側も女性にお礼の気持ちを言うと人間的に良い人だと思われます。
そしてお相手のお時間についても大切だと考えることで、お二人の関係はぐっと近くなります。

歳の差など気にしないで良い関係を二人で築いて下さい。
交際クラブは出会うことのないであろう、歳の差のある二人を合わせる事の出来る夢のような社交場です。
ぜひとも当倶楽部で夢のような出会いを楽しんで下さい。