初対面の女性と話を盛り上げるには 投稿日 by


交際倶楽部で初めてのお待ち合わせの場合、お会いする女性との会話の内容や、盛り上がり方次第でその先の2人の未来が決まると言っても過言ではありません。
本来、交際倶楽部はお茶やお食事からスタートするデートが一般的なので、必ず会話の時間があるのです。男性の悩みの一つが、初対面の女性との「会話」ではないでしょうか。
無口で大人しい女性が相手だと、沈黙を恐れるあまり頑張りすぎて空回りしてしまう傾向にあります。
その為フィーリングが合わなかった場合は先まで進展せず、初回のデートだけで終わってしまう可能性もあります。
そこで、今回の内容は「初対面の女性と話が盛り上げるには」どんな話の進め方が良いかお伝えして参ります。

まずは女性を褒める

一番手っ取り早いのは、会ってすぐに褒める事です。一番分かりやすく女性が喜ぶ方法は着ている洋服や髪型など、明らかに見て分かるような部分を褒める事です。
それで気分が良くなった女性に追い打ちをかけるように、「写真で見たときの印象よりも可愛いね。」「写真よりも実物のほうが良いね。」などとストレートに褒めちぎると女性は喜びます。それで掴みはOKです。

あえて些細な話題で盛り上がる

いきなり女性の仕事の内容を詳しく聞いたり、住んでいる場所を事細かに聞いたりするよりも、「今日のご飯もおいしいけど昨日の夜は何を食べたの?」などと些細な話題の方が自然な会話ができておすすめです。 初対面で深い話を避けたい女性もいるので、これぐらいの軽い内容が初対面の女性とのトークとして相応しいのではないでしょうか。

レストランなど今話題のお店の話をする

重い話題よりも、軽めの話題を中心とした話で盛り上がるのが全体のポイントです。女性は、流行や話題の情報にはすごく詳しいので、いろんなレストランの話や話題のお店の話を聞いて「そのお店の料理は美味しそうだね、もし良ければ今度一緒に行きませんか。」と、次の約束に結び付けてはいかがでしょうか。そうすると2回目のデートのお約束が簡単に取り付けることができます。

相手の恋愛事情を探る話題

相手の女性とある程度、打ち解けることができたら、極めつけは恋愛観に関する話題も良いのではないでしょうか。
交際倶楽部で出会った2人なのでこの先の発展の為にも、好きなタイプやどんなデートをしたいのかを聞くのも良いでしょう。そして、彼女の話次第で口説けるか否かの見極めができる瞬間が来るかもしれません。ポイントとしては、中にはそんな話が嫌な女性は態度や顔に出してくるので、それを感じたらすぐに話をやめて、別の話題を振るように心がけましょう。

まとめ

初対面の女性に住んでいる住所や務めている会社名、実家などのデリケートな話の内容に触れて欲しくない女性は沢山います。最初は些細な話題で盛り上がる事を心がけて、ゆっくりと先に進んで下さい。
以上の内容を参考に、高級交際倶楽部でデートをする際に思い出していただければ幸いです。