初デートのポイント 投稿日 by

交際クラブでは、日々たくさんの男女が素敵な出会いをしております。
登録している女性から、初デートの感想についてお礼とともにお伺いする機会がたまにあるのですが、「良いお付き合いが出来そうです」とにっこり微笑みながら言って下さると、私たちスタッフもとても嬉しく思います。
本日は初回のデートでの注意点についてお伝えして参ります。

花束を贈る場合

一般的に、花をプレゼントされて喜ぶ女性は多く、まだ相手のことを知らない男性も、デート相手の女性にプレゼントをする際には無難に花束を選ぶ方が多いかと思います。
ですが、せっかくプレゼントをするのだから豪華な物が良いという考えは時としてマイナスな方向にいってしまうかもしれません。
なぜなら、片手では持てないような豪華な花束はその場ではいいかもしれませんが、目立ちすぎてしまい気恥ずかしいと考えてしまう女性もいます。
その女性が、持って帰る時のことを考えてあげなければいけません。
そういったことまで気配りをするのであれば、さりげなく持って帰れるようなミニサイズにしてあげるほうが、やり過ぎないプレゼントとして喜ばれることでしょう。
ですが、インパクト勝負で、あえて、大きく豪華な花束をサプライズでお渡しするのであれば、お帰りはタクシーで帰宅できるように、お車代などもお渡ししてあげるととてもスマートだと思います。

最初から自分の趣味を押し付けない

交際クラブにご入会されている男性の皆様は、ゴルフ、旅行、釣り、美術品集めなど、多趣味な方が多いです。初回のデートで、お互いの話をする際には、まだ手探りの状況ですから、ご自分の趣味についてお話しになることもよくあることかもしれません。
また、女性も気遣いがある方でしたら、趣味についての質問をしてくださるかもしれませんよね。
ですが、いくら、お相手の女性がにこにこと笑顔でお話を聞いてくれたとしても、その反応で調子に乗ってしまうのは気を付けたほうがいいでしょう。
あまりにマニアック過ぎる会話は女性もついていけないですし、リアクションがしづらくなってしまいます。
逆の立場で考えたときに、初回のデートで、女性が好きなコスメやメイクのこだわりの話ばかりをずっとしていたらどうでしょうか。
心の中で、早くこの話題終わらないかな~などと願ってしまうかもしれませんよね。
あくまでも、自分の好きなことについてはサラっとお話しするぐらいが、初回のデートでは丁度良い配分となるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
初回のデートは、二回目以降も継続するのかどうかをジャッジするのにとても重要な判断材料となってきます。
良かれと思って、相手の女性にしたことが、実はあまり良くない方として捉えられてしまうこともございます。ほんの少しのポイントに気を付けることで、印象がガラっと変わるかもしれません。
お二人の初回のデートが素敵なお時間になるように、私たちスタッフが、心を込めてお手伝いをさせていただきます。