交際クラブやパパ活をしている女性って本当にいろいろなタイプの方が居ますよね。

優しい女性や、セクシーで魅力が溢れている女性。可愛らしくて初々しさが溢れている女の子や従順で尽くしてくれるような女の子。

少し上げてみるだけでも、本当にさまざまな性格の子が登録に来ています。

ですが、その中でも、手を出してしまったら男性が苦労をしてしまうタイプの女の子は、どうしても存在します。

今回は「心が入ったお付き合いが難しい女性の特徴」というタイプの女性をご紹介いたします。

ワガママで気分屋さん

パパ活をしている女性は願望を強く持っている子が多いと思います。

男性からしたら、ちょっとしたワガママなら気分良く聞けたりしますし、その甘えてくれている感覚も気持ちいいと感じてしまうものです。

ですが、それでも見極めなければいけないことがあります。

巧みな女性はちょっとしたワガママを叶えて貰うことから男性のガードを崩していきます。まず大きな要望を相手に飲ませる前に小さいお願いから叶えて貰って男性の感覚を慣らしていくという心理的な効果を知っている可能性が高いです。

女性の願いやワガママを聞くことが快感でない限り、男性の皆様は「ここまでなら聞ける・聞けない」のラインをしっかり意識しましょう。

可愛い顔しておねだりされたら許してしまうなんて言うのは、女性を図に乗らせてしまうだけですよ。

女性のワガママを助長させて困るのは貴方かもしれません。

裏表が激しすぎる性格は×

男性は得てして女性の裏の顔を見抜くのが下手だと言われています。

気を付けていても、女性の可愛い表情や話し方、雰囲気で誤魔化されてしまうんですね。それが男の性とも言えるので仕方ないのかもしれません。

そんな女性の裏表を見抜けないタイプだと自覚がある男性の皆様に、女性をよく観察していただきたいです。

まず一般的に、裏表が激しいと言われる女性は作り笑顔でいることが多いです。

ふとした瞬間の顔をよく見てください。

笑顔の合間に感情のない空虚な顔が見えたら要注意です。

その顔は、ぼーっとしていたとは言いがたい、厳しい目つきだったり、明らかに遠くを見ている目線だったり、口は真一文字に結ばれていて無表情だと思います。

ただ、気を遣いすぎて疲れているだけの子も居ますが、さっきまで全開の笑顔で楽しいと言っていた子が、いきなり全てが無になるような表情ってするのでしょうか。

楽しい時って、無言が続いても表情はどこか柔らかい雰囲気が出るものです。

なのに、それを感じないくらいの無表情が見えたなら相手は表に出している感情とは全く別のことを思っている可能性が高いです。

損得勘定でしか人付き合いしない

パパ活女性の中には悲しいけれど、自分に有益でない人間関係はいらないと非常にドライな考え方をする人が居ます。

そういう女性はまず、何事も自分が得をすることじゃないと動かない傾向が強いです。

それはある意味、正解かもしれませんが、心の繋がりや人のぬくもりを求めている男性には、とても辛い真実です。

なにより、そうやって割り切っている女性の方が容姿が美しかったりするからタチが悪いのです。

ちなみに損得勘定でしか付き合わない女性を見極めるのは簡単です。

貴方が体調を崩したときや、仕事で落ち込んでいるときに連絡をしてみてください。

彼女は貴方との利益が発生しないやりとりの時間で、どこまで気を配って対応してくれるでしょうか。

もし会話をすぐに終わらせようとしたり、短い返事で適当な内容しか返してこなかったりしたとしたら、相手は貴方を損得でしか計っていません。

それでも、その女性に尽くすことが幸せで楽しいのなら止めませんが、決して彼女から無償の愛情や情が返ってくることはないと、心してお付き合いをできると傷つかずに済むでしょう。

まとめ

一部ではありますが、心が入ったお付き合いが難しい女性の特徴をご紹介しました。
最初から見抜くのは大変かもしれませんが、女性のふとした時の行動や仕草などに片鱗は見えるものです。 楽しいお付き合いをするためには自分がどんな女性とどんな関係を築きたいか描いておくことが重要なのかもしれませんね。