ただの良い人で終わってしまう男性の特徴

パパ活をされている男性の皆様は女性とデートをした後になんでも話せる良き相談相手や友達感覚のままで終わってしまうという方がいるかと思います。

なぜ望んでいないのにそんなポジションになってしまうのでしょうか。

せっかく素敵な女性と出会えたのに友達のままで居たくない、もっと深い関係になりたいと思っている男性陣の皆様は、この記事を参考にしていただければと思います。

見た目がタイプじゃない

そもそもなご意見ですが、1番納得できますね。男性側も見た目が好みじゃない女性と会っても、その先までの関係になることはあまりないと思います。

最低限、清潔感のある装いと見た目を意識してデートに向かえば可能性はゼロではないと思いますが、それでも見ためが好みではないということは大きなマイナス要素です。

出会った女性と関係がうまく発展しない時は、相手の好みに自分が合致していない可能性が高いです。

アクションをかけても反応が薄い女性は追いかけない方が無駄に傷付かずに済みそうです。

押しが弱い

ここは見極めが難しいところですが。ある一定数の女性は男性から追われたいと考えています。

でも連絡のやり取りや、会っているときに男性からの押しが弱いとそこまで求めて貰えてないのかなと感じて、男性自身に対しての興味が削がれてしまうことがあります。

女性のときめきを刺激して男として意識してもらうには押しの強さも必須と言えそうです。

何をしても怒らない

女性には優しくしたい、怒りたくないと考えている男性の方は多いと思います。

ですが、女性の行き過ぎたわがままや、失礼な発言まで見過ごすというのはただの甘やかしや怠慢に思われてしまい女性のことを大事に思っていないのかと思われてしまうことがあります。

大事な人だからこそ許せない振る舞いや言動はありますよね。

それは男女の間柄だから大目に見るということをせずに、ちゃんと注意してあげるべきです。

笑いに持っていこうとする

笑いに持っていこうとする

笑うことって大事ですよね。心が明るくなりますし、病気も笑顔でいると退散すると言われるくらい素敵な効果が高いです。

ですが、女性と話しているときに空気を和やかにしなきゃと思っていつもふざけたり笑いの方向へ話を進めてしまうことってありませんか?

笑いが悪いことではありませんが、大事なコミュニケーションを取る場面でそれをされてしまうと「ふざけているのかな?」「この人は真剣な話をする気はないのかな」と思われてしまいます。

女性はメリハリのある会話が出来る男性が大好きです。

ただの楽しい人にならないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか?

女性の中でいい人に終わってしまう男性の特徴を紹介しました。もし彼女との関係に進展が見られない時は上記のような行動や原因があるかもしれません。

反応次第ではすぐに次に向かったほうが男性の傷は浅くて済みそうですね。パパ活女子はたくさんいます。一人に絞って追いかけすぎるよりもフットワークを軽く持つ方が楽しい時間を過ごせますよ。