交際クラブで女性に好かれるためには

交際クラブに登録している男性会員にとっては、初めてのデート後に、次回の約束ができるかどうかは非常に気になるポイントだと思います。
というのも、2回目以降のデートは、クラブを介さずに連絡をし合うため、気の合う者同士でなければデートが成立しないからなのです。
クラブから紹介される女性との初回のデートは、スケジュールが合えば成立するため、次回会う約束が成立するのは、男性として認められたということを意味するのではないでしょうか。

女性に認められるには

クラブに登録している女性会員も素敵なセレブな男性とデートをして、お付き合いをしたいと思って入会しているため、よほどの理由がない限り、デートを断る事はしないでしょう。
それでも、メールやLINE、電話などで連絡をしあった上で、次に会う約束がなかなかできない男性は、きっと何かしらの失敗をしているのかもしれません。残念な結果にならないために、少しでも女性に好かれる方法を考えてみたいと思います。

アピールしてみましょう

アピールしてみましょう

女性に好かれるためには、相手にない魅力を示すことが大切です。
男性的な側面、例えば正義感であったり責任感、勇気や包容力など行動で見せるのも1つでしょう。あるいは、もっとわかりやすい例としては、スポーツで鍛えた筋肉など、肉体的な魅力も男性的な側面としてわかりやすいと思います。
初回に会った際に、分かりやすいアピールをするのは難しいかもしれませんが、案外女性はちょっとしたことで男性的な魅力に惹かれてしまうものです。男らしい部分を積極的にアピールできるよう意識してみてください。

褒めてみましょう

また、会話の中で、女性の好きなことから話を始めてみるのも効果的です。
会話が苦手という男性は、ほとんどの場合話題のチョイスを間違えているのかもしれません。女性が興味のある話題かどうかわからない段階で、自分の趣味の話を展開してしまい、相手を置いてきぼりにしてしまうということはなかったでしょうか。まずは相手を知ることが大切です。簡単な質問をして、好きなことを見つけると良さそうです。
そこから話を盛り上げるための1番の近道は、さらに相手が関心を持っている話題を深めて話し続けることです。相手は何に関心を持っているかを早い段階で見つけ、そこに焦点を絞ってみてください。
相手の弱点を早めに見つけ、そこを集中的に責めるという感覚に近いかもしれません。相手が好きなことは、重点的に狙うのが良いと思います。その上で、貴方の話が面白く、自分のためになり、魅力的なものであるならば、きっと相手の女性は簡単に貴方に振り向くようになるでしょう。

まとめ 

交際クラブを上手に利用するためには、二回目以降のデートにつなげられるかどうかが重要です。
女性の好みや特性を生かして、是非、次のデートに繋げていってくださいね。