交際クラブを利用する女性は、男性に経済力を求めている場合が多いです。
しかし、女性が男性に求めるのは経済力だけではありません。
経済力は余裕や包容力にもつながる部分で、そういった部分をデートでカバーすることができれば、あなたの評価も高まるのではないでしょうか。
デート中の振る舞いの中で、余裕や包容力をアピールしてあげれば、女性の評価もグッと高まるかもしれません。

包容力の基本は何気ない言葉

女性に包容力や余裕をアピールできるのはプレゼントだけではありません。
基本になってくるのが、普段の何気ない言葉だといえるでしょう。
相手を気遣い言葉が自然に投げかけられるかがポイントになってきます。
たとえば、女性のちょっとした変化を見極めて、疲れていそうなときには「大丈夫?」、何かしてもらったときには「ありがとう」などの基本が重要になってくるのです。
また、デートの際も女性の意見を聞いたうえで、デートコースを決めるのではなく、「今日は任せて」というような感じで、女性を引っぱってあげるのが大切です。
さらに、ある程度、経済力に余裕のある人たちは、ついつい人に対して傲慢になってしまうことがあります。
相手の女性に対しては、もちろんそんなことはないかと思われますが、ホテルの受付、レストランの店員といったように、ちょっとしたやり取りで傲慢さが出てしまうことがあるのです。
女性にとっては、ちょっとしたことですぐ怒ったり、気分を悪くしたりするのは、余裕や包容力とは正反対の部分です。
そのため、店員に多少の不手際があった場合でも余裕を持って見過ごしたり、逆に相手を気遣ったりして余裕をアピールしてみてください。
店員が何か失敗してしまったら、ついてないと思うかもしれませんが、実は相手の女性にアピールするためのチャンスなのです。

素直に謝れる

これも経済力に余裕のある男性は忘れがちなポイントです。
お金のある男性というのは、基本的に社会的立場も上のことが多いです。
どちらかといえば、普段は謝られることが多い立場なのではないでしょうか。
そのため、自分が何か失敗してしまったときに謝るという癖があまりない人も多いです。
しかし、女性からすると、ステータスの高い男性が、自分の失敗を素直に認めて、しっかりと謝れるというのは、とても余裕があるように見えてしまうのです。
謝ったら負けと考えている人もいるかもしれませんが、デート中にはむしろ、素直に謝ったほうが勝ちにつながります。
ただし、謝るといっても、普段からヘコヘコするというのとは違いますので注意してください。
普段は頼もしい大人の男性が、ここぞというときに謝るからこそ魅力的に映るのです。
これは謝罪の美学とも言える部分でしょう。
このように余裕や包容力のある振る舞いをデートですることができれば、女性はあなたの新たな魅力に気付いてくれるかもしれません。
交際クラブで男性探しをしている女性は、一般の男性にはない何かを求めていることが多いので、経済力プラス余裕や包容力をアピールして、狙い女性を落としてみてはいかがでしょうか。

まとめ

女性は頼もしい男性や余裕、包容力のある男性に惹かれます。
いい男として振る舞えるよう頑張ってみてください。