大人の関係になったのに振られてしまう男性の特徴

皆様は女性と初デートをした後に、どのくらいのお付き合いが続きますか?
長い方だと年単位ということを耳にします。相性が合うカップルはたとえ交際クラブで出会っても長続きするんですね。
一方で、短命なお付き合いばかりになってしまうというお声も聞くことが多いです。なぜ短いお付き合いになってしまうのでしょうか。
たまに、女性からの感想で大人の関係に発展したけど、それで次はないと思ったという感想を聞いたことがあります。
大人の関係まで至ったのに、なぜ女性に無理と思われてしまうのでしょうか。今回は女性から敬遠されてしまう男性の特徴をご紹介いたします。

最低限の清潔感がない

やはり大人の関係に発展するときに一番気になるのが清潔感ですよね。
男性の皆様も女性が不潔な状態でデートに来たら誘う気力もわかなくなるかと思います。伸びたままで切りそろえられていない爪に垢が溜まっていたら大変です。また、体臭にも気を付けたいですね。
女性は特ににおいに敏感なので、少しでも不快な臭いがすると気分が乗らなくなってしまいます。臭いは大変なストレスにつながるので日頃から女性に好まれるさわやかな香りがする男性でいましょう。
そして、デートの前にシャワーは必ず浴びましょう。浴びて行けなかったら部屋に移動した際にしっかり身なりを綺麗にするのがエチケットです。

一人よがりのプレイに走る

たまにAVのような作られた世界を信じて、それを女性に実践してしまう方がいます。
ですが、女性はそれぞれ良いと思える場所や性感帯が違います。
メディアで良いと聞いた内容を実践でしてしまうと女性の気持ちが置いてきぼりになってしまい、どん引きされる恐れがあります。男性の皆様は女性と一夜を過ごす際に、ちゃんと相手の気持ちいいポイントを探れているか気を配りましょう。

性癖が合わないと感じる

性癖が合わないと感じる

まれにアブノーマルな世界を楽しみたいと女性に希望する方もいるようですが、実は一番女性に引かれる可能性が高いです。
特殊な性癖を否定はしませんが相手に伝える時にはタイミングと相手の性格をよく観察してみましょう。そういったことも受け入れられる女性でしたら、大変喜ばしいですよね。ですが、そもそも興味がない知識がないという女性にいきなり披露してしまうのは止めたほうがいいです。
徐々に相手の嗜好を読み取って、貴方が望むことを一緒に楽しめる人なのか、またはオーソドックスな関係を楽しめるタイプなのか見極めて極力イメージが下がることは避けましょう。

今回は男女の大胆な部分のお話をしました。
あまりに自分のことばかりだと相手もついていけないという一例ばかりですね。もし今、女性と踏み込んだ関係に進んだにもかかわらず反応が良くない場合、相手の地雷を踏んでいる可能性があります。
お互いに思いやりを持って健やかな関係を築いていきましょう。