モテる男性の特徴とは?【内面編】 投稿日 by

男性たるもの常に複数の女性から「モテたい」あるいは「自分のことを愛してくれる女性に出会いたい」と思っている方も多いかと思います。

しかし、実際に万人からモテるのは一握りの選ばれし男性のみですよね。

その域に達するまでには外見や、内面など総合的なものが必要となってくるのです。

ですが、貴方の積極性と頑張り次第では愛される男性になることは可能です。

どんな男性が外見に限らずモテるのでしょうか?

いくつかまとめてみたいと思います。

大人の余裕を見せる

感情の起伏が激しかったり、高圧的な男性が好きな女性はいません。

常に穏やかで、落ち着いて会話が楽しめて、尚且つ優しくリードしてくれる男性だと次回以降もまたデートしたいなと思ってもらえるでしょう。

そのために必要なのは「共感」です。

女性は悩みや相談など親身に聞いてくれる男性に対して親近感や信頼感を抱きます。

なのでデートの際、女性の話に真剣に耳を傾けて、的確なアドバイスなどをしてくれる男性に対して相手は大人の余裕を感じるでしょう。

どんな些細なことにも真摯に向き合ってくれる人は異性に限らず誰からも信頼も得られ、モテること間違いなしです。

たまに見せるワイルドさ

もちろん優しい男性の方がモテる事実は変わりませんが、それでも「少し強引な人の方が好き」という女性も少なからずいることは確かです。

内面におけるワイルドさとは何か

ずばり「エスコート力」です。

女性は基本的にデートの際「リードしてほしい」、「強引に押されたい」という気持ちを持ち合わせています。それは女性本来が持つ優柔不断さからもきてると思います。

なので優しさ故、デートの時にいつも「どこいきたい?」「何したい?」「決めていいよ」などと言われたらエスコートができない人なんだなとガッカリされてしまうこともあると思います。

こういうときは少し強引でも「今日はドライブしようよ!」とか「○○に行きたいから一緒に行こう!」など提案して女性を引っ張っていくのも有りかもしれませんね。

細かい気遣い

女性は高級レストランに行ったり、プレゼントをもらうより「自分のことを気にかけてくれる」男性に弱いです。

たとえば「今日いつもと雰囲気違うね」とか、「今日の洋服可愛いね」など見たままの変化を素直に口に出すことも大事ですが、自分がした行動に対してツッコミを入れてくれたり、質問をしたりしてお話が盛り上がると、相手は「話を聞いてもらってる」「気にかけてくれる」と感じ、特別扱いされたいという女性心理を満たすことが出来るでしょう。

女性とデートする際は細かい変化にも気を配ってあげるとお互いにとって素敵な時間が過ごせると思います。

以上が内面編です。

是非参考にして見て下さいね。

長くなってしまいましたが、次は行動編です。