パパ活女子と愛活女子 投稿日 by

パパ活女子と愛活女子

今、世間では、お金持ちの男性と出会いたい、いろいろな面での援助をしてほしいという願望を持つ女性たちが増えています。その中でもパパ活、愛活という言葉が流行っていますが、これらの違いはなんでしょうか。

女性の目的によって呼び名を変えているそうですが、男性の方は出会いたい女性のスタンスがどういったものかを見分けた上でお付き合いをするか決めると良いかもしれません

パパ活女子はフットワーク軽めの姪っ子キャラ?

ここ3、4年で急速に広まったパパ活というワード。

特に若い子を中心に広まり、女性の意識を変えた印象があります。

パパ活女子とはどういった目的、関係を望んでいるのでしょうか。

実はパパ活という言葉自体、若い子の中では、あまり深い関係を望んでいないことを指すワードとして使われていることが多く、年上の男性と一緒にご飯を食べて買い物に行って楽しむという、まるで姪っ子の立ち位置のような、気楽な関係を望んでいる場合があるようです。

実際の姪っ子ではないので、男性からすると何を言っているんだと思うかもしれませんが、女性は自分が何もせずとも可愛がってくれる父親的な存在を無意識に欲しているのかもしれません。

愛活女子は深い関係を求める?

その反対に愛活女子というのは、愛される自分になるための活動や、愛人になるための活動という、定義が曖昧な上、広い意味で使われていることが多いようです。

パパ活女子との違いは男性とちゃんと信頼関係や長期的に付き合える関係を望んでいる、ということでしょうか。

1人の男性に尽くして尽くされて愛される生活を送りたい。

結婚や恋人というカテゴリーに入らなくても、ちゃんと大事にしてくれて、自分に愛情を注いでくれるのであれば満足なのでしょう。

彼女たちにとって、長期的な愛人という形が1番望ましい状態なのかもしれないですね。

もし、貴方が軽い付き合いで暇つぶしができる相手がいいと言うのであれば、パパ活女子。

お互いに信頼関係を持って長期的に付き合うパートナーを探すなら愛活女子と、目的をはっきり決めて、会った女性がどういうスタンスかを見極めることが良い相手を見つけるコツかもしれません。

愛活女子は深い関係を求める?

こういった活動は個人でサイトやアプリでしている人が本当に増えました。

その分、写真詐欺や約束しても現れないすっぽかしの話も耳にします。

あまり活動になれていない方は、まずスタッフが間に入る交際クラブをお勧めします。

間に人が入ることで冷静な視点や、自分にない目線の話を聞いて相手を選べるので、安心感が違うのではないでしょうか。