メイクアップ講座~アイメイク編〈アイラッシュ〉~|交際クラブにふさわしい女性になるために

交際クラブ男性サイト
男性の方は交際クラブ男性サイト
トップページ > お役立ち講座 > メイクアップ講座 > 第7回『アイメイク編〈アイラッシュ〉』

交際クラブにふさわしいメイクアップ講座

第7回 ★ 交際クラブの会員様に愛される『アイメイク編〈アイラッシュ〉』 ★

< 交際クラブで好かれる、アイラッシュ(まつげ) >

セクシー、あるいはキュートで女性らしい目元を彩るアクセサリーのようなアイラッシュ(まつ毛)。

最近は、もともとのまつ毛がフサフサではなくても、『なんとかする方法』はいくらでもありますね☆

今回は、数ある“まつ毛メイク”の中から、最もポピュラーな方法を3つご紹介します♪

画像01

① “自まつ毛”+マスカラ

まつ毛の生え方は、人それぞれ。
まつ毛がもともと細かったり、少ない…という人には、『繊維入りのマスカラ下地』の使用をお勧めします。
ただし、あまり付けすぎてしまうと、下品な『ひじきまつ毛』状態になりますから、加減が大切です。

マスカラは、オーソドックスな黒が、まつ毛を一番濃く長く見せてくれます。

また、マスカラもウォータープルーフタイプかお勧めです☆

できれば繊維入りのもの、またブラシがしごきやすくダマにならないものがお勧めです。

手に馴染みやすいものが見つかるまで、いろいろと試してみるのが良いでしょう。

また、しっかりと着けたマスカラは、夜、きちんと落とすように心がけましょう。

画像01

② つけまつ毛

数秒のうちに、目元を華やかな印象に彩る『つけまつ毛』。


今、いろいろなタイプのものがでていますが、その選び方のポイントを見てみましょう☆

まつ毛はもともと、目を護るためのもの。

そのため、もともと目のタテの幅が狭い目には、ちょっと短いかな?というぐらいのまつ毛のほうが、オススメです。(無理して長いものを着けると、『目』そのものがまつ毛に隠れてしまうこともありますよ)

逆に、パッチリとした大きな目には、ちょっと長めのまつ毛でもokです。

ただし、大人の男性に好かれるには、何事も『やりすぎ』は禁物です。あくまでもナチュラルに見える、毛の密度が控えめのものが良いでしょう。

下まつ毛にまで、つけまつ毛を着ける女性もいますが、『いかにもギャル』になってしまい、おじ様には嫌がられてしまいますよ。

画像01

③ まつ毛エクステンション

まつ毛エクステンションなら、プロがそれぞれの目の大きさに合ったまつ毛の形を提案してくれます☆

(ただ、ちょっと値段も張りますが…)

すっぴんになっても怖くない(笑)のが、なによりも嬉しいですね。★彡

戻る
 
PageTOP