メイクアップ講座~アイメイク編〈アイライン1〉~|交際クラブにふさわしい女性になるために

交際クラブ男性サイト
男性の方は交際クラブ男性サイト
トップページ > お役立ち講座 > メイクアップ講座 > 第5回『アイメイク編〈アイライン1〉』

交際クラブにふさわしいメイクアップ講座

第5回 ★ 交際クラブの会員様に愛される『アイメイク編〈アイライン1〉』 ★

< 交際クラブで好かれる、アイラインの種類 >

アイラインの有無により、美しい目元の出来映えには雲泥の差がでます。
ここでは、目を大きく見せながら下品にならず、交際クラブで人気のある目元になるためのアイラインについて、お話します。

< 道 具 >

画像01

柔らかい芯の、アイライナーペンシルか、ジェルアイライナー。


リキッドアイライナーは、ちょっと上級者向けかもしれません。

< 基本のライン (インサイドライン) >

まず、上まぶたの内側、粘膜の部分に、スーッとラインを引いていきます。
下アイラインも、目尻から三分の一ぐらいの場所まで引くと、より目が大きく見えますが、あまり目尻を濃くしてしまうと、「下品・ケバい」印象になってしまうので要注意!
また、下アイラインは、上のアイライナーをきれいに引いてからのほうが、全体的なバランスを調節できます☆
インサイドラインと言われる、このアイラインを描く際は、慣れていないと、くすぐったがったり、ちょっと怖い気もしてしまいますが、慣れれば片手でも素早く描けるようになりますよ(^-^)
まつ毛とまつ毛の間を埋める
画像01

※ インサイドラインのみで、上のアイライナーを引かないでおくと、「超ナチュラル系アイメイク」になります☆


※ 彼との旅行などで、「すっぴん」になるような場面でも、上側のインサイドラインだけでも引いておくことがお勧めです。

次回は『なりたい「眼」になるアイラインの種類』です。お楽しみに♪
戻る
 
PageTOP