交際クラブ/デートクラブは日本最大[銀座クリスタル倶楽部]

社会的地位の高い男性は、総じて上品な言葉遣いの女性を好みます。
富裕層の男性に限ったことではないですが、例えば女子アナが人気があるのは、清楚で言葉遣いが綺麗という面もあるからです。
男性は、どんなに容姿が美しい女性でも言葉遣いや立ち居振る舞いが下品だと気持ちが萎えてしまうようです。
「私は下品な言葉遣いはしていない」と思っている女性でも、無意識のうちに残念な言葉遣いをしていることはよくあります。
◆若者ことば
たとえば「若者ことば」は、無意識のうちに使ってしまいがちです。
普段は普通に使っている「マジ」「ウケる」「ヤバい」などの言葉も年配の男性にとっては「若者ことば」です。
特に交際クラブに登録している男性は経営者やお医者様が多いので、家族や部下など周りの人もきちんとした言葉遣いをしていらっしゃいます。
男性にとって「若者ことば」はあまり馴染みが無い言葉なので、なるべく口に出さないように気をつけましょう。
◆大人の女性の言葉遣い
特に社会人の女性が若者言葉を使うと魅力が半減してしまいます。
若いうちであれば多少の言葉遣いの汚さも可愛らしく見えますが、いい年の大人が汚い言葉遣いをしていたら残念に見えますよね。
社会人になったら、目上の人に対しては普段から綺麗な言葉を使うよう心掛けておくと良いでしょう。
◆良いお手本
大人の男性受けする芸能人だと、桐谷美玲さんなどがいらっしゃいますね。
清楚な雰囲気もさることながら、かつてのニュース番組での知的な印象が人気の秘訣のようです。
二階堂ふみさんやトリンドル玲奈さんなども、バラエティ番組に出ていても「若者ことば」をほとんど使わずに場を盛り上げている様子が伺えるので、良いお手本なのではないでしょうか。
綺麗な言葉遣いを心掛けるだけで、男性ウケが格段に良くなります。
普段から上品な言葉遣いや立ち居振る舞いを意識して、女性としての格を上げておきましょう。
銀座クリスタル倶楽部オフィス 0120-518-531 音声ガイダンス 0120-956-531

メールでのお問合せはこちら

# #
  • 入会のご案内
  • 募集要項
  • スタッフブログ
女性スタッフ募集
ページトップへ