交際クラブ/デートクラブは日本最大[銀座クリスタル倶楽部]

☆はじめに
ふわふわ揺れるスカートやポニーテール等、男性はゆらゆら揺れるものに弱いと言われています。 その理由はなぜだと思いますか?
★男性は狩りをする
まず、男性は狩りをする、獲物を追うという本能があります 原始の時代から男性は走り回る動物を瞬時に見つけ、狩猟で獲物を射止めてきました。 この動き回るものを目で追う必要性から、「空間把握能力」が発達したのです。 したがって、揺れるものに目を奪われてしまうのも、この本能に組み込まれた習性だといわれています。 また、男性の網膜は、光るものや揺れるものに反応するという特徴もありますので、身体的にも揺れるものに弱いのです。 ですので、交際クラブでのデートの際には、是非、ネックレスは長いものを、ピアスやイヤリングはぶらさげるタイプをつけて行きましょう。 そのほか、ブレスレットやアンクレットなども効果があります。 しかし、ついつい欲張って、あれもこれもと揺れるアイテムを身につけてしまうと、あまり効果がありません。 なぜかというと、普段は隠れていて見えないピアスが、髪をかき上げた拍子にゆらりと揺れて見えた瞬間、そこに女性の艶っぽさを感じて、キュンとしてしまうからです。 ですので、アクセサリーもジャラジャラ自己主張の強いものはあまり魅力を感じられません。 無意識に視界に入ってくるような感じが良いでしょう。 あまり大ぶり過ぎると「派手好きに見える」、「目立ちたがり屋っぽい」と思う男性もいるようですので、避けた方が無難です。 ネックレスもピアスも!と欲張りすぎると、相乗効果にならず、視線が分散してしまうのでどちらか片方で勝負する方が良いでしょう。 重要なのは、男性の”脳”に残すということなのです。 イメージに残ってもそれをいつまでも記憶しておくことができないのが男性脳です。 ですから、右脳重視の男性へのアプローチはいかに見た目のインパクトを残すかということになります。

男性が無意識に追ってしまう仕草やファッションを攻略できれば、少しでも好意を寄せている相手を振り向かせることができるかもしれませんよ! 是非、参考にしてみてくださいね。
銀座クリスタル倶楽部オフィス 0120-518-531 音声ガイダンス 0120-956-531

メールでのお問合せはこちら

# #
  • 入会のご案内
  • 募集要項
  • スタッフブログ
女性スタッフ募集
ページトップへ