交際クラブ TOP

男性から好かれる女性 | 交際クラブ・デートクラブのちょっとためになる話のブログ記事

定期的に感謝を伝えるように心がけましょう

| 恋愛 |

男性は元々、お付き合いしている人をリードしたいという気持ちを持っているもの。

さらに、パパのような年齢も上で経済力もある方ならば、デートの費用を全て支払ってくれたり、プレゼント選びでもワンランク上のものを選んだりしやすい傾向があります。

普段とは違う世界感に最初は驚くかもしれません。定期的に感謝を伝えるように心がけましょう-1

ですが、これが日常となってしまうと、デートの費用を支払ってくれることや、高価なプレゼントをもらうことが当たり前と感じるようになってしまいます。

経験を重ねた男性から見たとき、このような態度の女性をかわいらしい・愛らしいと感じることはありません。

むしろ「ふてぶてしい」と感じるようになり、結果として徐々に心が離れていくのです。

ですが、デートの最後に「いつもありがとう」と言われたり、プレゼントを渡したときに「嬉しい、ありがとう」と言ってもらえたら…。

男性は自分の行いを認めてもらえたと喜びます。

男性の本音の部分には「認められたい・感謝されたい」という気持ちがあるのです。

感謝するときにはハッキリと感謝の気持ちが伝わる言葉を使いましょう。定期的に感謝を伝えるように心がけましょう-2

男性は回りくどい言い方をしても中々くみ取ってはくれません。

「ありがとう」というシンプルな言葉を伝えることがベストです。ですがそれ以上に大切なことは、そこに感情を乗せること。

例えば、プレゼントをもらったときには喜びの気持ちと共に「ありがとう!嬉しいわ!」と満面の笑みで答えます。

デート代を支払ってもらったときには「ありがとう、今日はとっても楽しく過ごせたわ」など、デートの感想も添えて伝えるとよいでしょう。

このときに注意したいのは「いつも貰ってばかりで申し訳ない」などといったマイナスな感情を表す言葉は避ける、という点です。

男性はあなたが素直に喜んでくれることを期待して、好意で贈り物をしてくれています。

ですので、感謝の気持ちを表すときには、ストレートに「ありがとう」と伝える方が嬉しいですし、相手に伝わりやすいのです。

ときには女性からサプライズのプレゼントを渡すのもよいですね。定期的に感謝を伝えるように心がけましょう-3

年上の彼が渡してくれるような高価なプレゼントよりも、思いがこもった物を渡す方が喜ばれます。

そこに手描きのメッセージも添えてみましょう。

普段なかなか言葉に出して感謝の気持ちを伝えられずにいる場合には、いつも感謝していることを書き添えます。

ただ、相手の男性に法律上のパートナーがいる時には、かたちが残ってしまうようなメッセージカードを渡すよりも、言葉で伝えた方がトラブルの元になりません。

秘密の関係になることが多いパパ活といった場面では、相手の立場を思いやる気持ちがより一層、大切です。

誕生日や記念日など、特別な日には日ごろの感謝をしっかりと伝えましょう。

経済力がある年上の男性は年下の女性から貰うどのようなプレゼントよりも、心がこもった感謝の言葉を貰ったほうが嬉しく、気分も上がります。

自分が欲しい言葉をしっかりと伝えてくれる女性のことをかわいく感じ、いつまでもよい関係を続けたいと思うでしょう。

特にパパ活では「やってもらって当たり前」と思っている女性は、お相手男性と長続きしない傾向がみられます。

してもらう側が偉い立場にいるわけでもありませんから、謙虚な姿勢や感謝の気持ちは絶対に忘れてはいけないのです。

それ以上に「自分がされて嫌なことは相手にしない」こうした当たり前のことを、当たり前のようにできる人でありたいですね。


恋愛がうまく進んでいないのは、もしかすると初対面で相手に与えた悪い印象のせいかもしれません。

人は一度印象づけられてしまうと、なかなかそのイメージを払拭できないもので、そこから挽回しようと頑張ってもなかなか上手く進まないこともあるようです。

それでは早速、初対面の男性にどのようにすれば好印象を与えられるのか見てみましょう。

① 笑顔を見せる恋愛は第一印象が決め手!初対面で男性に好印象を与える方法とは?-1

初対面の相手の場合、緊張してしまいうまく話せずに、つい真顔になってしまう人も少なくありません。

しかし、初めての会話で無表情が続くと、真面目なイメージを与えることはできても、”楽しそうな人”と思われることはありません。

また、小さな声で話をすると、ボソボソと何を話しているか分からず、真面目よりも性格が暗い人だと思われてしまうこともあるでしょう。

内向的な性格であっても、初対面で挨拶や言葉を交わす際は、いつもより大きな声でハキハキと明るく喋るようにすると良いですよ。

笑顔を作るのが苦手であれば口角を上げるだけでも、相手に好印象を与えられます。

わざとらしくないか心配になるかもしれませんが、明るく笑顔で話す女性を嫌う男性はいません。

明るい笑顔の女性は男性も声をかけやすく、食事やデートにも誘いやすい印象を与えます。

② 馴れ馴れしくし過ぎない恋愛は第一印象が決め手!初対面で男性に好印象を与える方法とは?-2

少しでも相手と仲良くなりたいと思いから、初対面から早速、馴れ馴れしくするのは控えましょう。

たとえ年齢が近いように見えたとえしても、敬語を使わずなれなれしく話しかけていると、かえって印象が悪くなることも…。

また、好みの男性であっても、極端に距離を縮めて話していると「軽い女性」という印象を与えてしまうこともあるため、不快感を与えない距離感を保つよう心がけましょう。

最初は適度な距離感で敬語を使うようにし、礼儀正しく接することで相手の男性に好印象を与えられます。

ただし、ある程度会話をして打ち解けた後であれば、同年代の男性にタメ口で話をするのは問題ありません。

初対面でもお相手との雰囲気によっては「お互いに敬語はやめませんか?」などと聞いたうえで、親しく会話ができるように持っていきましょう。

ただし、パパ活の場合はほとんど年上の男性が相手になる為、向こうから提案してくれるのを待つ形が良いと思いますよ。

③ 姿勢を良くする恋愛は第一印象が決め手!初対面で男性に好印象を与える方法とは?-3

とても簡単なことですが、背筋を伸ばして姿勢を良くするだけで相手に良い印象を与えられます。

猫背だと相手に暗い印象を与えてしまうため、どれほど明るく話しかけたとしても今一つ効果は薄くなってしまうでしょう。

普段から猫背にならないよう意識しておき、初対面の場では背筋を伸ばして挨拶するように心がけることがポイントです。

スタイルに自信がないからといって猫背になってしまうと、余計にスタイルも悪く見え、陰気なイメージを与えますが、姿勢が良いと自信にあふれているように見えるだけでなく、普段よりスタイルも良く見えますよ。

このように、初対面の印象が今後の恋愛の行方を決めるポイントとなるといっても過言ではありません。恋愛は第一印象が決め手!初対面で男性に好印象を与える方法とは?-4

恋愛でもパパ活でも、せっかくのチャンスを逃さないよう、背筋を伸ばして明るく笑顔で会話をするようにしましょう。

好印象を与えることができたら、その後の展開が面白いほどうまくいく可能性もありますからね。


女性が年上の男性に憧れを抱くように、男性も年下の女性を好む傾向にあります。
ではなぜ、若い女性が求められやすいのでしょうか?
今回は、男性が若い女性を好む理由について解説していきます。

若いといっても実年齢のことだけでなく「若々しさ」がポイントになってきます。
それは見た目だけでなく、いくつになっても好きなことをしたり好奇心を持って挑戦したりと、心も若い人のことを指します。

そうした若々しさは人として魅力的であり、モテる要因ともいえるでしょう。

まずは若い女性と言われる人の外見の特徴からご紹介します。
・みずみずしい肌
・つやのある髪の毛
・トレンドを取り入れたファッション
・明るい笑顔

外見の特徴は、若さゆえの特権といえるものもあるかもしれませんが、女性の場合メイクもできますし、常に自分磨きを怠らないことで若々しさを手に入れることは十分できるでしょう。

特に年齢は目元・手・首などに現れやすいので、念入りにケアをしたりヘアケアも大切になってきます。

若い女性でも髪の毛がパサついていたり、不潔に見えるのはマイナスポイント。

女性らしく美しいたたずまいに男性は惹かれるのです。

内面に関しては以下のような特徴があります。男性が若い女性を好むのはなぜ?その理由を徹底解説-2

・素直
・感情表現が豊か
・明るく元気
・何事も一生懸命

年齢を重ねるごとに「大人なんだから」と自分の気持ちを押し殺したり、素直になれないこともあるのではないでしょうか。

自分の感情をストレートに表現したり、素直に甘えられるのも若い頃の特権といえるかもしれません。
しかし、そうした姿勢はいくつになっても意識次第で実現可能であると感じます。

若い女性はそのまま明るく元気に。
若い女性に気遅れしてしまっていた女性は、今の自分を磨きながら、若々しさを心がけていきましょう。

全ての男性がそうではないかもしれませんが、以下のような理由から若い女性を求める傾向にあるようです。

・若さに惹かれる
・若い女性といられる優越感
・リアクションが良い
・新鮮な気持ちを味わえる

純粋に若さに惹かれる方や、若い女性とお付き合いできている自分に優越感を感じる方もいるようです。
また、若い女性は初めての経験も多くリアクションが大きかったり、何事にも感動してくれると感じるのです。

一緒にいる男性もフレッシュな気持ちを味わうことができるので、若い女性と会話したいと思っている方が多いといえるでしょう。

以上を踏まえた上で男性に求められる女性になるためには、常に自分磨きを怠らないことです。
若い女性の特徴として、物事に対する感度が高いことが上げられますが、それは年齢に関係なく表現することができるものです。

例えば「すごい!こんなの初めてです」と感動してみせたり、素敵だと思ったことは素直に言葉にすること。
このようにしっかりと伝わるように表現する女性は、男性からも好意を持たれやすいのです。

年齢はどうしても変えられないものですが、諦める必要もありません。
若い女性を好む男性は多い傾向にあるものの、全ての男性がそうとは限りません。

年齢のせいにすることなく、常に向上心を持って自分を高めていく…
そのような努力が出来る人は、男性から求められる女性だといえるでしょう。


富裕層の男性の特徴と共通点について徹底解剖

| 恋愛 |

当クラブの男性会員様は、富裕層の方ばかりです。
では、富裕層の男性とはどのような方なのでしょうか。
富裕層の方には共通点がありますので、そこから「富裕層の男性の特徴」をお伝えします。

まず、富裕層の特徴とは・・・ただ単に経済力があるだけではありません。
富裕層=成功者ですから、そこには裏付けともいえる特徴があるのです。

富裕層の男性の特徴と共通点について徹底解剖-1

①見た目は意外と素朴
②無駄な争いはしない
③自分の軸を強く持っている
④謙虚
⑤本質を見抜く力がある
⑥価値あるものに投資する

富裕層の方は、意外と素朴な服装をする方が多いです。
自分に自信を持っているからこそ、外見を必要以上に着飾ることもありません。
服装はシンプルに。中身で勝負。
そのようなイメージでしょうか。

また、富裕層は時間とお金に対する価値観がずば抜けて高いのも特徴です。
「どこに時間やお金を投資するべきか」がわかっている人だからこそ、成功したのです。

なので無駄な争いはしませんし、自分にとって価値がないと思ったらそこに時間を使うこともありません。

当然自分の軸を強く持っていますし、人に流されることもありません。
圧倒的な成果を上げているにもかかわらず謙虚です。一流の人は腰が低く、相手を見下すようなことも、人によって態度を変えることもしないのです。
常に精神が安定しており、誰とでも平等に接するという共通点があります。
そうした姿勢は敵を作らないだけでなく、取引先や周りの人と信頼関係を築き様々な人を味方につけていきます。

何より本質を見抜く力がありますので、よこしまな感情を持ったまま接するとすぐに見抜かれてしまうことも…。
人付き合いにおいては、あくまで損得ではなく相手ありき。
誠実に向き合うことが大切です。

次に富裕層の趣味についてみていきましょう。
野村総合研究所が行った調査によると
富裕層の趣味として海外不動産や別荘の売買・旅行などが挙げられました。
中にはオーダーメイドのイベントも。
「非日常」「特別感」といったイメージでしょうか。

富裕層の男性の特徴と共通点について徹底解剖-2

富裕層にとって日本は税金が高いという面や、周りの人との調和を考えると息苦しいと感じる人も多いようです。
海外に別荘を持ったり旅行に行くのは、自分自身がリラックスできる環境を手に入れるためともいえるでしょう。

クルーザーや車・高級品などを手に入れることに喜びを感じる方もいますが、物は一度買ってしまえば満足するものです。
それよりも、心の充実感に重きを置いているように感じます。
また、富裕層は自分の体に対しての興味関心も非常に高いです。
健康でいることが何よりの財産だとわかっているからこそ、健康管理に余念がありません。

富裕層の男性の特徴を上げてきましたが、いかがでしたでしょうか。
パパ活でパパになる男性は富裕層の方が多いので、どのような特徴があるかあらかじめ把握してデートに臨むことをおすすめします。
もちろん「富裕層だから」と特別に難しく考える必要はありません。
実際に接してみてわかりますが、どの方も紳士的で人間性が素晴らしい方ばかりです。

パパ活・恋愛の基本は相手を思いやること。
パパ活においてもそのことを忘れずに、一緒に過ごす時間を楽しまれて下さいね。


交際クラブで出会った男性会員様と、一番最初に食事にいくことも多いですよね。

女性の皆様の中には「よく食べる女性は男性から引かれるのでは?」と思っている方もいるのではないでしょうか。
ですが実際そんなことはありませんし、むしろ反対に好印象だったりします。
今回は「たくさん食べる女性はモテる」ということについて解説していきます。

まずはじめに、たくさん食べる女性のことを男性はどう思っているのか?ということについて。たくさん食べる女性はモテる!?その理由を解説-1

たくさん食べるといっても、テレビで見るような大食いとは違います。
食に対して意欲があり、よく食べるといったイメージでしょうか。

よく食べる女性は、デートに誘った男性から見ても非常に好印象なのです。
それも美味しそうに食べてくれたら…お店選びをした男性にとってこれほど嬉しいことはありません。

男性の中には、女性=少食というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、それでも食事を残したりするのは失礼にあたります。
むしろ美味しそうに完食する方が、見ていて気持ち良いですし、一緒に食事をしていて楽しくなります。
「こんなに喜んでくれるならもっと美味しいお店に連れていってあげよう」と男性も張り切ることでしょう。
また、食事中の女性の笑顔を魅力的だという声も多いのです。たくさん食べる女性はモテる!?その理由を解説-2
元々男性は女性の笑顔にとても惹かれますので、自分がご馳走した食事でとびっきりの笑顔を見せてくれたら、トキメキが止まりません。

では、次に食事の時に男性が引いてしまうポイントをみていきましょう。
食事の時に男性が引いてしまうポイントは主に以下の3点です。

・食べ方が汚い
・マナーができていない
・ぜんぜん食べてくれない

先程もお伝えしましたが、食事をご馳走して頂いてほとんど食べずに残すのは大変失礼です。
食べ方が汚い・マナーが悪いこともご法度。

高級交際クラブで出会った上品な男性とのデートですから、最低限のマナーは身に付けておきましょう。

もしも、食事が苦手・少食すぎる場合は事前にスタッフにお伝え下さい。
男性会員様にも食事の注意点は留意させて頂いております。
そしてデート中は食事だけでなく、やはりどのような時でもリアクションが大切です。
少しオーバーくらいに喜びや幸福感を表現すること。
リアクションも、相手への思いやりの一種なのです。
与え与えられる関係こそ理想。

だからこそ、リアクションが良い女性はモテるといえるでしょう。たくさん食べる女性はモテる!?その理由を解説-3

たくさん食べる女性はモテるということについて解説してきましたが、実際はたくさん食べることだけがモテる理由ではありませんでしたね。

「たくさん食べる=食事を楽しんでいる」
そしてその気持ちを表現している女性こそが、男性を喜ばせられるのだと感じます。

恋愛においてもパパ活においても、一緒にいる時間を楽しんでくれる女性といる方が、男性も満たされると思いませんか?
「女は愛嬌」というように…女性の笑顔は武器となります。
そのことを心がけながらデートを楽しんでいきましょう。


2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

カテゴリー