交際クラブ TOP

» 交際倶楽部のブログ記事

体験談のご紹介

| デート |

「交際クラブ」って耳にはするけれど一体どんなところ?何をするところ?と、疑問をお持ちの女性もたくさんいらっしゃることと思います。
今回は実際に銀座クリスタル倶楽部に登録している女性から実際にいただいた感想をご紹介させていただきます。

【21才 大学生 Yさん】
『友達から交際クラブの存在を聞いて、自分でもいろいろ交際クラブについて調べてみました。
友達からは良い話しか聞かなかったけど、ネットで調べて見ると悪い話もいくつか見かけ、最初は登録するかどうか悩みましたがクリスタルさんの評判が良かったので、登録するならここにしようと思いました。
一旦は、話を聞くだけでもいいかなと思い、まず電話をしてみたところ、電話に出たのが女性の方で、面接も女性の方がしてくださるということだったので面接の予約を取りました。
面接時も分からない事がたくさんあったのでいろいろ質問しても笑顔で優しく対応してくれたので不安も解消され、安心して登録することができました。
私の場合は、登録してから2週間くらいしてから最初のオファー(お誘い)がありました。
日程に関しては男性が私の都合の良い日にちで合わせて下さったのでスムーズに会う日取りが決まりました。
初めてのデートは緊張しましたが、とても優しい男性で楽しい時間を過ごせました。
交際クラブの男性のイメージはビシッとスーツを着た固い感じの方が多いのかと思っていましたが、その男性はTシャツにパンツというラフな格好でしたが時計やカバンなど身につけているものからセレブさが伺えました。
六本木のホテル内のカフェでデザートを食べながらお話しをしました。
男性は最近の流行にも敏感で話題も豊富でまったく年齢の差を感じなかったのは、バリバリお仕事をされているからだろうなと感じました。
連絡先を交換して、お礼のメールをしましたが簡単な返事しかなく、気に入ってもらえなかったのかと心配しましたが、1週間後に次のお誘いがあってホッとしました。
月に2、3回お会いする程度ですが、彼にずっと可愛がってもらえるように自分磨きを頑張ろうと思います。
交際クラブに登録する際は不安が強く、登録に迷いましたが、登録して良かったと心から思います。
大きな声では言えませんが、迷っている子がいたら絶対におすすめします。
自分の力では出会うことができなかった雲の上の人のような彼と出会えて私の人生は変わりました。
本当にありがとうございました。』

交際クラブの登録に迷っている女性はたくさんいらっしゃることと思います。
人づてに聞いた噂やインターネットの情報では真偽は分からないものがあります。
当倶楽部はスタッフが全員女性ですので、不安な気持ちや心配なことなども話しやすいと思います。
気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

良い出会いの見つけ方

| 恋愛 |

男女の出会いの中で、相手が自分をどう見て、どう思われているのか、気にすることが多々あることと思います。
ましてや、交際倶楽部における出会いとなると、一回り以上年の離れたVIPな男性との出会いとなります。
夢にみていたようなデートができたりするのではないか、行ったことのないお店に連れていってもらえるのではないかなど、いろいろと想像が膨らむことでしょう。
男性との出会いまでは、倶楽部が間に入りセッティングさせていただき、二回目以降のお付き合いにつきましては、当事者同士のフィーリング次第で進めていただいております。
そのため、年単位での長いお付き合いを続けているカップルも多くいらっしゃいます。
男性は、世界中を飛び回る方、パワフルに活動をされている方がほとんどです。
そのような多忙な方とのデートとなりますと、いかに1回目のデートに良い印象を残すことができるかが大切となってまいります。
とはいっても、当倶楽部にご入会になる会員様は、素人の女性との出会いを求めて、デートを楽しみにされていらっしゃいます。
ですから、肩肘張らず、背のびせず、デートに向かってほしいというのが、私共の願いです。
ここでは、男性が貴女に対し、好意をもっているか、そして、興味をもって接してくれているのか、そのような「良いサイン」はどのようなものなのかをお伝えさせていただきます。
彼の気持ちがなんとなくでもわかれば、女性側から勇気をもってアプローチができますよね。
是非、参考にしてみてくださいね。
まず女性は、恋愛に対し、いろいろと計画を立てたり、計算をしたりしますが、男性は、魅力的に感じている女性に対し、単純でわかりやすい行動をとる傾向にあります。
仕事(学校)のことや、趣味のことなど、貴女のことをいろいろと知りたいと思い、話を聞いてきます。
また、貴女の笑顔や表情が見たい、声が聞きたいという思いが強ければ強いほど、距離感も近いものになることでしょう。
それは、「貴女に興味があります」という気持ちの表れです。
また、男性側からも、自分の生い立ちや、今の仕事のこと、未来への考え方など、自分の良い所をアピールしてくるかもしれません。
「ペラペラと自分の話をする人は苦手」と思われる女性がいるかもしれませんが、それは、貴女に好意があるからこその行動です。
好きな人だけに見せる行動ですので、彼の話をいろいろと聞いてあげてくださいね。
一回り以上年の離れた男性が、貴女に興味をもち、いろいろな質問をしてくるかもしれませんが、それは貴女に興味・好意をもっている証拠です。
フィーリングが合わない出会いもあるかもしれませんが、さまざまな経験をしてきた男性からは、少なからず学べることはあるはずです。
また、フィーリングが合えば、素敵な出会いに発展していくこともあり、貴女は彼にとって大切な存在になることができるのです。
もし、上記のような行動がデートの際にみられたら、男性は貴女の虜になりつつあります。
そこに胡坐をかくのではなく、「笑顔でデートを過ごすこと」「思いやりや、優しさをもって接すること」を忘れずに、交際倶楽部での出会いを楽しんでみてください。
素敵なパートナーを、交際倶楽部でみつけてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

交際倶楽部で女子力アップ

| 恋愛 |

女性は恋をしたり、男性から愛されていると実感すると、いきなり綺麗になる生き物です。
特に見た目が大きく変化したわけではないのに、どことなく色気が出てきたり、洗練されてきたりと、恋愛はいいことづくめです。
恋に落ちている瞬間は、心がウキウキして、生きる活力になるという女性も少なくありません。
反対に、恋愛をしていないときには、ついつい自分に甘くなり、「女子力」も減っていると自分自身が一番感じているのではないでしょうか。
長い期間恋人がいない、いわゆる「恋愛ご無沙汰女子」は、半ば投げやりで、諦めムードになりがちです。
例えば「暴飲暴食」。
パートナーがいない分、時間を持て余しているフリーの女性は「どうせ彼氏がいないし、信じられるものは友達だけ~」と「女子会」という名の暴飲暴食の機会が増えていませんか。
女同士の馴れ合いは実に虚しいものです。
美味しい物を食べ、美味しいお酒を飲んで、楽しい会話をし、ぜい肉だけが増えていく・・・ 。
結果、女性としての魅力も減っていき、さらに恋愛事から遠ざかっていくのです。
また、休日は部屋にこもりっきりで少女漫画を見たり、撮りためたドラマを見たりと、出不精になっていませんか。
フリーだからこそ、外に出てチャンスを掴まなくてはいけないのに、自分に自信がないのか、「どうせ自分なんか・・・」と、不のループに陥り、なおさら悪循環です。

パートナーがいる、いわゆる「キラキラ女子」は、お洒落をしたり、月1でヘアサロンやネイルサロンへ行ったり、エステに行ったりと女子力を高めるための努力や時間を惜しみません。
「愛されている」という自信がつくからこそ、もっと貴方のために綺麗でいたい、自慢の彼女と思われたいと努力することで、益々「綺麗」に磨きがかかるのですね。
恋愛ご無沙汰女子の皆さんは、「でも、出会いがないし・・・」、「男運が悪くてダメンズにばっかり引っかかる・・・」とお思いの方もいることでしょう。
実は、そんな女性にこそおすすめしたいのが、ズバリ「交際倶楽部」なのです。
交際倶楽部は客室乗務員やモデル、タレントなど容姿端麗な女性しか登録できないというようなイメージをお持ちではないですか。
それは大きな間違いです。
もちろん、容姿端麗な女性を好む会員様もいらっしゃいますが、素朴で人懐っこく、良い意味で「普通っぽい」女性を好む会員様も実に多いのです。
当倶楽部の会員様に見初められると、紳士的なエスコートでお姫様のような扱いをしてくださるはずです。
経験豊富なお話をお伺いすることもできますし、何より良いレストランで食事をしたりすると、自然と「綺麗にしなきゃ」という意識が働いて、貴女の魅力を増して、より美しく洗練されていくのです。
今、パートナーがおらず、「恋愛をしたいけど私なんかに好意を抱いてくれる人なんているのかしら・・・」と自分に自信がない方は、是非、ご登録を検討してみてはいかがでしょうか。
愛されるヒントが交際倶楽部でのデートには隠されているかもしれませんよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

当倶楽部に登録を希望する女性は、高校を卒業した18歳以上から、第二の成人式を迎えた大人の女性の方まで、
幅広い年代の方々がいらっしゃいます。そしてどの年代の女性もVIPな紳士たちとの出逢いを楽しんでいます。
一体、どのような女性達が登録をしているのか・・・ご登録をお考えの女性なら、気になってしまうことかもしれませんね。
スタッフとして面接を担当していると、18才から20代前半の女性は、「見知らぬ大人の世界」に憧れて、登録を考えている方が多いように感じます。
お若い方は「大人の男性しか知り得ないような世界を知ってみたい」という好奇心で、目を輝かせながら面接にいらっしゃいます。
現に周囲の男の子たちは草食男子といわれ、いろいろとエスコートするような年代ではないので、
若い女性が年上の男性に惹かれてしまうのも無理はないと思います。
20代後半から30代にかけての女性は、女盛りの時期にVIPな紳士方と時間を共有することで、
「ワンランク上の世界」へとステップアップを望んでいます。
40代を過ぎてくると、第二の人生を考えだし、大人の落ち着いた関係を望むようになる女性と、反対に、
家庭はあるけれども、それとは別にときめきを欲して登録をする女性、さまざまな人間模様が垣間見えてきます。
このように、交際倶楽部に登録を考える女性は、男性に求めるものや期待することが人によって違います。
そして、そのようなさまざまな年代の女性たちが登録することを、入会いただいているVIPな紳士方は、心待ちにされているのです。
当倶楽部のような高級交際クラブで出逢える男性は、普通の日常を送っていると出会えないようなハイクラスの男性方です。
私ども女性スタッフは、洗練された男性方と登録する皆さんの、「出逢いのきっかけ作り」のお手伝いをしていますが、
その後、その関係をどう育むのかについては、当人同士、お二人次第です。
皆さんは交際倶楽部にご入会されるお金持ちの男性が何を求めているのか、おわかりになりますか?
男性は、「心が安らぐ時間がほしい」、「癒されたい」、「プライバシーは守りながら、
女性とのアバンチュールを経験したい」という気持ちで、交際倶楽部でのセッティングに希望を抱いていらっしゃいます。
上記のことは、女性の気遣い一つで、男性に喜んでいただけるものばかりで、お金で買えない、プライスレスなものばかりです。
交際倶楽部でのデートの際、ラグジュアリーなレストラン選びや、ウィットに富んだ会話など、
非日常の舞台を男性は演出してくださいます。あとは、女性らしい優しさや気遣いで、男性を包み込んであげてくださいね。
男性と女性はいつの世も惹かれあい、愛を育んでいます。感情の揺れ動きに年齢や職種などは、関係ありません。
是非、当倶楽部でプレシャスな出会いをみつけていただき、皆さんが少しでも今よりも幸せになれるのでしたら嬉しい限りです。
私達、クリスタルクラブの女性スタッフは、男女の様々な恋愛模様をみてきた精鋭ばかりです。
スタッフ一同、貴女を全力でサポートさせていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

交際倶楽部の男性は多忙な男性ばかりです

| 恋愛 |

交際倶楽部では、初めて会う男性とのデートのみをセッティングさせて頂きます。
最初のデートで連絡先を交換して頂き、
2回目以降のデートはお二人で自由なお付き合いを進めて頂いております。

男性から、メールアドレスやLINEなどを聞かれた場合、
その意図は「また貴女とデートしたい」、「もう少し貴女のことを知りたい」という意味を持つものです。

女性の中には初めてのデートで緊張してしまったり、
男性を意識し過ぎてしまって、普段通りに振る舞うことができなかった方も多いと思います。
後悔したり、悩んだりせずにポジティブに捉えましょう。
交際倶楽部の男性会員様は、経済的にも精神的にも余裕がある方ばかりなので、
最初のデートがそんなに盛り上がらなかったとしても、寛容な態度をとってくださいます。

男性の場合、普段、予定でぎっしり埋まったスケジュール帳に2時間余白が出来た時、
「交際クラブに電話してみよう」と、お問い合わせいただくケースも多いです。
短い時間でも、楽しく有意義に過ごしたいと思っている男性も多くいらっしゃいます。
女性の場合、お休みの日があると、少なくても半日は一緒にデートを楽しみたいという方も多いはずです。
交際クラブでは、多くの時間を一緒に過ごすのも良いですが、短い時間を有意義に過ごすことも大事にしてくださいね。
そして、「私と過ごす時間を作ってくれてありがとう。」の気持ちを忘れないでくださいね。
たった2時間しか会えなかったと、マイナスに思うことはありません。
次のデートにつなげるチャンスを忘れず、短い時間のデートも笑顔で過ごしてください。

そのように、男性から連絡先を聞かれた場合、
貴女がまたお会いしたいと思うのであれば、快く連絡先を交換し、
2回目以降のデートに繋げましょう。
しかし、男性から連絡先を聞かれたにも関わらず、男性から連絡がない、
または連絡をしたにも関わらず、メールやLINEの返信がないということが、
もしかしたらあるかもしれません。

交際倶楽部の男性会員様は、1分1秒でも時間が惜しいという多忙な男性ばかりです。
極端に感じるかもしれませんが、お仕事に夢中になり集中している時は、時間を忘れていることも多いはずです。
交際倶楽部の男性会員様の大半は、会社経営者様です。
仕事に集中するあまり、意中の女性からの連絡さえも忘れてしまうことも少なくありません。
そのことも踏まえてゆったりした気持ちで、デートのお誘いも、
メールやLINEなどの連絡を待つように心がけてくださいね。

また、そんな多忙な男性が、交際倶楽部に入会される理由も、
倶楽部のスタッフが間に入ることで、好みの女性とのスムーズなセッティングをすることができるからなのです。
そのため、メールやLINEの返信が後回しになってしまうかもしれません。
おすすめなのが、「お仕事お疲れ様です。」や「おやすみなさい。」のような、一方的ではありますが、簡単な一言を送ることです。
多忙な男性に労いの一言を送ることで、返事はなくとも、男性は嬉しく思ってくださることでしょう。

交際クラブのVIPな会員様は多忙な方ばかりですが、ユーモアのある楽しい方も多くいらっしゃいます。
私共スタッフと電話やメールのやりとりをする中でも、最後の一文や一言に人柄があらわれます。
「いつも遅くまでお疲れ様。」など、その一言に救われることがあります。

心のこもった言葉や、相手を想う一文が送れる女性になりましょう。
プライベートの時間ができたら、真っ先に連絡したくなるような女性になることが、
交際倶楽部のVIPな男性とお付き合いしていくための秘訣です。

是非、交際倶楽部で出会った素敵な男性と、長期的な良いお付き合いをして頂ければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー