銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

日本一の女性会員数

17,000 名突破

銀座クリスタル倶楽部 TOPへ

約束事をしっかり守れる女性になろう

男性でも女性でも、約束を守る人に好感を持つものです。

仕事にしても、プライベートでも、約束事をしっかり守れる女性は信頼され、愛され、大事にされます。

交際クラブに入会しているパパ達は、お仕事柄、お時間に対して厳しい方が多いのを知っていますか?

あなたの価値を上げたいなら、約束を守れるようになりましょう。

# 約束を守れば信頼され、愛される

「今夜、電話します」「来週、一緒にランチに行きましょう」

そんな小さな約束事でも、きちんと守る女性に男性は惹かれるものです。

約束を守らない女性は、信頼できません。

男性は約束を大切に思っているからです。

だから、約束を守らないのは、相手の気持ちを考えない人、常識知らずだと思います。

約束を守れない人は、時間にルーズで待ち合わせの時間に平気で遅れるし、デートをドタキャンするのも悪いことだとは思っていません。

そんな人を信頼できるはずがないのです。

信頼は愛情に不可欠、自分と交わした約束を、たとえ小さなものでも守ってくれる女性を健気で可愛いと感じるものです。

パパから大切に思われたいならば、あなた自身もパパとの約束を大切にしましょう。

# 約束を守るためにできること

悪気はないけれどうっかり約束を忘れてしまう人は、メモをする習慣を身につけましょう。

スマホのスケジュール管理を利用すれば、予定の日にアラームで知らせてくれます。

自宅の目につく壁にカレンダーを掛けて、予定を書き込んでおくのもいいでしょう。

約束を守れない人は、メモすら見ることを忘れる可能性があるので、カレンダー、スマホ、手帳など、複数の記録をとっておくこともオススメ。

約束を守る人は責任感がある人とみなされます。

自分が口にしたことに責任があると意識することは大切ですし、誰かと約束をしたら、たとえそれがどんなに些細なことでも守るべきですよね。

だから、もしも守れない時には相手に誠意を持って、一生懸命に謝りましょう。

口先だけで気軽に約束しないようにしましょう。

最初から守れない約束をするのは無責任です。

もし、後になって気持ちが変わる可能性があるなら、最初から約束しない方が賢明です。

約束していた日に体調が悪くなってしまったら、ただキャンセルするのではなく、「風邪を引いてしまったので、申し訳ないのだけれど、来週に変えてもらえませんか?」と約束を変更してもらうことで誠意を表しましょう。

あれやこれやと理由をつけて言い訳すると、さらに印象が悪くなります。
むしろ、スッキリ謝る方がいいでしょう。

# まとめ

人の信頼は、日々の出来事の積み重ねで生まれていくものです。
いくら、パパが年上で優しくても、そこを良かれと思って甘えてしまうのはマナー的によろしくありません。

約束したことは意識して守るようにすること、守れなかった場合には、誠意をもって謝ることを忘れないでくださいね。