銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

日本一の女性会員数

17,000 名突破

銀座クリスタル倶楽部 TOPへ

交際クラブで良い出会いにつなげるためには優しい嘘も大事

パパ活で出会った好きな相手に嘘をつくことに対して、罪悪感を抱いてしまうという女性も少なくないようです。

そうはいっても、あまりにも正直な態度を取ってしまったら、男性を不快にさせて嫌われてしまう可能性もあるので、難しいところでしょう。

実は、相手のためを想っての「優しい嘘」は、交際クラブで良い出会いにつなげるためにも
大切になってくるのです。

今回は優しい嘘の考え方について解説しますが、これは交際クラブを利用するうえでも大切なマナーになるので、ぜひ参考にしてみてください。

# 嘘も方便!相手のことを思って上手に嘘をつくことが大切

「嘘も方便」ということわざを耳にしたことがある方は多いでしょう。
最近はこのことわざを「自分を守るためにつく嘘」「悪いことに結びつくような嘘が許されること」だと誤解されている方もいらっしゃるようです。

しかし、本来は「基本的に嘘自体は悪いこと。ただし、時と状況によっては嘘をつくことも必要な場面もある」という意味なのです。

例えば、交際クラブで出会った異性から、好みではないプレゼントをもらったとします。
その際に、あまり使わないかもという自分の気持ちを隠しつつ、お相手には笑顔で「ありがとう」と相手に感謝の気持ちを伝えることが「嘘も方便」となります。

# 正直に伝えたら相手を傷つけてしまう

もしも、自分の好みではないプレゼントを渡されたときに、正直に要らないと伝えてしまったら、お相手はひどく傷ついてしまうことでしょう。
最悪の場合には、相手を怒らせてしまい、それ以降のお付き合いに発展しづらくなってしまうことにもなりかねません。

そのような事態を避けるために、「優しい嘘」をつくことが大切なのです。

この「嘘も方便」をうまく活用して、思いやる気づかいを見せることで、お相手も心を開きやすくなり、良い関係に発展できる可能性が高くなります。

# 嘘をつくことに罪悪感がある場合はどうすればいい?

どうしても、嘘をつくことに罪悪感があるという方もいらっしゃるでしょう。
その場合には、無理に嘘をついて、相手を喜ばせようとしなくても構いません。

無理に取り繕おうとすると、相手に嘘が見抜かれて逆効果となってしまうこともあるので、注意が必要です。
場合によっては、「嘘も方便」を使わずに、素直に自分の気持ちを伝えたほうが良い展開になることもあります。

ただし、嘘をつかずに正直に気持ちを伝えるときは、相手への感謝、相手を立てる気づかいを決して忘れないようにしましょう。

# まとめ

嘘をつくこと自体は、決して悪いことではありません。
人間関係をよくしていくためには、嘘は必要なことなのです。

男女の関係においても、上手に嘘をつき駆け引きをすることは、相手に好意を持ってもらうために昔からよく使われているテクニックの一つです。

実際に、交際クラブの出会いの場でも、優しい嘘が上手につける方は、人を思いやれることから、人気が高いです。

パパ活で好みの異性からモテたいと思っている方は、優しい嘘のテクニックを身につけておくと良いでしょう。