銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

年上男性の心をつかむには

交際クラブに登録をして、貴女にオファーを下さった男性は、ほぼ貴女よりも年上でいらっしゃることでしょう。学生さんであれば、一回り以上も年上の男性とはなかなか接する機会がないために、どのように立ち振る舞えばいいのかわからない方も多いようですね。
せっかくパパ活をするために交際クラブに登録をしたのですから、出来れば魅力的な年上男性からオファーをいただいたら、そのご縁を大切にしたいとお考えでしょう。
交際クラブで出会う男性は、同世代の男性と知識も経験も上回る、年上男性だからこその魅力があります。
今回は、良いご縁があったらどのように立ち振る舞えばいいのかをお伝えして参ります。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

# 嬉しいときは、思いっきり素直にアピールしてみる

貴女が、楽しい、嬉しいといった感情を抱いたときは、遠慮せずに思いっきり相手の男性に伝えてみましょう。
同世代の彼氏や男友達の前だと恥ずかしいと遠慮してしまうこともあるかもしれませんが、年上男性の前では気にする必要はありません。ポジティブな感情を隠してしまったりごまかしてしまうのは勿体ないことです。
年上男性からすれば、貴女の無邪気な笑顔や嬉しそうな態度を見るだけで心が満たされ、やがては年上男性にも貴女と同じ「喜び」となって伝染します。二人で幸せな空気を感じられるのは素晴らしいことです。

# 時には相手を導いてあげる

年上男性の話をよく聞いて寄り添うことも必要です。何か言葉をかけてあげたくてもなんて言ったらいいのかわからないこともあるでしょう。仕事の話、人間関係、家庭の話など、貴女がコメントをするには難しい問題もあるはずです。
大切なのは、気の利いた言葉をかけてあげることではなく、そばに寄り添って、男性の心を癒してあげること。いくら相手の方が人生経験豊かでも、感情的にどうして良いのかわからない、ただ話を聞いて欲しいといったこともあります。
いつも無邪気な年下の貴女に話すのは、なんだかかっこ悪くて申し訳ないと言った気持ちを抱えた上で、貴女に頼ったのかもしれません。
答えを出してあげる必要はなく、弱ったときは頼っていいと伝えてあげられると男性の心も軽くなるでしょう。

# 貴方だから頼るということをアピールする

年上男性に憧れている気持ちを全面に出し過ぎてしまうと、時としてそれがマイナスに働いてしまうこともあります。経済的に余裕もあって、ワガママを聞いてくれるから自分に好意的なのかと感じさせてしまうと、良い関係は築けません。
現在の貴方が素敵だから好意を寄せているとアピールをするべきです。人は、誰でも必要とされたい生き物で、特に男性は女性に頼られることで自分の価値を見出す人が多いです。
ですから、誰でも良いなかから選んだと思われないように、貴方が特別だからということをしっかりと伝えられるようにしましょう・

# まとめ

いかがでしたでしょうか。交際クラブで素敵な年上男性と良い関係を作るためには、上記のようなポイントを意識して行動することが大切です。
ぜひ、素敵なパパを見つけてくださいね。