銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

男性との距離を縮めるにはあざとさも賢く利用しましょう

「あざとい女性は嫌われる」そう思っていませんか。 しかし、男性の心を掴むには、時としてあざとさが必要です。
交際クラブを利用する男性をはじめ、世の男性は心がキュンキュンしてしまうようなかわいい女性が大好きです。女性目線で見たときにあざとさを感じられる計算高い人はマイナスイメージしか持たれません。
ですが、男性目線で見るとあざとい女性は、守ってあげたくなるようなかわいらしい女性のイメージを持つ方が大半です。交際クラブを利用してパパ活を楽しむという男女が増えていますが、お互いの距離を縮めるには賢くあざとさを出していくといいでしょう。
あからさまにあざとい女性をアピールしすぎてしまうと男性によっては、「面倒くさい」と感じてしまい嫌われかねません。
男性が好むあざとい女性とは一体どんな女性なのでしょうか。

# あざとい=積極性

あざといと聞いてマイナスイメージを持つ方も少なくありませんが、あざといことで効率良く男性の心を掴み相手との距離を縮められるというメリットがあります。
たとえば、距離を縮めたい男性がいた場合、相手のペースに合わせているだけではいつまで経っても親密な関係になることはできません。
しかし、「〇〇さんのことをいろいろ教えてください」「かっこいいですね」「尊敬します」など男性心をくすぐる言葉をあえてチョイスし、男性に投げかけることでグッと距離が縮まる可能性があります。男性は、自分に興味を持ってくれていると感じると嬉しくなるだけでなく、女性を意識し始めます。
今よりももっと距離を縮めたいと思っている男性がいるのであれば、積極的にあざとさを利用して男性が喜ぶ言葉を投げかけてみるといいでしょう。
男性にかける言葉も重要ですが、より親密な関係になりたいのであれば男性が好むルックスを目指してみてはいかがでしょうか。男性によって女性の好みに違いがあるため、まずは気になる方の好きなタイプを知ることから始めてみるといいでしょう。
あざとさを発揮して男性好みのメイクやファッションを実践するだけでも男性からの評価をアップすることができます。男性目線を意識してメイクやファッションを楽しんでみることも男性との距離を縮める方法です。

# 完璧過ぎる必要性はない

男性は、とにかくかわいい女の子が大好きです。
しっかりしていて何でも自分でこなせてしまう女性よりも「子供っぽさ」や「ほっとけなさ」を感じる女性に惹かれる傾向にあります。
やり過ぎはNGですが、さりげなくボディタッチをしてみることや上目遣いで男性の目を見つめてみると相手は一瞬でドキッとしてしまうでしょう。あざとさは、パパ活で知り合う男性にもうまく活用することができます。
実際に上手にあざとさを利用したことで男性との距離を縮めることができたと実感している女性も少なくありません。
しかし、あざとさを利用する際には、相手の気持ちも考え、行き過ぎた言動を取っていないかを判断してみることが大切です。自分では、かわいらしさをアピールしているつもりでも行き過ぎた言葉遣いや不快になるようなボディタッチを繰り返してしまうと男性から引かれてしまう可能性もあるので注意しましょう。

# まとめ

いかがでしたでしょうか。パパ活では男性へのアピールとなる「あざとさ」を上手に取り入れて素敵なパパを見つけて下さいね。