銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

男性に無理して合わせない

交際クラブに登録してから、男性からオファーが入ると素直に嬉しいものだと思います。普通に過ごしていたらなかなか出会うことの出来ないリッチで成功者の男性とのご縁は、一つ一つ大切にしたいことでしょう。自分の写真とプロフィールに興味を持って、オファーをくださったわけですから、当日、実際に男性と会った時も、出来ればその男性の期待通りの自分で振る舞い、気に入って頂きたいですよね。ですが、そのお気持ちに無理をし過ぎてしまうケースが実際にはあるそうです。

# 男性の盛り上がる気持ちを冷静に受け止めよう

当倶楽部にご入会して下さっている男性の皆様は、リッチで社会的に成功している方々ばかりです。恋愛の仕方は十人十色ですので、女性との関係性の作り方もその人それぞれになります。
例えば、初回のデート当日に、貴方のことを一瞬で気に入り、デートの序盤で、またすぐに会う約束を取り付けようとするとします。
もちろん、自分に好意的なことはありがたいことではありますが、仕事やプライベートのスケジュールもある中で、お互いの話を深めていくよりも前に、次に会う日程を決めるのは抵抗を感じてしまいますよね。
でも、このチャンスを逃したくないと少し無理をして、スケジュールをなんとかやりくりをしたとします。この後も、週に2回会いたい、なるべく毎日電話をしたい、などと時間的・身体的拘束に対して、無理して合わせてしまうことはあまり良い傾向ではありません。
もちろん、貴方自身が納得して、相手の男性に会いたくてそのような頻度で逢瀬を重ねたり、頻繁に連絡のやりとりをする分には構いませんが、どこかで、これだけ費やすのだから男性から自分に対して大きなリターンがあるはずだと期待してしまうことは懸命ではありません。

# まずは話し合いをすること

そもそも、交際クラブで男性とのお付き合いをスタートする際には、お互いの条件、希望をきちんと話し合った上で、お互いの納得・了承があってからスタートするべきです。初回のデートで、条件や希望についてしっかり話し合いもしないまま、男性の要求にばかり合わせてしまうと、体と気持ちが疲れてしまい、健全なお付き合いをすることが難しくなってしまうでしょう。
先を急ぎすぎる男性の熱量の全てを否定はしませんが、本当の紳士であれば、出会ったばかりのあなたの気持ちを大事にし、あなたに無理がないように配慮と気遣いを持って接してくれるはずです。
中には、本当に悪気がなく自分の要求を求めてしまう男性もいるので、その場合は、あなたの気持ちを正直にお伝えすることが大切です。
「気持ちは嬉しいのですが、もっとゆっくりお互いのことを知って行きませんか?すぐにでも会いたい気持ちもありますが、あえて少し時間をとって、二回目を楽しみに迎えたいです」男性には、真面目に交際を考えているからこその慎重な姿勢をアピールすると良いでしょう。

# まとめ

男女の間には、必ず相性があります。また、自分に良くしてくれる可能性のあるパパ探しばかりを第一優先として無理をしても、出会ったところで続かなければ何も残りません。時間と体力だけを消耗してしまいます。
無理のし過ぎないお付き合いを心がけて行きましょう。