銀座クリスタル倶楽部は、貴女のパパ活応援致します

上品な女性がするモテ仕草

素敵なパパと出会いたくて交際クラブに登録されている女性に皆様、日ごろから「上品さ」についてはお勉強しておりますでしょうか。

実は男性が女性に備えていてほしいものの一つに「上品さ」があります。

上品な女性は年齢を重ねてもずっと素敵な印象を持たれるくらい、大切な素養です。

今回は上品な女性達が実際にしている男性から好感度の高い仕草をご紹介いたします。

# 言葉遣いが丁寧・キレイ

正しい日本語はその人の品格を上げます。

「やばい」「まじで」「うまい」など、日ごろ気が緩んでいる時に使っている言葉は男性といる時にも出てしまうかもしれません。

特に流行り言葉を使う女性を男性は嫌う傾向にあります。

正しい敬語を使える人とはどこに行っても安心だと思ってもらえます。

言葉遣いを直したいけど、難しいと感じている方はます単語に「お」を付けることから始めてみましょう。

「お仕事」「お料理」など、よく使う言葉に着けてみるだけで印象が変わります。

# マナーがちゃんとしている

学校で教えてもらえないのが食事のマナーです。これに関しては自信がない人も多いと思います。

食事の際のマナーというのはその人の育ちや人間性が出ると言われているくらい、大切にしたほうがいいのです。

どんなにほかの場所で気を使っていても食事マナーがダメだと男性から「なしだな」と思われてしまいます。

まずは「いただきます」「ごちそうさま」をするときに手を合わせて言いましょう。そして口に食べ物を入れたまましゃべらない。お箸の持ち方を正す。器を手に持って食べるなど、基本的なマナーから見直してみましょう。

# 背筋がしゃんと伸びている

上品な女性は普段の動作から背筋がまっすぐ伸びています。

しゃんと伸びた背筋で歩いている姿や、読書をしている姿、携帯を触るときすら美しい背筋は男性の視線を集めます。

背筋が伸びているだけでほかの女性とは違うという印象を持ってもらえるのです。

座るときは足を組まずにそろえておく。頬杖などもはしたないので止めましょう。外にいる時は頭の先から爪の先まで丁寧に動かすことをイメージすると良いでしょう。

# 人を選ばす公平に接している

品のある女性は人を選んで態度を変えたり、陰口をたたいたりするようなことをしません。

周囲に人がいる時は常に気を配り、困っている人が居たら助けてあげるなど気遣いも抜群です。

また、自分のことや他人のプライベートを勝手にぺらぺら喋るなんてこともしません。上品な女性はすこしミステリアスな印象があるといっても良いくらいですね。

男性といる時は相手の話を聞くが7割くらいの気持ちでいることが良いかもしれません。聞いてもいないプライベートの話をしない。これも上品な女性に通じている点かもしれないです。

上品な人は周囲への気遣いがしっかりしていることを言います。

優しさを感じる、気が合って、一緒にいると落ち着く、安心できるというところが上品な女性の特徴みたいです。

VIPな男性の横にならんで恥ずかしくない女性を日ごろから目指したいですね。